イスカ エア 810X ショ-トをGetしました

画像

遂にシュラフを追加購入しました。
春秋対応のシュラフ購入でずっと迷ってましたが、
遂にというか、とうとうというか購入しました。
イスカエア 810X ショ-トです。
実はこれ厳冬期対応シュラフなんです。
雪山でのテント泊はする予定ありませんけど。
昨日、富士山から帰ってきて好日山荘の横浜西口店に行きました。
現在、ポイント3倍セールです。
色々調べた結果今回購入するメーカーはISUKAに決めてました。
だけどメーカーは同じでも候補は全く違ってたんですが・・・。

メーカの説明では
『厳冬期の3000m級の山岳縦走に最適なエア810Xのショ-トモデルです。
台形ボックスが作り出す3D構造がゆったり快適な睡眠を実現します。
ダブルドラフトチュ-ブやショルダ-ウォ-マ-などフルスペックモデルです。』
  最低使用温度-25℃   平均重量1,250g
寒がりな自分はこの使用温度にプラス10℃で考えた方が良いみたいです。
しかし、デカイし重いな~。


厳冬期の3000m級???
テント泊どころか行きませんから~!
春秋の2000m級には行きたいんです。


候補にあげていたのは以下です。
  第1候補  イスカ エア 630X ショ-ト
  第2候補  イスカ エア 450X ショ-ト
この2つでしたがほぼ630Xに決めてました。


でっ、何でコレにしたかというと。
理由はショップの方に相談したところ、
現在ダウン量300gのシュラフを持っているようなら、
エア 810Xを揃えた方がいいですよとアドバイスされ。
その方は夏用シュラフとエア810Xの2つだけで、
オールシーズン使い分けているそうです。
秋から春まではエア810Xだそうです。
暑ければファスナーを開けるなどして対応。
嵩張るけどコンプレッションして重さは我慢。

このシュラフで今月、八ヶ岳か涸沢でデビューしたいと思います。


こんな感じです。
比べるものがないとイメージわかないかもしれませんね。
かな~りデカイです・・・。
画像



タグによる詳細説明。
画像



最初はこうやって入ってます。
でも絶対に二度とこの形で収納は出来ないと思います。
説明でも足の部分から空気を抜きながら少しずつとあります。
画像



頭の部分。
まだ出したばかりなので膨らんでいません。
画像



足元部分。
こちらも出したばかりなので膨らんでいません。
画像



襟部分。
ショルダーウォーマーが付いてます。
ショルダーウォーマーとは要するに襟巻きだそうです。
首の前側部分。
画像



ファスナー部分。
写真ではわかりにくいかと思いますが、
ドラフトチュ-ブがダブルでセットされています。
画像



ショルダーウォーマー
首の後ろ側側部分。
画像



今まで使っていたシュラフを並べて比べてみました。
ナンガのポーリッシュバッグ300DXとの比較です。
3倍以上違うかも・・・。
画像



縦から見てもこんなに違う・・・。
画像



ショップの人のアドバイスで専用のコンプレッションバッグより、
こちらの方が安くて便利との事で一緒に2本購入しました。
コンプレッショんしたところ。
因みに1本230円程です。
余り小さくなってませんね・・・。
画像




問題はイーサー60にパッキングできて、
そして肝心の担ぎきれるか・・・。
まだ、試しにパッキングしてみてもいないです。
早くやってみないと。




イスカ エア 810X ショ?ト [ISUKA・寝袋・シュラフ]
モーリス
>>仕様■参考使用温度:-25℃ ■生地:表/ナイロン100%・裏/ナイ










【ISUKA(イスカ)エアショ?ト】 イスカ エア 450X ショ?ト
AQUAオンライン
夏山から冬の低山まで幅広く対応できる「エア450X」のショ?トモデル <最低使用温度: &m





オスプレー イーサー60 M ○MG(マグマ) OS50070 ★【smtb-k】【kb】【送料無料サービス商品】【2011/9/29 朝10:00?10/11朝9:59まで 楽天ポイント5倍】
好日山荘Webショップ
2?3泊の登山、トレッキング、バックパッキングに適した1?2気室切り替え式のモデルになります。パック



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まーちゃん
2011年10月05日 13:00
おーついに購入ですか!おめでとうございます。
これからそのシュラフとの素敵な時間がたくさん訪れるようにと祈ってます。

なんだかでかいし重いし可愛くないなー(笑)
だけど、悩んだ分だけ、使っているうちに可愛くなりそうな道具ですなー。大丈夫っすよ、担ぎきれますよ。愛があれば大丈夫。。

僕がパタゴニアをトレッキングした時は、化繊のシュラフで、もっと大きくてもっと重いやつを担いで歩きました。今では山は引退したけど、現役で働いていますよ。Heyさんとそのシュラフも、長い付き合いになればいいですね
2011年10月05日 23:20
まーちゃんさん、こんばんは!

遂に購入してしまいました~。
しかも全く予定していなかった物を。
デカくて、重いです・・・。
使い込むほどその環境に行けるのかが一番の疑問です。
でも寒い状況で使った瞬間愛着わきそうですね。

パタゴニアをトレッキングですか?
格好いいですね~。
さすが海外生活が長かっただけありますね~。

そういえば赤岳はどうでしたか?

この記事へのトラックバック

  • 嵩張るシュラフ(寝袋)をコンパクトに!

    Excerpt: シュラフって嵩張るんですよね・・・。 極寒用に買ったISUKAのシュラフ、 エア 810X。 (まだ一度も使っていません・・・) これがまた嵩張るんです。 デカ過ぎ・・・。 そこでコンプレ.. Weblog: 遊び(趣味)の世界は奥が深いな~ racked: 2012-03-18 16:15