北ア縦走(大天井岳、西岳、槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳)8月7日~8月10日【ソロテント】 Part8

Part7から続きます!
なんとPart8まで来てしまいました。
それでもまだ2日目の夕方からとなります。
Part8では槍ヶ岳山頂に登り眺望を満喫、
そしてマイテントに帰り夕飯。
その後、天空の夕暮れを堪能しちゃいました!
自分の場合ご来光より、
断然夕日派です。
そんな派があるかは知りませんが。
本当に素晴らしく綺麗な夕暮れでした。
感動!


槍ヶ岳キャンプ場入り口。
この先にテントサイトがあります。
槍ヶ岳山荘からトイレを挟んでちょっと離れてます。
左下には大槍ヒュッテが写ってますね。
画像


今回、バッチリ張れたマイテント!
実際、この夜は結構な強風もふきましたが、
全く問題ありませんでした。
手前に少し写っている柱に縛ってたりするので、
当たり前といえばそうですが。
なので心配なしでした。
画像


カラフルなテント群と、その先には大喰岳(おおばみだけ)が。
テント泊の皆さん、眺望を堪能しながら夕食をとられていました。
勿論、自分も!
このテン場の感じ好きだな~。
画像


肩のテン場って感じですね~。
下には雲海が。
天空!
画像


さて、夕食!
今回もお湯を沸かすだけのドライフーズ。
景色で満足なので食事は食べれれば充分です。
この景色の中、何食べても美味しいです!
画像


またまた雲海!
画像


日が暮れだしました。
雲海の中に日は沈もうとしています。
画像

画像

画像



そして夕暮れをジックリ観る為ちょっと移動。
テントサイトからちょっと離れた場所で。
じっと佇み日が暮れるのを、
写真を撮りながら観ていました。
画像


太陽が半分雲海に沈み、雲海に反射し真丸に。
画像


だんだん沈んでいきます。
何か雲海に反射し不思議な感じに。
画像


更に日は沈み。
画像


殆ど雲海の中に沈んでしまいました。
その分、空が赤く。
画像



あ~なんて綺麗な夕暮れだったんだろうか。
槍ヶ岳山頂で観る日没、本当素敵でした。
感動!


そしてこの日も心地良い疲れとともに睡魔が。
日中は飲料水切れでヘロヘロになってたくせに・・・。

20時を過ぎても近くでゲームで盛り上がっているパーティーが。
でも、自分は全然気になりませんでした。
他の方が注意されたら直ぐ静かに。
その後、自分はいつものように爆睡~。

でもですね、夜中何度か目を覚ましました。
風でバタつくテントの音もありますが、
星空が気になって。

凄い綺麗でした~。
天の川もメチャでかく!
そして流れ星も。
星の数も半端無いですが、
星が近い!

あ~大満足!
写真はありません・・・。
まだ撮り方がわかりません。


それと今回ビックリした事が。
前日、大天井岳に泊まった時もそうだったんですが、
夜露が全く付かないんです。
結露なし。
メチャ快適です。
ただ、空気が乾燥しているので、
ちょっと喉が痛い。
なので夜中テントから外を覗いても全く夜露に濡れない。
なので思いっきり星空をテント中から、
顔を出して堪能できました~。
ちょっと寒いですけど。

そして再び爆睡するのでした~!


Part8は以上です!
Part9へ続きます!


この続きも宜しくお願い致しま~す。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年08月21日 00:01
うわ~凄く綺麗な夕日ですね(*≧∀≦*)
こんな素晴らしい夕日が見れた
なんて羨ましいです^_^;
2012年08月21日 07:06
mimiy106さん、おはようございます!

本当綺麗な夕日でした。
一秒毎に瞬きする毎に、
景色が変わっていきました。

感動しちゃいました。
2012年08月21日 10:17
こんにちは

雲海に沈む夕日
空を覆う天の川
山でなければ味わえない醍醐味ですね
私は
飛行機では見ていますが
やっぱり山だよね
2012年08月22日 01:00
無門さん、こんばんは!

山からの景色は格別ですよ!
簡単に辿り着けないから尚更ですね。
でも、飛行機からも綺麗ですよね。

この記事へのトラックバック