『不思議なくらい心がスーッとする断捨離』を読んでみました

画像

『不思議なくらい心がスーッとする断捨離/ やましたひでこ/著』。
実はですね何度かブログにも書いた断捨離、
本はまだ読んだ事がなかったんです。
NHKの番組で特集しているのを見て興味を持ってただけでした。
なので本をちょっと読んでみました。
昨日、ジムでバイクをこぎながら一時間程度で読み終えられる内容です。
本を読むのは余り早い方ではないので、
多分誰でも気軽に読める内容だと思います。

やっぱり今の自分にはピッタリの本でした。
物が溢れ過ぎている・・・。
モノを片付ける。
片付けるより捨てる。
必要なものだけを残してひたすら捨てる。

実は捨てる前に本当に必要なモノだけを手に入れる事。
そこが大事だと感じました。
本当に必要なモノ。
意外と凄い少ないかも。


そうそう、さっきジムからの帰りクルマで外気温を見たら、
なんと3.5℃と表示されてる。
寒いわけだ~。
画像


それに昨日は2度ほど一瞬雪がチラついたもんな~。
一瞬だけどホワイトクリスマス。




不思議なくらい心がスーッとする断捨離
楽天ブックス
王様文庫 やましたひでこ 三笠書房発行年月:2011年05月 ページ数:186p サイズ:文庫 IS



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック