丹沢(蓑毛~ヤビツ峠~岳ノ台~搭ノ岳~大倉)日帰り 2月11日(土) 快晴(積雪) Part1

先週に引き続き今週も丹沢に行ってきました!
今週は丹沢表尾根縦走です。
前日に結構雪が降ったとの情報もあったので、
秦野駅に着く直前まで塔ノ岳ピストンにしようか、
初の表尾根縦走にしようか決めかねてました。
塔ノ岳ピストンの場合は状況により、
丹沢山まで足を伸ばしてみようかと。
結局、表尾根縦走に決め秦野駅で下車しました。
それでは積雪の丹沢表尾根縦走記Part1です!

ルートや所要時間、その他ハプニングなどは、
前のBlogを参照してください。
 『積雪の丹沢(蓑毛~ヤビツ峠~搭ノ台~搭ノ岳~大倉)を歩いてきました!


一つ前のBlogに書きましたように、
雪による影響から蓑毛に着く時間が
遅くなってしまいました。

時間の制約も出てきたので、
期待と少しの不安の中、
雪の状況を見つつ進んでみる事にしました。

何せ初ルート、単独、雪山初心者なので。
でも、結果としては雪の状況だけでなく、
自分自身の体調面の判断が良くなかった・・・。
反省です。


AM7:42 雪による急遽バスの走行不可の為、
藤棚バス停で一旦降ろされました。
(その詳しい内容は一つ前のBlogを見てくださいね)
画像


この間にエネルギーチャージ!
画像


バス会社のワンボックスカーにて、
やっと蓑毛に到着です!
帽子やスパッツなど装着し準備をしました。
ここにはトイレがあります。
画像


写真の前方がヤビツ峠に向かう道です。
画像


AM8:24 蓑毛を出発です!
画像


雪で真っ白!
雪のアスファルトは滑りますね~。
画像


いい感じの景色です。
橋の上も真っ白。
この橋を渡って行きます。
画像


AM8:44 髭僧の滝の道標の場所。
画像


だんだん本格的な雪道になってきました。
でも歩きやすく好きな感じの山道です。
画像


今回も足取り軽やか!
(この時点では・・・)
画像


写真ではかなり切り立った感じに見えますが、
それ程でもありません。
でも慎重に。
画像


AM9:23 大山への分岐の場所に来ました。
画像


テーブルとベンチがあり、
ここでチェーンスパイクを付けました。
画像


直ぐ先を少し下ったらここがヤビツ峠バス停でした。
蓑毛からここまで約1時間程といったところです。
登山ポストと登山届け用紙があります。
トイレを利用しました。
トイレの床はアイゼンが凄い滑る~。
画像


問題の写真です。
岳ノ台と書かれているのを、
塔ノ岳と見間違えました・・・。
帰宅後写真を見て気付きました。
AM9:34 岳ノ台ハイキングコースをスタートです。
画像


一人だけ先行者の方がいたようです。
新しいトレース。
この踏み跡がなければ進めなかったかも。
感謝!
画像


結構積もってます。 新雪だ~。
このルートを歩き出して直ぐに、
雪だんごに苦しみだします・・・。
雪だんごはアイゼンに固まる雪の塊です。
画像


AM9:50 菩提峠への道標。
画像


雪深い。
画像


見てくださいこの位です。
画像


展望台だ~。
(喜んでいますがここが
 岳ノ台だったんです。
 塔ノ岳へではなく岳ノ台へ
 向かって歩いてました・・・。)
画像


誰も登っていません!
確かに先行者のトレースはそのまま進んでました。
画像


展望台に上がると綺麗に富士山が見えました!
画像


大山(多分)も見えます!
尖ってて格好いい。
画像


富士山のアップ!
画像


AM10:11 ノンビリしてられません先に進みます。
画像


更に雪が深くなってきました~!
雪だんごができ歩き辛い・・・。
画像


でもいい感じだ~。
画像


逆方向の道標の肝心な所に雪が。
画像


しっかり払い除けておきましたよ!
画像


これ見てください!
直ぐに雪だんごがこんなになってしまいます。
団子と言うより爆弾です。
この重さで故障していた膝が悲鳴をあげだしました。
画像


AM10:38 菩提峠に到着です!
画像


ここから先への行き方がわからなくなりました・・・。
近くにクルマを停め準備している登山者の方がいたので、
塔ノ岳への行き方を尋ねてみたら知らないそうです。
「400mくらい道路を下ると登山口がありましたよ」と。
「そこのゲートからも行けるかもしれませんが・・・」と。
画像



