上高地~徳本峠(徳本峠小屋テント泊) 7月28日、7月29日【ソロテント泊11回目】 Part1

今年初の北アルプス、そして今年2度目のテント泊です。
今回選んだルートはシブ~イんです!
目指すは徳本峠。
徳本と書いて「とくごう」と読むそうです。
絶対読めません・・・。
テン泊の場所は徳本峠小屋です。
何と大正12年(1923年)創設で、
2010年に再生されたそうです。
今回も体調イマイチ、でも天気は良さそう!
でも夕方から雷予報とか・・・。
それでもお山とテン泊に対する熱い気持ちは、
今回もフルフル満タン状態です!
それではPart1の始まりです。


徳本峠までは島々バス停(徳本峠入口)から歩くのが、
クラシックルートと言われる由縁の醍醐味のようですが、
距離が長いので上高地からのピストンにしちゃいました。
日本アルプスの父と呼ばれる英国人宣教師ウォルター・ウエストンや、
芥川龍之介も何度も歩いたそうです。

一応、バスは徳本峠入口でも停車してくれます。
実際ここで3名ほど降りられました。
時間はAM4:00頃だったと思います。


前日夜7月27日(金)の夜。
YCATに到着しました。
さわやか信州号に、ここから乗車です。
シャトルバスかと思いきや、
ここで乗車したバスでそのままでした。
なので既に席が決まっており、
最前列の席でした。

今回は公共交通機関仕様のパッキングです!
勝手に自分で決めてます。
何が違うかというとマットをザックの外に付けない。
出来るだけ嵩張らないようにする仕様です。
(大した仕様ではありませんが・・・)
そしてコンパクト化の為、ロールマットは今回無し。
モンベルのインフレーターマットにしました。
装備については備忘録というかたちで、
別の機会に書きたいと思います。
画像


AM5:40 上高地バスターミナルに到着!
今回は途中でシャトルバスに乗り換えここまで来ました。
画像


先ずはエネルギーチャージ!
画像


AM5:58 出発です!
今回はノンビリ、マッタリ、ゆるゆるハイクの予定です。
それと上高地周辺はいつも通り過ぎるだけだったので、
ゆっくり写真を撮りながら歩いてみたいと思っていたんです。
河童橋を渡った事がなかったので渡って、
明神側の道を歩いてみる事にしました。
画像


それでは先へ進みます!
画像


先ずはアスファルトの道を歩き。
画像


河童橋。
渡っちゃいます。
画像


朝靄がかかって幻想的だ~!
画像


マイナスイオンいっぱいって感じです。
画像

画像

画像


今回も足取り軽い???
画像


癒されます!
朝から気持ちいい~!
そして涼しい。
画像

画像



この写真でわかりますか?
岩魚がいました。
画像


明神池の前にある穂高神社。
お参りしました!
画像


折角なので明神池へ。
拝観料は300円です。
画像

画像

画像

画像


そして明神橋。
画像


振り返って明神橋と明神。
画像


明神館に到着です。
ここでちょっと休憩。
画像



Part1はここまでです!
え~、まだ徳本峠への分岐までも来てないのに・・・。

すみませ~ん、今回もブログ長くなりそうです。
それではPart2も宜しくお願いします!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年07月30日 23:33
写真を見てるだけで、
朝のおいしい新鮮な空気が
伝わってきます
2012年07月31日 07:11
ちびてぃさん、おはようございます。

上高地の朝の感じが最高でした。
木漏れ日や涼しさ、マイナスイオンも
沢山って感じです。
上高地いいですね。
はんあま
2012年07月31日 17:17
河童橋の写真のアングルが素晴らしい!
自分も見習って上手に写真撮れるように頑張ります!!
2012年07月31日 17:26
こんにちは

良いですね
このペースで
ゆっくりUPしてください
一緒に歩いている気分です
2012年07月31日 22:35
はんあまさん、
コメントありがとうございます!

ありがとうございます。
照れてしまいますよ~。
見習うなんて・・・。

実はこの写真自分でも気に入ってます!
2012年07月31日 22:38
無門さん、
いつもコメントありがとうございます!

一緒に歩いている気分になっていただけるなんて、
とても幸せな気分になれるお言葉です!
topwater2006summer
2012年07月31日 23:54
徳本と書いて「とくごう」?
絶対読めないですね!

上高地の最寄りに、そんな場所が有るのも
知りませんでした!

晴天の上高地、写真も最高に綺麗です。
ここに泊りたくなっちゃいますね?
2012年08月01日 06:56
topwaterさん、おはようございます!

山関係の読み方って変わった
読み方が多いですよね。
でもこれは絶対読めません・・・。

写真ありがとうございます!
上高地でもテン泊してみたい
と思ってます。

2012年08月02日 08:50
はじめまして
まめたろうです。

最近、山登りははじめようと思い立ったばかりで
まだ道具を揃っておらずです(^_^;)
上高地とかはきっとずいぶん先のことなんでしょうが
でもキレイで行きたくなりました。
『マイナスイオンいっぱいです』のあとの
朝もやがかかった湖はなんという場所ですか??
とっても素敵な場所ですね。
2012年08月02日 21:53
まめたろうさん、はじめまして!
そしてコメントありがとうございます。

思い立ったら是非始めてみては
如何でしょうか?
上高地散策なら道具も全く
要らないと思います。
是非是非!

写真のあの場所は湖ではなく、
梓川なんです。
とてもいい雰囲気のところでした。

この記事へのトラックバック