北アルプス 燕岳(燕山荘テント泊) 7月20日、7月21日【ソロテント泊】 Part3

それでは今回が北アルプスの燕岳登山記最終章となる、
Part2からの続きPart3となります。
また行きたいです燕岳!
そうそう早く夏休みのお山の計画詳細つめないと・・・。
それではPart3です。


大下りの頭と燕岳山頂をピストンしたので、
ここからはマッタリモードです(笑)。
景色とお酒に酔っちゃおうと思います。
贅沢な一時だ~。
幸せです!


先ずは生ビールで乾杯!
一人ですが。
生ビールはグラスジョッキですよね~。
画像


ワインのハーフボトルも購入。
購入後直ぐにプラティ・プリザーブに移しました。
画像


燕山荘の生ビールのお値段は。
画像


先ほど買った赤ワイン。
地元長野産です。
お味は・・・。
う~ん・・・。
ゴメンナサイ。
画像


テン場はビッシリですね。
僕のテントは~。
画像


その前に燕山荘のテラスでモツ煮込みを頂いちゃいました。
以前、このメニューあったかな。
お味は塩分大目で山仕様といったところでしょうか。
先ほど購入したワインも一緒に頂いちゃいます。
画像


そしてテントに戻ります。
アルコールまわるな~。
ちょっと疲れてるし睡眠少な目だし、
何より標高高いし。
標高高いとアルコールまわるんですよ!
標高3,000mを超えたらアルコール注意らしいですよ。
水中深くでも同様です。


その後暫しの時間、テントでお昼寝しちゃいました。
そして夕方になり夕食の時間です。


今回初投入の機材!
プリムスの153ウルトラバーナー。
好日山荘のセールで買っちゃいました。
レビューは後日にでも。
まぁ超スタンダードな道具なので、
今更レビューもかもしれませんが。
画像


今回はお粥です。
サッパリ系で。
画像


スープも飲みます!
画像


お粥には無印良品のサケワサビを入れて。
結構美味しかったです。
画像


夕飯も食べマッタリしてると、
そろそろ夕まずめの時間だ~。
時間は19時前。
人も沢山出てきましたよ。
画像


いい感じになってきた~。
オレンジ色大好きなんですよ。
画像

画像


夕焼けを堪能しまくっちゃいました~。
ただ寒かった・・・。
かなり。

そして日が暮れるとともに寝ちゃいました。
幸せな生き方だ~。

夜は寒くて何度か目を覚ましました。
途中、更に着込みました。
温度計を見たらテントの中でも10℃なかったです。
結構、着込んだんですが寒かった~。
この日は風も相当強く吹きました。
テントがバタつく音がまわりから聞こえてきました。

朝は4時前には目が覚めました。
テントの中でモゾモゾ、ダラダラ、マッタリ。


そして朝食。
今日は朝からお腹が空いてます。


なので朝から無印良品のミニラーメン。
これ、お湯を入れるだけです。
味もまぁまぁ。
画像



そして6時前には下山開始しようと思っていたので、
早速撤収です。
タップリ寝てるので眠気はもうありません。

風が強くテントの撤収し辛かったです。
一瞬テントが浮いて慌てて押さえつけました。
飛びました・・・。
危なかった~。
風が強い時はペグは最後に外しましょう(笑)。
画像



テント撤収完了し燕山荘へ幕営手形を返しに行きます。
まだテントは殆ど残ってますね。
画像


また来るよ~、燕岳~!
画像


槍さんもね!
画像


AM5:49 下山開始!
予定通り!
AM9:40発の穂高行きバスに乗る予定です。
少し早めに着いて中房温泉に入りたいし。
下山後の温泉、必須ですよね~。
因みに僕は温泉大好き人間です!
画像


振り返り燕山荘。
天気いいな~。
もう一日居たい気分。
でも予報ではこの日天気は崩れちゃうそうなんです。
画像


槍~。
画像


AM6:19 約30分ほどで合戦小屋まで来ました。
20人以上団体さんが。
昨日の登りの時に居た方達ですね。
この後、ちょっと渋滞が凄かったです。
画像


ここからトレッキングポールを出しました。
少しの休憩で再出発です。
画像


AM6:37 富士見ベンチまでくだってきました。
特に休憩せず進みます。
画像


AM6:53 第三ベンチまできました。
ここでも特に休憩せず進みます。
画像


AM7:11 第二ベンチまできました。
更に、ここでも特に休憩せず進みます。
画像


AM7:27 第一ベンチまできました。
更に更に、ここでも特に休憩せず進みます。
画像


AM7:51 下山完了!!!
約2時間弱でした。
テント装備なのにかなり早いコースタイムでした。
どうしても下山はスピード出ちゃうんだよな~。
でもこの後、二日間筋肉痛があったのは言うまでもありません。
良い子の皆さんはくれぐれも真似をしないように!!!
ユックリ、ゆっくり歩きましょう!
画像


下山後、中房温泉に入ってきました。
この温泉結構好きです。
本当は予定通り9:40発のバスに乗るつもりでしたが、
間に合いそうなので始発の8:30発に乗る事に。
これなら、かなり早く帰宅できるし!

