北ア縦走(大天井岳、西岳、槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳)8月7日~8月10日【ソロテント】 Part6

Part5では飲料水切れで脱水症状、
歩けなくなるんじゃないかと思う程でしたが、
何とかヒュッテ大槍まで辿り着けました。
何度も書きますが飲料水は命です!
すみません自分に言い聞かせます・・・。
ヒュッテ大槍で充分水分補給もしたので、
今日の宿泊場所、槍ヶ岳山荘に向かいます。
それではPart6です!


PM0:59 写真ではわかりにくいかと思いますが13時出発です。
目前には槍ヶ岳!
画像


景色最高な道を進んでいきます。
画像


左下には殺生ヒュッテが。
何度読んでも殺生って凄い字だ。
逆から読んだらナマゴロシ・・・。
こわ~。
でも一度ここにもテン泊してみたいんです。
実は今回槍ヶ岳山荘のテン場が一杯だったら、
ここ殺生ヒュッテにテン泊しようと思ってました。
下から見上げる槍ヶ岳でテン泊も最高だろうな~。
画像


進んじゃいます!
画像


ヤリ~!
画像


目の前の道を進んで行きます。
画像


2箇所目の殺生ヒュッテの分岐まで来ました。
画像


ヘリで槍ヶ岳山荘に荷揚げが行われてます。
画像


ここからちょっと険しくなっていきます。
画像


振り返るとヒュッテ大槍。
その先には西岳。
そして更に先に常念岳。
画像


殺生ヒュッテとテン場。
画像


槍ヶ岳山荘まであと300m。
画像


頑張るぞ!
画像

画像


こんな険しいところにも。
可憐ですね!
画像


まだまだ続きます!
画像


ここも結構険しい。
でも楽しい。
水分補給できた今は楽しい感覚しかありませ~ん。
画像


あと200m。
画像


PM1:53 槍ヶ岳山荘に到着しました。
約1時間でした。
画像


景色最高!
画像


はぃ、槍ヶ岳山荘
画像


今日、槍に登っちゃいたいと思います。
目の前(正確には小屋入り口左側)には槍ヶ岳。
画像


あれ、似た感じの写真だった・・・。
画像


ちょっと遅めのランチは中華丼。
自炊は面倒だったので。
画像


テン場はここで。
因みにここ槍ヶ岳山荘では
設営場所を山荘から指定されます。
テント場の番号0番を指定されました。
槍ヶ岳の肩にテン泊したかったんだよな~。
一杯で断られなくて良かった~。
画像


既に結構な数のテントが。
画像


槍ヶ岳山荘のテン場は、
山荘から約100m離れてます。
画像


本当はここに張ってみたかったんですけどね。
画像



ということでPart6はここまでです。
今回の縦走記まだまだ続いちゃいます。


それではPart7も宜しくお願いします!
ではでは。




THERMOS(サーモス)ステンレスボトル800ml 山専ボトル
ラリーグラス楽天市場店
山での厳しい条件に対応した「山専ボトル」500ml。山のフィールドで要求される多くの条件を想定して作








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年08月19日 07:03
こんにちは

今回は快適でしたね
一緒に登っている気分
迫力ありました
いよいよ
アルペン踊りが踊れるかな
2012年08月19日 08:57
無門さん、いつもコメント
ありがとうございます!

水分補給できてからは生き返りました!
水は重要です。
眺望を楽しむ余裕が出てきたので、
槍ヶ岳からの眺望も最高でした!
topwater
2012年08月19日 15:59
東鎌尾根は、槍ヶ岳見ながらでもラストに結構堪えますよね~。
テント場も、もっと岩場でゴツゴツしてるかと思ってましたが、広くて平らで快適そうですね!
2012年08月19日 18:13
topwaterさん、いつもコメント
ありがとうございます!

東鎌尾根もそうですが、表銀座ルートは
天気が良ければずっと槍を見ながら歩けるので、
とても気持ちの良いルートです。

槍ヶ岳のテン場は意外と快適ですよ!
張れる数が少ないので直ぐ埋まってしまう
のが難点です。
仕方ない事ですが。


この記事へのトラックバック