北アルプス縦走(燕岳、常念岳、蝶ヶ岳) 8月2日~8月5日【ソロテント泊8回目】 Part4

画像

Part3お疲れさまでした。
ちょっとブログさぼってましたが、
Part4では大天荘に到着した後休憩し、
大天井岳頂上に登りこの日の目的地の、
常念小屋を目指します。


休憩前から結構喉が乾いていて、
何故か炭酸系が無性に飲みたくなってました。
そこでコーラ!
コーラ久々に飲んだな~。
山で飲むコーラ美味しいです!
普段は殆ど飲むことはありませんが。
画像


大天井岳に登ろうか、やめておこうかちょっと迷いました。
それは霧が結構濃く、眺望は全く期待できないからです。
それと去年、大天荘に泊まった時に一度登ってますし。
その時も残念ながら霧が濃くて、眺望ゼロでした・・・。
でも結局、登っちゃいます!
お仲間くんは今回も断念。
丁度、30人以上はいようかという高校生らしき団体さんが、
登って行きました。
渋滞を避けるため待っていたんですが、
待ちきれず登っちゃいました。
画像


結局、すれ違いで少し待ちなどもありましたが、
約6分程で大天井岳頂上に着きました!
大天井岳(おてんしょだけ)頂上!
2、922m 常念山脈の最高峰!
セルフタイマーで自分の写真を撮りサッサと下りました。
下りの時は誰も登ってくる人はいませんでした。
画像


大天荘前に戻ると3人のちょっとご年配の方達がいて、
昼食をとられてました。(男性二人、女性一人)
この方達も燕山荘から来られて、
この日常念小屋に泊まるそうです。
自分達は先に出発しました。
結局、その後直ぐに抜かされましたが・・・。
凄い! 流石です!

AM10:49大天荘前を出発です!
画像


残念、ガスってる・・・。
大天井から常念に向かう稜線が凄い楽しみだったんだけど・・・。
でも、ここからは初めて歩く道なので楽しみ~!
去年からずっと歩いてみたかったんです。
画像


ちょっと視界が開けました!
やっぱり格好いい!!!
画像


ここで雷鳥くんに会いました!
直ぐ近くです。
お子ちゃま2匹の家族連れでした。
先の方にお子ちゃまが小さく写ってます。
画像

画像

画像


更に進みます!
画像


視界よもっと開けてくれ~!
画像

画像


花が綺麗だ~!
画像


ガスってはいるけど、まさに今待望の稜線歩き中!
画像

画像


格好いい~!
先に見えるのは常念岳か?
画像


こんなところも歩きます!
画像


多分、視界が良ければ奥穂から槍まで見えるんだろうな~!
画像


それと常念小屋はまだ先なのかな・・・。
お腹が減ってきました・・・。

ということで昼食です!
ラーメンを作って食べちゃいました。
今回、ラーメンよく食べてるな。
普段、ラーメンは殆ど食べません。
特にインスタントは。
年に何回食べるだろう・・・。
多分、3回も食べません。

で、棒ラーメン!
山で食べると美味しい~!
画像


PM1:22 お腹も落ち着いたし出発です!
画像


目指すは常念小屋!
大天井岳から常念小屋まではアップダウンはありますが、
結構歩きやすい道が続きます。
画像


歩き始めて直ぐに小屋らしきものが見えてきました。
常念小屋じゃん。
ということは直ぐ手前で昼食をとってました・・・。
良くあるパターン。
多分、横通岳(よこどおしだけ)頂上付近で昼食でした。
その前の休憩は東天井岳頂上付近。

