北ア縦走(大天井岳、西岳、槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳)8月7日~8月10日【ソロテント】 Part7

画像

Part6から続きます!
今回の登山記はまだまだ続きます。
Part7では槍ヶ岳山荘のテン場にテントを張り、
槍ヶ岳山頂を登るところからとなります。
もう16時になるところですが、
天気もいいので登ってみることにしました。
一番は山頂からおりて来る人はいますが、
既に登る人が全然いなかったのがあります。
ガラガラの槍ヶ岳山頂楽しみ~!


タイミング悪すぎました・・・。
登り出す人は全然居なかったんですが、
登ろうかなと進みだしたら5,6人のグループが。
サクサク登っちゃう人達と願います。
画像


ダメでした・・・。
凄い遅いペースの人達でした。
登り渋滞です。
後から登ってくる人はいません。
所々で待っている間に丁度良いので写真を撮りました。
画像


槍ヶ岳は雲上だ~!
画像


最後のちょっと長い梯子。
下で待ちます。
画像


最後の梯子を登りきりました!
山頂です。
画像


天空だ~!
画像


のぼりとくだりに分かれた梯子。
手前がのぼりで、奥がくだりの梯子です。
画像


槍ヶ岳山頂!
槍に登頂しました~。
画像


東鎌尾根、その先にヒュッテ大槍。
そしてその先には西岳が見えて、
更に先には常念岳が見えます。
画像


少しの間山頂で景色を堪能した後、
速攻下山しちゃいます。
画像


垂直な梯子ですが怖くはありません。
しっかりした梯子です。
画像


先に大喰岳(おおばみだけ)が見えます。
この時はまだ登るのを決めていませんでした。
画像


あっという間に槍ヶ岳山荘が近付いてきました。
いぇ、実はくだりも渋滞にハマちゃいました。
登る時にすれ違ったくだりの方達です。
画像


途中からの梯子は前向きでおります。
画像


待ってる間は景色を堪能!
そして下山完了。
画像


双六、笠ケ岳への分岐があり、
その直ぐ先には眺望良さそうな場所が。
画像


この先の場所です。
行ってみたくなりますよね。
直ぐそこです。
画像


う~ん、やっぱり景色いいです!
画像

画像


記念の一枚!
画像


イワギキョウ!(多分)
こんな厳しいところにも可憐に凛々しく咲いてます!
画像



槍ヶ岳山頂にも登ったので、
槍ヶ岳山頂を観ながらの~、
生ビールで乾杯!
幸せです。
画像



とここまででPart7はここまでとなります。
すみませんまだまだ、まだまだ続いちゃいます。


Part8も宜しくお願い致します!
それではまたお会いしましょう!




【送料無料】ペンタックス PENTAX K-30 18-135WRキット クリスタルイエロー (※受注生産納期約2週間) 【smtb-tk】
カメラのナニワ
主な特長 ■アウトドア撮影に適した防塵・防滴構造の小型軽量ボディに、一眼レフならではの本格的な機能と



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年08月20日 07:19
こんにちは

槍ヶ岳制覇おめでとう
かえって景色が堪能で来て
良かったですね
日本一贅沢なビールかも
2012年08月20日 20:13
無門さん、こんばんは。

確かに仰られるとおり、
その分景色を堪能
できちゃいました!

標高が高いと気圧の関係から、
アルコールのまわりが早く、
そんな事からも贅沢な気がします。
いつも以上にいい気分になれますよ!

この記事へのトラックバック