急いで中房温泉をあとにし直ぐ近くのバス停へ。
バス待ちの人は4,5人でした。
画像


穂高の駅に着くと電車の乗る時間まで余裕があったので、
登山ショップのバックカントリーを覗いてみようかと思い。
まだ開店してませんでした・・・。
ここでピッタリフィットの登山靴をずっと欲しいと思ってるんです。
近くのカフェで珈琲を飲みマッタリ。
画像


そして穂高駅からJR大糸線に乗り松本駅へ。
画像


松本駅のスタバでラテを買い、
そして駅弁も購入しスーパーあずさに乗車。
このスーパーあずさは松本発なので、
自由席も余裕で座れます。
最初は指定席を購入しようかと思ったんですが、
みどりの窓口の方にアドバイス頂きまして。
ありがとうございます!
画像



14時半には帰宅できちゃいました~。
天気良いのでその日にテント干して、
山ウェア洗濯して道具メンテして!

充実した二日間となりました~。


やっぱりお山最高!
次は夏休みのテン泊縦走だ~!


ブログお付き合い頂き、ありがとうございました!
今後も宜しくお願い致します!




イワタニプリムス 153ウルトラバーナー [IWATANI-PRIMUS・ストーブ]
モーリス
>>仕様●出力:4.2kW/3,600kcal/h(T型ガス使用時) ●





プラティパス platypus プラティ・プリザーブ(4個入)
好日山荘Webショップ
栓を開けたワインのテイストを落とさずに保存する方法は唯一、空気に触れさせないことです。プラティ・プリ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

prism-kd
2013年07月29日 08:50
miniです。
ニックネーム変えました。
燕岳、すばらしい天気に恵まれたようで、うらやましい~。行きたくなりました。
熊との遭遇は貴重な体験でしたね。何事もなくてなによりです。
これからの予定は決まりましたか?
レポ楽しみにしています。
2013年07月29日 20:54
大自然の中、
飲んで食べて夕日を眺め、
日暮れとともに床に着く。
…贅沢ですね~。
2013年07月29日 22:56
prism-kdさん、こんばんは。

ニックネーム変更、承知しました!
燕岳、本当満喫しちゃいました。
オススメですよ~。
熊との遭遇幸せでした!
本当は危険ですよね。
恐怖感が全く無かったのが・・・。
いけませんね~。

次の山行も決まり、
そのまた次の山行も決まりだしました!
2013年07月29日 22:59
タナカ*フェさん、こんばんは。

大自然の中でのあの一時。
本当、贅沢で幸せだと思います。
ストレスや悩みも吹き飛びますよ~。

山頂で何もせずボ~っとしてるのも幸せです!
2013年07月29日 23:03
レポ完了、お疲れ様でした。楽しく拝見させていただきましたよ(^_^)

天気に恵まれ、綺麗な夕日が見られて良かったですね。山に、さらに雲の陰影が重なる姿はやはり感動的です!
星空もさぞ綺麗だったんだろうな・・・。

歩いて、素晴らしい景色を楽しみ、飲んで食って、温泉浸かって・・・。キモチ良さが伝わるレポ、ありがとうございました。
2013年07月30日 00:07
こしくんさん、こんばんは。
最後までご覧頂きありがとうございます!

空に浮かぶ雲って毎回カタチが違って、
何一つ同じカタチがなく見ていて飽きません。
それと夕焼け空の雲が凄い好きなんです。

実はこの日満月で星空は残念ながら殆ど無かったんです。
その分明るかったんですが。

お褒め頂き感謝です!
ありがとうございます。
青空ヒュッテ
2013年08月05日 12:53
昨日はブログにコメントをいただきありがとうございました!
今晩出発されるそうで、良い山行となりますように。
しかし表銀座の稜線上に熊が出没するとはビックリです!
2013年08月05日 19:28
青空ヒュッテさん、コメントありがとうございます。
直前に双六岳の登山記を探していたら辿り着き、
大変参考になったのでコメントさせて頂きました。
ありがとうございます!
今晩から行って参ります!

この記事へのトラックバック