丹沢(蓑毛~ヤビツ峠~岳ノ台~搭ノ岳~大倉)日帰り 2月11日(土) 快晴(積雪) Part2

画像

Part1お疲れ様でした!
では積雪の丹沢表尾根縦走Part2です。
Part2では暫し休憩後の二ノ搭からの出発となります。
天気最高、景色最高、気分最高!
でも時間が・・・。
それと段々酷くなる膝痛が・・・。
雪の中軽アイゼンを付けての山歩きですが、
少し早めに進むことにしました。


AM11:46 二ノ搭を出発です!
画像


こんな雪の道を進みます。
画像


そしたら直ぐにこんなドロドロの道が。
陽のあたる暖かい場所はこんな感じです。
転んだら・・・。
雪道以上に慎重になります。
でも、何かチョコレートみたいだ。
それよりとけたチョコレートアイス?
画像


PM0:02 ちょうど二ノ搭から15分程で三ノ搭に到着!
近い。
標高1204.8m。
画像


三ノ搭は更に景色いい~。
360度ビューだ~。
しかもメチャメチャ空気が澄んでる。
ちょっと寒いけどここでボーっとしていたい。
画像


富士山撮りまくってるけどい~いんです!
やっぱり富士山は格好いい。
画像


大山~!
画像


絶景なのでここで昼食をとる事にしました!
今回もどん兵衛と山専ボトルです。
毎回言ってますが山ではうどんです!
(自分の中で今は勝手にそう決めてます)
山専ボトルは今回も良い仕事をしてくれてます。
自宅から入れてきたお湯は熱々です。
この標高でもどん兵衛結構膨らんじゃってる。
どん兵衛の欠点は「嵩張る」「茹で上がるのに5分かかる」。
寒いとどんどん冷めちゃいます。
でも、食べ終わった後は潰せばコンパクト。
画像


地図上指で指している場所に今いるんですよ!
あっ、今日初めて地図開きました。
もっと早くからしっかり地図見ていれば、
遠回りもしないで済んだのに・・・。
でも、岳ノ台ルート楽しかったから良しとしよう。
雪だんご酷かったけどね。
画像


PM0:18 三ノ塔を出発です!
早い~、昼食休憩15分。
火気を使わないとこんなに早い。
さぁ、頑張って進むぞ~!
画像


ここからが更に更に、
いい景色の山道なんですよ!
画像


いい感じ!(高所恐怖症の人はちょっと辛いかも)
画像


あれ、赤い何かが。
画像


お地蔵さんです!
お疲れ様で~す。
無事安全を見守ってくださいね。
画像


ここから険しい道になって行きます。
だからお地蔵さんがあるのかな。
画像


写真ではわかりにくいかもしれませんが、
結構急なんです。
それに積雪だし。
でも、チェーンスパイクでも滑らず安心して歩けました。
画像


梯子があり~の!
画像


鎖があり~の!
埋まっちゃてるけど・・・。
画像


細い尾根を歩き~の!
画像


こんな草のトンネルを抜け~の!
画像


建物が見えてきました。
画像


PM0:47 鳥尾山(からすおやま)頂上に到着です!
標高1136m。
鳥尾山荘。
画像


PM0:50 3分程眺望を楽しみ再出発!
画像


こんな尾根から始まり。
画像


雪が無いこんな道をくだり。
画像


PM1:12 行者ヶ岳(ぎょうじゃがたけ)の頂上に到着しました!
標高1188m。
行者ヶ岳と行者岳どちらが正しいでしょうか?
膝の痛みが少しずつ増してきてます。
のぼりはいいんですけど、くだりが痛い・・・。
何故かくだりで曲げると痛いんです。
画像


行者ヶ岳山頂にある石碑です。
画像


ここも景色がいい!
画像


どんどん進んじゃいます!
足痛いけど休憩せずにどんどん行きますよ。
ここも結構急です。
くだりは膝が・・・。
かなり痛さが増してきました。
辛い。
大丈夫なんだろうか・・・。
画像


ここは結構急でした!
今回一番かな。
前の人が相当苦労してます。
6本爪アイゼンとダブルストックで膠着状態になってます。
ストックは仕舞った方がいいと思うんだけど・・・。
先で待っているソロの女性の方は優しい方でした。
自分の番も笑顔で譲ってくださいました。
ありがとうございま~す!
自分はチェーンスパイクなのでサクッとおりましたよ。
画像


ここも苦労してますね~。
この後先に行かさせていただきました。
膝が痛いのを我慢して先の橋を走って渡っちゃいました。
画像


よく整備された道を登って行きます。
ここは雪が少ないですね。
画像


意外とキツイ。
画像


まだまだ続きます。
画像


ここ雪が深かった~。
ズッポリ。
画像


PM1:32 政次郎ノ頭に到着!
塔ノ岳頂上までまだ1.9kmもあるの~。
膝が痛い・・・凄く痛い・・・。
けど景色最高!
画像


PM1:55 新大日茶屋に到着です。
営業していませんね~。
休業中だそうです。
ここは寒かった。
吹き抜けの場所でしょうか。
画像


寒いからでしょうか誰も休憩していません。
画像




Part2はここまでにします。
Part3も頑張ってアップしないと。

お疲れ様でした~。
Part3も宜しくお願いしま~す!




【サーモス山専ボトル800ml】ステンレス保温ボトルFEK-800
白馬ブルークリフ楽天市場店
山のフィールドで要求される多くの条件を想定して作られました。しっかり握れるボディーリングに、衝撃に強



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック