感動の冬の赤岳に登頂してきました(させて頂きました)!

画像

12月22(土)と12月23(日)赤岳鉱泉一泊で、
冬の八ヶ岳に行ってきました。
先日、購入した12本爪アイゼンで歩いてみたいのと、
やっぱり一番は雪山歩きをしてみたい。
先ずは赤岳鉱泉ピストンで。
そんな気持ちから行ってきました。
実は赤岳鉱泉での夕食時偶然両サイドの席に座られたお二人と、
お話が盛り上がり赤岳登頂を完全サポートして頂いたんです。
お世話になりました。
本当ありがとうございます。
先ずは取り急ぎのご報告となります。


改めまして今回の登山でお知り合いになり大変お世話になった、
Oさん、Dさん、OBさん(イニシャルが同じため)、
本当にありがとうございました。
皆さんソロでのエキスパートの方達です。
感謝感激です!
冬の八ヶ岳の絶景感動しました!

夕食時にお話しが盛り上がり、
そのままお酒をご一緒する事となりました。
その内にOさんが行けそうな所までご一緒してくださり、
そこから下山までもご一緒してくださると仰るんです。
そこまで甘えてしまって良いものか・・・。
(下山の方が危険なので)

装備面や未経験という事もあり、
ご迷惑をお掛けする恐れがあるので、
ご遠慮したんです。
Oさんは何度も来ているので登頂しなくてもいいし、
ずっとサポートしてくださり危なそうならその時点で
直ぐに一緒に下山までして下さると仰ってくださいました。
折角来た貴重な登山なのに、そこまでお世話になって
良いものかと・・・。


ガイド登山はまだ受けた事がありませんが、
ガイド登山よりサポートやアドバイスをして下さったと思います。


それでは先ずは今回の赤岳登山の写真を載せ、
詳しくは後ほどアップしていきたいと思います!

今回は一眼レフを持って行かずコンデジでした。
それとグローブが何度もかぶって写ってしまい、
写真がイマイチでした。
残念・・・。
冬山登山の写真の撮り方、
検討する必要ありです。


冬の天気の良い赤岳。
手前には赤岳天望荘、
そしてその先には赤岳頂上山荘が見えます。
地蔵尾根から少し進んだ場所です。
画像


結構切り立った場所ですね。
歩いている姿と、山の感じがメチャ格好いい~!
画像


振り返ると手前には横岳、
ずっと先には蓼科山が。
この日は南アルプスや北アルプスも綺麗に観え、
富士山は残念ながら頂上は雲が掛かっていました。
画像

画像


こんな感じの尾根も。
画像


赤岳天望荘に無事着きました。
到着する手前で急に風が強くなり、
凍傷注意でした。
キャップがずれて耳が出ている事に気付かず、
ちょっと危なかったです・・・。
しっかり注意しないと。
赤岳天望荘は前日から冬季の営業をしています。
年末年始は12月22日(金)~1月13日(日)営業です。
画像

画像

画像



赤岳天望荘で休憩後下山する予定でしたが、
逆から歩かれてきた方に状況を伺い、
赤岳山頂まで向かい文三郎尾根からくだってみる事に
しようという事になりました。
Oさんはどうするか相当悩まれました。
すみません・・・。

赤岳天望荘から赤岳山頂に向かいます!
しっかり気を引き締めて!


お世話になった方々です。
ブログには顔を出して載せてもいいですよと仰ってくださったので、
許可済みです。(でもフェイスマスクでわかりませんね)
左からDさん、Oさん、OBさん。
画像


グローブが写っちゃってます・・・。
この写真以外にも何枚も。
画像


赤岳天望荘から結構登ってきました。
画像


赤岳頂上山荘まで来ました!
赤岳頂上は目の前です。
画像


赤岳登頂!
ありがとうございました~!!!
画像


早速、下山。
午後から風が強く吹き出しそうとの事なので。

天気最高でアイゼンでも歩きやすいです。
画像


本当景色最高だ~。
画像


阿弥陀岳、手前に中岳が観えます。
素晴らしい景色。
画像


この景色が最高でした!
画像


そしてもう一枚!
画像



後で今回の登山記をジックリアップして行こうかと思います。
ただ今回あまり写真を撮ってません・・・。


Oさん、Dさん、OBさん本当お世話になりました!
ありがとうございます!
また、ご一緒できる時を楽しみにしております。
それと新年会宜しくお願い致します!


この記事へのコメント

chiaki
2012年12月24日 17:05
天気良かったのですね。
無事に赤岳に登頂できて良かったですね。
hey-hey-yosさんのお人柄が良いから、良い出会いがあり、そしてサポートをしてくださった方もお人柄が良い方で本当に良かったですね。なんか嬉しくなりましたよ。
コンデジでも写真がとても綺麗ですよ。私も又赤岳に行きたくなりました。本編を楽しみにしています。
私たちも八ヶ岳という案も出ましたが、飛龍山を越えて三条の湯でテントを張りました。
すうたろ
2012年12月24日 17:45
良い天気と良い出会い…最高の山行でしたね。それとアイゼンデビューおめでとうございます。
僕も1月にガイドと赤岳へ行くので楽しみです。
はんあま
2012年12月24日 19:11
積雪期の赤岳登頂、おめでとうございます
それに今回も山で素敵な出会いがあったようで良かったですね!

十分にお気をつけてこれからも冬山を楽しんでください!
2012年12月24日 21:12
chiakiさん、コメントありがとうございます!

まさか冬の赤岳登頂をできるとは、
思ってもおりませんでした。
大変嬉しいサプライズです!

今回もお知り合いになった方達が、
大変素晴らしく素敵な方達でした。
山って色々な意味で素晴らしいです。

冬山でのテン泊をされたのですか。
いいですね~。
ブログのアップ楽しみにしております。

いつか近く冬山テン泊も
デビューしたいと思います!
2012年12月24日 21:15
すうたろさん、コメントありがとうございます!

本当最高の冬の八ヶ岳でした。
アイゼンデビューも最高の山歩きとなりました。
そして素晴らしい方達との出会い。

1月の赤岳登山安全に思いっきり堪能されてください!
良い山行を!

2012年12月24日 21:20
はんあまさん、コメントありがとうございます!

冬の赤岳本当最高でした。
これも天候と素晴らしい方達のサポートのお陰です。

これから冬山にもどんどんハマってしまいそうです。

はんあまさんと偶然お会いしたのも八ヶ岳でしたね!
またご一緒できるのを楽しみにしております。

topwater
2012年12月25日 00:21
晴天の赤岳、最高じゃないですか~!
でも稜線は夏山よりも険しいっすね?

いい出会いも有って、山で意気投合すると、
必要以上にテンション上がっちゃいますよね!

こんなに晴れてても、山頂はやっぱ寒いんですか?
2012年12月25日 07:30
topwaterさん、コメントありがとうございます。

一時だけ風が強い時もありましたが、
天気最高で風も無く素晴らしい山行となりました。

強力なサポートのもとで登れて、
幸せです。

山頂近くで風も無く暖かく感じる時で、
-9℃でしたよ。
日が陰って風がふいたら・・・。

この記事へのトラックバック