多分というのはその時は全く気付いてなかったんですよね~。
道標らしき物も特に無かったしな。
画像


ここからは樹林帯を下って行きます。
画像


テン場と小屋が見えてきました。
本当はその先にデッカク常念岳が見えてた筈だったんだけど。
画像


常念岳!!! 
好天だったら見えてた筈・・・。
画像


PM1:50 常念小屋に到着です!
早速、宿泊の手続きをします。
勿論、自分はテント。
お仲間くんは小屋。
画像


今日の幕営地!
整備されていますね~。
テン場は2箇所あり、小屋から離れている方です。
小屋から近い所は既に結構埋まってました。
そして入り口から一番奥の場所へ。
空いてていいですね~。
快適そうです。
既にあるテントを見たら、殆ど燕山荘から来た方達のようでした。
画像


入口方面!
因みに、こっちのテン場にはトイレはありません。
画像


PM2:10 早速テントを張っちゃいます!
と思ったらタイミング悪く雨が降りだしました・・・。
画像


小雨の中でしたがバッチリ張れました!
ここのテン場は風が吹くと、
結構厳しいと聞いていたので、
しっかりとペグダウンをしました。
画像


時計が雨で濡れています・・・。
ペグダウンにちょっと手こずったので、
幕営完了まで約20分ほど掛かってしまいました。
さぁ、小屋に行って乾杯だ~!
画像


常念小屋の(野外の)自炊室。
それぞれ枝豆セットと、やきとりセットで乾杯です。
自分は枝豆セット。
画像


更に今日もワインを飲んでしまいました。
今回、よく飲むな~。
画像


自炊室で自分は一人夕飯です。
初めて食べる瞬間美食(カレー)。
10秒で出来ちゃいます。
味は、まぁまぁかな・・・。
画像


明日の行動計画を話し合いその後テン場に!
解散しマイテントに戻りました。
明日の天気予報は雨だそうです・・・。
残念・・・。

テン場に戻りカレーだけでは足りず、ドライフードのちらし寿司。
画像


それと、わかめスープ!
画像



そして夜を迎えて行くのでした~。
今日は星空見えるかな。
ここのテン場は晴れてれば槍も一望できて、
夜は星も綺麗な筈なんだけど。


ここでPart4は終わりです。
Part5へ続きますので、続きも宜しくお願いします!

お疲れさまでした~!



エスパース ソロ 3シーズン(1人用) 【送料無料】【smtb-ms】
ラリーグラス楽天市場店
1人用テントとして、徹底した軽量、コンパクト化を図ったシリーズ最小のエスパース。 新開発、フルコネク





エスパースアンダーグランドシートソロ(1人)用
信州トレイルマウンテン
エスパース・アンダーグランドシートエスパースシリーズ専用のグランドシート下に敷くシートです。 このシ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

topwater2006summer
2011年08月12日 08:02
おはようございます。
花、雷鳥、稜線と綺麗に撮れてますね!

自分も以前はほとんど飲まなかったんですが、最近コーラ大好きっす。暑いせいかな~?

まだまだ続きですね!(笑)次はラストでしょうかね?楽しみにしています!
2011年08月12日 23:02
こんばんは。
燕から蝶ガ岳へ、テント泊いいですね。
自分は17日から逆周りで常念→燕に行きます。小屋泊まりですが
蝶は去年行ったので、常念を基点に反対側に行く計画です。

ところで、腕時計を視野にいれての撮影。良いアイデアですね。リアルだし、何と言っても時間がわかる。
参考にさせていただきます。

Part5も楽しみにしていますよ。
2011年08月13日 02:23
topwater2006summerさん、こんばんは。
新ゲットのコンデジ結構綺麗に撮れるので満足です。

山頂コーラ美味いですよね~。
帰宅後コーラを買いましたが、
結局まだ飲んでません。
標高高いと何故炭酸系が、
無性に飲みたくなるのでしょう・・・。

登山記、次がラストは難しいかも・・・。
この後も宜しくお願いします!

2011年08月13日 02:28
YMSKさん、コメントありがとうございます。

17日から逆周りで縦走ですか~。
思いっ切り楽しんできてください!
天候さえ良ければ最高の縦走になると思います。
是非レポお願いします!

腕時計を写真に残す事、
自分でもお気に入りなんです。

参考にして頂けるなら光栄です!
是非是非!

この記事へのトラックバック