涸沢テント泊(奥穂、涸沢、北穂) 8月26日~8月28日【ソロテント泊9回目】 Part5

画像

Part4お疲れ様でした~。
Part5では奥穂高岳山頂で十分眺望も満喫し、
癒されまくっての下山からとなります。
奧穂高岳山頂でも混雑はなく、
年配のご夫婦お二人と単独の女性お一人が、
眺望を楽しんでおられました。
この景色です!
動けませんよね~!
単独の女性の方は前穂方面に進まれ、
ご夫婦は山荘側に下山されました。
一人眺望を満喫し戻ります!

そうそう単独の女性の方決まってました!
パタゴニアのライトブルーのレインシャドージャケットに、
ホグロフスの大きめのザック
ソロ格好いいですね~!


登りの時には寄らなかったんですけど、
ちょっと端の方にピッケルの標識があります。
画像



振り返り奥穂!
画像



8月頭に縦走した表銀座方面です!
常念岳に蝶ヶ岳方面!
真ん中に尖っているのが常念岳ですよね。
画像



涸沢カール!
画像



やっぱり今日の雲、格好いい~!
画像



穂高岳山荘に涸沢岳に北穂高岳!
何度も写真を載せてすみませ~ん・・・。
画像



穂高岳山荘はもうすぐソコです。
画像



涸沢岳です!
穂高岳山荘に到着した時に既に、
奧穂高岳を登ったら涸沢岳にも登ろうと思ってました。
この天気です登らない手はありません!
画像



穂高岳山荘まで戻ってきました!
奧穂高岳からの降りは約25分程でした。
画像



改めて見ると穂高岳山荘からの最初の登りは、
結構険しいですね~。
でも、写真で見る程険しくはないです。
画像



AM8:19 涸沢岳山頂を目指します!
奧穂高岳山頂も行けて、
涸沢岳山頂も行けるなんて。
当初計画してた時は最高な状況だったら、
行ってみようと思っていたので感無量です。
画像



ココから北穂高岳まで2.5時間???
気になります・・・。
いぇいぇ涸沢岳だけにしておきましょう!
画像



奧穂高岳の最初の登りとは違って、
歩きやすい大きな石コロの坂を登って行きます。
雰囲気は常念岳の登りに近い気がしました。
画像



涸沢岳山頂に到着しました~!
3、110m。
天気最高~!
誰もいません!!!
画像



穂高岳山荘に奧穂高岳、そして前穂高岳。
画像



この先には槍が観えます!
あ~、縦走してみたい~!
画像



常念岳方面!
画像



この槍までの景色を見ていたら・・・。
北穂高岳に行ってみたい気持ちが沸々と・・・。
この最高な天気の中、時間はまだ9時にもなっていません。
行きたい・・・。 行ってみたい・・・。
画像



気持ちを抑えてもう一度振り返ります!
画像



奧穂高岳の山頂に人が見えます。
画像



途中、男性2人女性1人の3人のパーティーが登って来ました。
涸沢岳に登ってから初めて人に会いました。

この方達は昨日涸沢ヒュッテで雨宿りをしていて、
同じく涸沢にテン泊されていた方達です。
涸沢から登って来る時にパノラマコースから来るのが見えました。
丁度、奧穂高岳から戻ってきた時に穂高岳山荘にテントを張っていました。
いいですね~。

少しお話ししてみたら今日は穂高岳山荘にテント泊をし、
北穂高岳までピストンするそうです。
そして明日は前穂に。
凄い!
羨ましい~!
女性は頬をパンパン!と叩き気合を入れ進んでいかれました。


あ~、更に北穂高岳まで縦走してみたい気持ちが募ってきました。
次登ってこられた方に声を掛けて、北穂に向かうベテランの方だったら・・・。
ご一緒させてもらおうかな~。


と・・・、そこにお一人登って来られました。
お声を掛けさせていただくと、
北穂高岳まで行かれるそうです!
ただ、初めてとの事でした。
もう登山を始められて6年。
それと偶然ですが涸沢でお隣にテントを張られている方でした。
自分のエスパースも覚えていてくださいました!

もう行くしかありません!
ご迷惑掛けないように後から付いて行く事を了承して頂きました~。
ラッキー!


この方です!
まーちゃんさんです!
宜しくお願いしま~す!
画像




Part5はここまでにします。
お疲れさまでした~!

Part6では、いよいよ偶然出会ったまーちゃんさんと、
涸沢岳から北穂高岳を縦走しちゃいます!
このルートは結構危険で険しいようなので、
慎重に進むことにしました。
あ~、でも楽しかったな~。

まーちゃんさん、ありがとうございます!


それではPart6も宜しくお願いします!












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まーちゃん
2011年09月04日 21:37
こんばんわー
涸沢、ザイテン、奥穂。
自分も歩いた日の景色なので楽しく見させていただきました。
あーなんだかまた行きたくなってきた。
山はいつでも優しくて、厳しくて、出会いはいつも突然で素敵で。。。あー生きたい。いや、あー行きたい。
ついに涸沢岳に着きましたねー。俺もうっかり出てるし(笑)
パート6も楽しみにしてまーす。
楽しさと険しさがつまったレポート待ってまーす。
2011年09月05日 07:12
まーちゃんさん、おはようございます!
また涸沢行きたいですね~。

涸沢岳山頂からご一緒いただき、
ありがとうございました!
あの場所でお会いしてなければ、
自分は北穂までは行かなかったと思います。

Part6はまーちゃんさんと歩いた
北穂までの山行となります。

宜しくお願いしま~す!

この記事へのトラックバック