北ア縦走(大天井岳、西岳、槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳)8月7日~8月10日【ソロテント】 Part4

画像

長々とPart3から続きです。
Part4ではやっと2日目。
大天荘のテン場で朝を迎え、
槍ヶ岳へ向かいます。
寒がりな自分ですが、
でも寒かったな・・・。
夏とはいえ北アルプス。
防寒対策は万全に!
夜風も結構強かったです。
いぇ、かなり強かったと思います。
でもそれも自然を感じられ結果大満喫です!
それではPart4始めちゃいま~す!


寒いだ、風が強いだ言ってもいつものように爆睡でした~!
なので星空も確認できず。
いぇ、実はちょっと覗いてみました。
綺麗な星空でした~!

予定では陽が昇る前の暗いうちから出発するつもりでしたが、
もう既に完全に日が昇ってます。
そんなこんなで起きたのはAM4:49。
マズイ・・・。
槍ヶ岳には12時には到着したかったんです。
理由はシーズンだと午前中に到着しないと、
テン場は埋まってしまうらしいんです。
なので起床早々猛ダッシュ!
寝起きはいい自分です!
画像



テントの外に出ると近くのテントの人達が、
「寒くて一睡も出来なかった・・・」、
「風でテントがバタつく音で全然寝れなかった・・・」、
などという話が聞こえてきました。
それに引き換え自分は・・・。
爆睡~。
何なんでしょう。


外に出ると既にかなりのテントは撤収済みでした。
登山道脇にテントを張っていたのに、
全く気付きませんでした。
本当爆睡。
画像


それでも景色最高。
雲海です。
画像


既にかなりの人が発っています。
画像


今回も綺麗に撤収できました!
手前のサイトは結局誰もテントを張らず、
完全貸切状態でした。
画像


今日目指すのは槍~。
画像


AM5:38 この時点でまだ5℃です。
一番冷え込んだ時は何度だったんだろう?
それに夜中は風も結構強かったので、
テントの中とは言え体感温度は更に低い。
寒かったわけだ。
画像


AM5:42 朝食も摂らずダッシュで準備し、
小屋に幕営手形を返却し出発です。
ダッシュのわりには時間掛かってしまいました。
まだちょっと寝ぼけてます。
画像


先ずはテン場近くのこんな道から。
画像


大天井ヒュッテまで向かいます。
画像


ここを歩くのは今回で2度目ですが、
やっぱり気持ちいい道です。
画像


常に槍を見ながら歩けるんですよ~!
画像


この先をずっと前に進んでいきます!
景色最高!
画像


歩き始めて直ぐにエネルギーチャージ。
やっぱり補給しておかないと。
画像


ついでにカラダを喜ばせておいて!
画像


一旦、ガンガン下って行きます。
画像


景色最高、気持ちいい~!
画像


大天井ヒュッテが見えてきました。
画像


大天井ヒュッテ。
ここは残念ながらテン場はありません。
ですがその分、小屋泊がとても良いそうです。
画像


牛首展望台に向かう為、ザックをデポして登っていますね。
自分も是非登ってみたかったんですが・・・。
時間が気になりパスしてしまいます。
多分、デポしている人達だと思いますが、
叫び声を上げ楽しそうに登って行く人達の声が。
楽しそうで羨ましい~!
画像


はぃ! 気を付けて向かいます!
画像


ちょっと標高が下がると生い茂る木々。
森林限界のギリギリを歩きます。
画像


この稜線を歩いていくんです。
画像


AM6:48 ビックリ平に到着しました。
ここ景色最高ですよ~!
なので暫し休憩。
画像


槍ヶ岳の先っぽだけ見えてますね。
こっちの方向に進みます!
画像


AM5:54 約5分ほど休憩後出発です。
もっと景色を堪能していたい。
この一枚にも目指す槍の先っぽが。
どれも意識して撮ってるんですけどね。
画像


槍~!
画像


この尾根道もいいな~!
勿論ここを歩いていきます。
画像

画像


雲海の先に富士山が!
画像


暫く歩くと雷鳥が登山道に。
全然逃げないんです。
驚かせては可愛そうなので追い抜くことができません。
画像


すると雷鳥君が先導して歩き出しました。
画像


暫く一緒にお散歩状態です。
5分以上先導してくれました。
画像


ここで道から外れ木々の中へ消えて行きました。
雷鳥君、先導ありがとうね!
画像


少し先で朝食をとる事にしました。
先ずはわかめスープ。
バーナーは使わず前の晩に山専ボトルに入れてあったお湯で。
画像


ナポリタン!
これにした理由は3分で完成なので。
それと何故食事する事にしたかというと、
手前で休憩されていたお二方が珈琲ブレイクをされてました。
珈琲の香りが食欲を目覚めさせました。
画像


食事中、先ほどのお二人が先に進んで行かれました。
この後、お二人とは大槍ヒュッテまで何度かお会いし、
色々お話もさせて頂きました。
岡山から来られた方達でした。
槍ヶ岳山荘まで行かれ小屋泊されるそうです。
自分はテン泊ですが槍ヶ岳山荘泊、
同じじゃないですか~。
画像


ちょっと険しい道も進み。
画像


ヒュッテ西岳が見えてきました。
画像


ヒュッテ西岳手前に西岳山頂に向かう道があります。
画像


2年前の前回、このルートを歩いた時はパスしてしまいましたが、
ちょっと登ってみたい。
出来るだけ早く槍ヶ岳山荘のテン場に到着しておきたいんですけど、
折角だし登ってみたい。
ちょっと急そうだけど頂上は直ぐ目の前に見える。

なので登っちゃいました~。
ザックをデポしていけば良かったのに、
テン泊装備のザックを背負ったまま登ってしまいました。

さて、どうなったでしょう?


続きはPart5で!
引っ張りますね~。
すみません。

ということでPart4はここまでとなります!
Part5も宜しくお願い致します。





◇サタケ・マジックパスタ(ナポリタン)
登山用品とアウトドアのさかいや
お湯を注いで3分!手軽で美味しいソース付きパスタ!お湯を入れるだけで3分で食べられるパスタに、美味し




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

しげ
2012年08月16日 12:19
こんにちは。
素晴らしい景色ですね!たまらんです。表銀座確定で行って参ります。
一泊目が大天荘、二泊目が槍ヶ岳山荘と全く同じ予定で計画してます。
続編楽しみにしています!
2012年08月16日 12:33
こんにちは

ライチョウさんの先導ですか
旅は道連れですね
ちょっと登ってみたい
その気持ちわかるな~
私の場合後で苦労するけどね
2012年08月17日 00:47
しげさん、こんばんは!

表銀座行かれるんですね!
一泊目大天荘、二泊目槍ヶ岳山は、
意外と健脚コースだそうです。
なので体調と天候に相談しながら、
楽しまれてきてください。
ただ道迷いするようなルートではありません。

景色は本当素晴らしく、
きっと感動されると思います。
行かれたら是非レポ宜しくお願い致します!
2012年08月17日 00:49
無門さん、いつもコメント
ありがとうございます!

北アルプスは雷鳥が沢山見れて、
そして人を怖がっていません。
しっかり保護されている感じです。

北アルプス素晴らしいです!

この記事へのトラックバック