あれ・・・、もしかして道間違えた・・・。

「はぃそうですよ~」「時間もおしてるよ~」。
今の自分からのメッセージ。


でっ、ゲートを見るとこんな落書きが。
「ゲートの先表尾根登山道へ・・・塔ノ岳・・・」
ありがとうございます! 
この先に進んじゃいます!
そうそう先ほどの先行者の踏み跡らしきものも。
画像


いい感じの雪だ~。
画像


AM10:50 来れました~!
三ノ搭へ進む分岐に。
画像


ヤビツ峠を出て初めて見る歩いている人。
何か安心します。
画像


急に雪がなくなってきました。
画像


そしてまた雪。
画像


湘南の海が一望です。
このルート景色最高です。
画像


小田原方面でしょうか。
画像


AM11:39 二ノ搭に到着しました~!
蓑毛からニノ塔まで約3時間15分掛かった事になります。
画像


ザックを降ろしベンチで少し休憩です。
雪だんごで疲れた・・・。
膝も痛い・・・。
画像


ランチパックで栄養補給です。
画像


それにしても富士山が最高に綺麗だ~!
画像



時間的余裕と膝の痛みを心配しつつ、
暫しの休憩ををとりこの先の三ノ搭に向かう事に。
この後大変な事になるのにね・・・。


でも、雪景色の丹沢最高に綺麗です!
本当に来て良かった~!


Part1はここまでです、
Part2も頑張ってアップしようと思うので、
宜しくお願いします!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

topwater2006summer
2012年02月19日 23:36
完全に雪山ですね!

今週末は、降雪後の好天で絶好のタイミングでしたね、自分も行きたかったです。

めちゃめちゃ綺麗で楽しそう、自分も表尾根近々行こうと思っていたので参考になりますm(__)m

しかし塔ノ岳と塔ノ台は、ややこしいですね?この日記見なかったら、たぶん自分も間違えてました。
2012年02月19日 23:54
topwater2006summerさん、
こんばんは!

topwater2006summerさんも、
もしかして丹沢行ってるかな~、
と思ってました。
偶然すれ違うかもと。

雪の丹沢凄い綺麗でしたよ~。

あっ、塔ノ台ではなく岳ノ台の
間違いでした・・・。
コメント見て気付きました。
すみません。
またまた間違えている・・・。

早速Blog訂正しました!
はんあま
2012年02月20日 16:46
冬の丹沢もいいですね!
自分にはなかなか縁のない地域ですけど、また横浜遠征と絡めて企画したいと思います。もちろん冬は無理ですよ(笑)

自分も昨日は山歩きしました。霧氷をいっぱいみられて幸せでしたー
2012年02月20日 20:02
はんあまさん、こんばんは!

丹沢登山は2週連続ですが、
この2回だけなんで冬の
丹沢しかしりませんが、
最高にハマちゃってます!
いいですよ~丹沢!

夏は場所によりヒルが凄いらしいです。

横浜遠征と絡めて山に行かれる時は、
是非お声掛けくださいね!
またご一緒できる時を楽しみにしてます!

霧氷ですか~!
いいな~。
Blog観させて頂きます。
おはつです。
2012年03月11日 01:26
丹沢の近くに住んでます。
日曜中心で丹沢を登りはじめています。
似たような経路を翌日歩いていました。
2012年03月11日 08:34
おはつです。さん、
コメントありがとうございます!

丹沢近くに住まれているんですね。
今年初めて塔ノ岳に登りましたが、
丹沢にハマッちゃいそうです。
いい山ですね!
このコース近くまた歩きたいと思ってます。

日曜日歩いたら何処かでお会いする時も
あるかもしれませんね~。

この記事へのトラックバック