北アルプス縦走(燕岳、常念岳、蝶ヶ岳) 8月2日~8月5日【ソロテント泊8回目】 Part5

画像

Part4お疲れさまでした。
またまたブログちょっとさぼってました。
今回はPart5です。
3泊4日の縦走2度目の朝を常念小屋のテン場で迎えました。
夜中も結構雨が降ったり止んだり。
天気予報では今日も雨・・・。
何とか晴れてくれ~!

今日もまわりのテン泊の人達は早出のようです。
朝3時前から起きだして、撤収する音が聞こえてきました。
自分も今日もタップリ寝ているので、
3時には起きてました。
残念ながら今日も星空は見れませんでした。
完全な曇です・・・。
というより霧雨・・・。
画像



4時には朝食の準備を始めました。
お腹は減ってなく特に食べたいという気分ではありませんが、
今日もしっかり歩くために腹ごしらえ!
どん兵衛(うどん)を食べます!(見た目うどんぽくない・・・)
画像



そしてコーンスープも。
辺りはまだ真っ暗です。
画像



AM5時頃には自分も撤収を開始しました。
お隣りのテントの方も撤収を始めたようです。
撤収しながらお隣りのテントの方と結構お話ししました。

福岡から来た方でした。
今回、初北アルプス&初テント&初縦走だそうです。
前日は燕山荘に小屋泊したそうなんですが、
凄いんですよ。
3日前に上高地に入って徳沢にテント泊、
そして槍ヶ岳に登り槍のテン場でテント泊、
それから今度は一気に燕山荘まで。
流石に疲れきって小屋泊にしたそうです。
今日の朝は行者小屋のテン泊で朝を迎え、
今日は蝶ヶ岳ヒュッテに泊まろうと思っていたけど、
徳沢ロッジに小屋泊して、
その後名古屋に途中一泊して福岡へ。
凄すぎる~。


自分がテン場を離れる時には既に1張りしかありませんでした。
画像



常念小屋でお仲間と待ち合わせして、
AM6:12出発です!
でも雨が結構激しくなってきたので、
出発前にレインウェアを着込みました。
パタゴニアレイン・シャドー・ジャケットと、
トレントシェル・パンツ
このパンツは今回初めて着ます!
画像



先ずは常念岳頂上を目指します!
歩き始めて10分もしない内に晴れ間が見えてきたので、
着込んだばかりのレインウェア脱いじゃいました。
画像



たまに霧が張れます!
このままどんどん晴れてくれ~!
画像

画像

画像



富士山が見えちゃいました!!!
画像



あそこが常念岳の頂上か~???
実はその先に更にありました。
縦走&テン泊装備だからでしょうか結構キツイ・・・。
コースタイム約1.5倍です。
画像



来ました~! 
AM7:40 常念岳頂上に登頂。
常念岳頂上 2,857 m 日本百名山!
ここ、ずっと前から来たかったんです。
画像



写真を何枚か撮って、行動食でエネルギーチャージ。
ここで大天荘間前でお会いした三人の方と再び会うことに。
色々とお話を聞かせて頂きました。
一人の方は結構ご年配の方で最近は体調を崩されていて、
久しぶりの登山のようです。
若い頃は上高地をベースに槍の日帰りピストンもされていたそうです。
凄い~!
燕、大天井、常念とこのペースなら完全復帰ですよ~。
この日は一の沢に下り帰られるとの事でした。
お気をつけて!!!

そうそう女性の方に頂いたレモンのハチミツ漬!
最高に美味しかった~。
エネルギーチャージ完璧です。
本当にありがとうございました!!!
画像



結構長い時間眺望を楽しんでしまいました!
だって、今回眺望という眺望は・・・。
一瞬、槍も見えましたよ! ほんの一瞬。
それに、ジャンダルムも。
画像



十分眺望を満喫したし蝶ヶ岳へ向け出発です!
画像



稜線格好いい~!
このまま晴れてくれ~。
画像



ジャンダルム?
険しいな~。
画像



北穂から槍にかけて!
画像



振り返って常念岳頂上!
名残惜しい・・・。
画像



途中、眺望のいいこの場所で休憩しました。
画像



早い昼食をとっちゃいます!
今回も棒ラーメン。
今回、稜線上や小屋以外の場所で食事をしている人はいませんでした。
眺望がいい場所での食事最高ですよ~!
画像



再び歩き出すとこんあマークが!
癒されますね~。
画像



このマークも癒される~。
疲れが少し減りました。
画像



ここから樹林帯に入りました。
途中、結構アップダウンがきつく、
プチ藪漕ぎ状態でした。
自分は藪は苦手です・・・。
苦手というか余り好きではない・・・。
でも、ここのルートはお花畑全開でしたよ。
画像



ニッコウキスゲのお花畑!
圧巻でした!
マップにも説明がありました。
画像

画像

画像



再び稜線!
というより岩稜帯?
蝶槍を越えたところです。
画像



途中、頂上のペイントが。
多分、ここは2、664m。
画像



横尾の分岐まで来ました!
ここから下ると結構険しい道があると聞いています。
自分達はそのまま蝶ヶ岳ヒュッテを目指します。
画像



イワギキョウ?
綺麗です!
画像



見えました~!!!
蝶ヶ岳ヒュッテ!
今日の宿泊場所!
画像




結局、Part5でも今回の縦走記は完結しませんでした・・・。
次は完結編です!
多分・・・。


Part6へまだ続きますが、続きも宜しくお願いします!

お疲れさまでした~!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック