北アルプス縦走(燕岳、常念岳、蝶ヶ岳) 8月2日~8月5日【ソロテント泊8回目】 Part3

Part2お疲れさまでした。
Part3では縦走2日目燕山荘から、
この日泊まる予定の常念小屋を目指します!
果たして常念小屋までの道程をPart3でお伝えできるか・・・。
それではPart3の始まり始まり~!


AM5:30頃の燕岳!
これから快晴に向かってくれるといいんですが・・・。
予報は午後から雨だそうです。
そうそう朝食はうどんにしました。
そして紅茶ラテだったかな・・・。
写真撮り忘れたので記憶が・・・。
画像


雲海!
格好いい!
画像


燕山荘今日もありがとう!
小屋には泊まっていませんが。
画像


そして振り返って再び燕岳!
画像


マイテントにマイザック、マイシューズ!
画像


テント撤収です!
幕営手形を返しに行きます。
まわりのテントは殆ど撤収済みでした。
自分が朝食をとり出したときに、
殆どの方達は出発して行きました。
3時頃から撤収始めていた人も多かったな。
早いな~。
画像


AM6:10 燕山荘を起ちます!
画像


相変わらず格好いい稜線だ~!
ワクワクする!
画像

画像


残念・・・。
霧が濃くなってきました。
画像


こんな岩の間を通り!
画像


蛙岩まで来ましたよ!
蛙岩(ゲエロイワ)と読むらしいです。
画像


蛙岩!
アングルが悪いからか蛙に見えません・・・。
去年撮ったアングルでは確かにカエルのような。
画像


更に更に稜線歩きです!
何度も言いますが、格好いい!
稜線フェチです。
天気よ回復してくれ~!
画像


幻想的な雲の感じだ!
もっと写真が上手ければ・・・。
画像


マイザックをデポし休憩中です!
今回は休憩の回数を多く取り、
ゆっくり、のんびりハイクです。
計画通り!
マットはザックの外に付けてます。
電車等の移動中は邪魔なのでザックの中に入れてますが、
登山の移動中は外に出すことに決めてました。
こっち方がパッキングが遥かに楽だからなんです。
画像


AM7:18 大下りの頭まで来ました。
燕山荘に一泊で来る時は、
ここまでピストンして戻るのもいいかも!
晴れてると眺望がいいんですよ~!
この日は残念ながら・・・。
画像


霧の合間に見えるのは大天井岳かな。
画像


一旦、樹林帯を進みます。
結構登ったり降ったり。
画像


晴れ間が出てきた!
槍ヶ岳が見たい!
でも残念がらこの日は見えません。
画像


結構、急なこんな道を登り。
画像


更にこんな稜線を進み!
ガスってきた・・・。
画像


またまた樹林帯に入り!
画像


そして樹林帯を抜け振り返ると!
こんな稜線を歩いてきたんだ~!
ここのピークに登って撮ってみました。
画像


向かうはコチラの方です!
ご年配(すみません・・・)の方達が休憩してます。
画像


まだまだ稜線歩きは続きます!
画像

画像

画像


切通し岩に来ました!
喜作レリーフがあります。
ここは結構、急なアップダウンだったりします。
画像


この登山道「喜作新道」を開拓した小林喜作という方のレリーフです。
小林喜作という方は「80キロにもおよぶ重い荷物を担いで3,000メートル級の
山々へ荷を上げ、驚くほどのスピードで走るように山谷を駆けめぐっていた
山のスーパーマンでした。」との事です。
画像


更に結構険しい岩場を上がって行きます。
画像


大天井岳への分岐まで来ました!
画像


ここから大天荘までが結構険しかったりします。
画像


大天荘が見えてきました~!
画像


大天荘に到着です!
ここでかな~り長い休憩をとりました。
これも計画通り。
霧がかなり濃いので大天井岳の頂上に登るのはどうしようか・・・。
休憩しながら考えてみます。
画像



ここでPart3は終わりにします。
結局、常念小屋までの道程をアップできませんでした・・・。
Part4へ続きますので続きも宜しくお願いします!

お疲れさまでした~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月09日 06:28
幕営手形とはいいアイデアで面白いですね、燕山荘のテン場だけのものなのかしら?
ガスってきましたね。
2011年08月09日 07:21
soreiyu さん、おはようございます!
幕営手形って確かにいい発想ですよね。
デザインもいい!
今回の縦走では札を渡されたのは燕山荘だけでした。
以前泊まったところでは紙のラベルや、
金属プレートを渡された所はあります。
今のところ自分の知っている範囲では、
ここがデザイン一番いいです。

今回はガスっている事が多かったんです・・・。

この記事へのトラックバック