丹沢(塔ノ岳、鍋割山)日帰りソロ登山 2月11日(土) 晴れ/曇り/雪 Part1

画像

冬の丹沢搭ノ岳(標高1,491m)。
ずっと以前から来よう来ようと思って、
今になってしまいました。
雪山に備えて軽アイゼン(チェーンスパイク)も用意してます。
天気も最高!
今回は電車とバスで!
それでは初丹沢搭ノ岳登山始まりはじまり~。

AM5:00に目覚ましで起き、
早速出発の準備。
眠い・・・。
眠気を払い出発!
地元コンビニで朝食と昼食用のカップうどんを購入。
登山にはうどんです!

そして電車を3つ乗り継ぎ渋沢へ。
相鉄にも小田急にもいますね~山関係の人達。
渋沢では丁度バスが出るところでグッドタイミングで乗車。
そこからバスで約10分程(200円)で終点の大倉に到着。
バスは登山の人が99%で大混雑。


AM7:50に大倉バス停に到着です!
広くて綺麗な場所だな~。
よく整備されています。
既に結構な人が。
画像


県立秦野ビジターセンターの前にあるMAP。
赤いラインの搭ノ岳をピストン予定です!
登山届のポストもあり、ここで出しました。
用紙とペンも用意されています。
画像


早速ランチパックで腹ごしらえ!
いい天気で気持ちいい~。
画像


ガイガーカウンターで放射線測定!
特に問題なく平常といえますね。
画像


県立秦野ビジターセンター横にあるどんぐりハウス。
AM8:14、さぁ出発です!
今回はユックリゆっくりペースで行きますよ!
画像


足取り軽やか!
今回もトレッキングシューズではなくシャルモGTXです!
靴下は今回初投入のスマートウールのPhDアウトドアヘビークルー。
カモシカスポーツの店員さん絶対のオススメ品です。
画像


大倉尾根には番号の入った標識が頂上まで続きます。
頂上は40数番とか。
画像


観音茶屋に到着!
ちょうどお店を開いてる最中でおはようの挨拶をしてくれました。
いいな~丹沢!
画像


歩き易い登山道が続きます!
雲取山の道みたいだ。
画像


雑事場平への分岐です。
右へ行く方が早いみたいですが、
行きはパノラマ台と書かれている
左に進むことにしました。
大倉高原山の家経由の道です。
画像

画像


AM8:59、丹沢の門と書かれた鳥居に来ました。
画像


景色最高だ~。
江ノ島も観える。
画像


ここは大倉高原山の家です。
丹沢唯一のキャンプ場です。
標高611mにあります。
画像


水は一人20円だそうですよ。
自分はハイドレと山専で万全なのでそのまま進みます。
画像


ここがキャンプ場です。
テント数張り程度でしょうか。
画像


AM9:07、見晴茶屋に着きました。
休憩せずどんどん進みます。
今回はユックリゆっくりペースですが、
いつものように途中休憩はしません。
画像


だんだん本格的な登りになってきました!
画像


おっ、木道が出てきました。
これが本やネットで何度も見てきた木道だ~!
画像


石畳に戻りました。
石を敷き詰めていると道が荒れないそうです。
と途中歩いている方が話しているのを偶然聞きました。
画像


更に更にガンガン勾配が続きます。
画像


AM9:38、駒込茶屋に到着です!
画像


いい景色だ~。
最高!
画像

画像


また、歩き易い道に戻りました。
画像


AM9:58、堀山の家に到着!
大倉尾根は要所要所に小屋があって歩きやすいです!
画像


本格的な階段が続きだしました。
これがバカ尾根と言われる所以ですね。
画像


そして木道。
画像


またまたキツイ尾根。
画像


振り返ると相変わらずいい景色!
ちょっとガスってきてるけど・・・。
画像


まだまだ続きます。
でもよく結構整備されてますね~。
画像


AM10:38、花立山荘に到着しました~!
画像


ここでサングラスをかけ、スパッツを付けました。
装着したのは早技スパッツです。
う~ん、早技とまでは言えないかな。
そしてウェダーインゼリーでエネルギーチャージ!
先週までは既に雪が積もっていたようですが、
解けてしまったようです。
なのでアイゼンはまだ付けず進むことに。
AM10:47出発。
画像


先にはほんの少し雪が見えてます。
画像


雪が出てきました~。
アイゼン歩きが楽しみ!
画像


でっ、早速チェーンスパイクを装着!
装着チョー簡単、あっという間に完了。
これこそ早技!
画像


よ~し、雪道歩き!
サクサク歩き易い。
走れちゃう。
土の上だってなんその。
チェーンスパイク快適~。
画像


他の人たちも殆どアイゼン付けて登ってますね。
軽アイゼンはあった方がいいです!
画像


雪山歩きが楽しくて写真も撮らずに歩いていたら頂上?
画像


はぃ、搭ノ岳頂上にAM11:20到着です!
標準タイムの約3時間で到着です。
いいペース配分だ!
でも頂上は凄い寒い・・・。
残念ながら眺望はイマイチ・・・。
画像



丹沢、大倉尾根楽しい~。
ハマッちゃいそう。


お疲れまでした~!
それではPart2に続きます。




[スマートウール]PhDアウトドアヘビークルー
アートスポーツ・ODBOX
クッションをフルに効かせたシリーズ最厚モデル。トレッキングや登山に適します。   ■生地:86%ウー





モンベル(mont‐bell) チェーンスパイク  1129612
ロッジ楽天市場店
冬の低山や夏の雪渓歩行に最適な軽アイゼンです。ブーツのうえから靴下を履くかのような感覚で簡単に装着が



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

topwater2006summer
2012年02月13日 08:49
おはようございます。

まだ途中には、雪があるみたいですが、山頂はすっかり雪が無くなってて、気持ち良さそうでいいですね!

ランチパックのTokyo メンチカツが、気になります…。旨そうですね!


2012年02月13日 10:49
こんにちは

十分ランチパック分は
カロリー消化できましたね
2012年02月13日 23:53
topwater2006summerさん、こんばんは!

今回の写真ではわかりにくいですが、
搭ノ岳山頂の雪は所々に残ってました。
丹沢山方面へはかなり残っています。
30cm程度でしょうか。

「ランチパックのTokyo メンチカツ」、
味はまぁまぁといったところです。
リピは・・・。
2012年02月13日 23:58
無門さん、こんばんは!

今回、カロリー消費は相当だと思います。
何故か山歩きでは余り食事をとらないんです。
バス釣りだと凄い食べるんですけど。

この記事へのトラックバック