南アルプスの北岳を登ってきました

画像

8月23日(金)と8月24日(土)で南アルプスの
北岳にテント泊してきました。
テント泊してきた場所は肩の小屋です。
標高3、000mのテン場です。
実は今回は山頂には行ってません。
南アルプスは前回の鳳凰三山の時もピークを踏まずなので、
未だ南アルプスのピークは踏めてませ~ん(笑)。
楽しみはとっておきます!


今回は前回の北ア縦走で新穂高から双六に向かう途中、
偶然奇跡の再会をしたOさんからお誘いを受けて。

Oさんの希望で8月22日(木)の晩から
南アルプス温泉ロッジに前泊で、
23日、24日と一泊での山行です。
なので実際には2泊3日です。
休暇調整は何とかつきました。
夏休み2回目後半取得といったところです。
超贅沢な登山ですね。


8月22日(木)は午後半休、
そして8月23日(金)は休暇。

今回は出発前から体調イマイチ・・・。
でも日本の山標高第2位の北岳。
初めてのお山楽しみでした!

天気予報では雨予報も。
なので無理はせずにということで。



登り出して直ぐにいつになくフラフラ・・・。
何かおかしいです。
ヘロヘロ・・・。
こんなの初めて・・・。
原因は色々あります・・・。

そんなこんなで集中力も欠いていて、
途中の休憩時にメガネを置き忘れてきてしまったり・・・。
(因みに半透明の白いメガネです
 先月買ったばかりでした・・・)

南アルプス温泉ロッジは結構いいお宿でした。
素泊まりのつもりでしたが食事付にして、
朝食はお弁当にしてもらいました。
因みにお弁当ボリューム満点でしたよ。

23日(金)AM5:40に市営芦安駐車場から、
始発の乗り合いタクシーに乗り広河原へ。

広河原から登山開始となりました。

お昼の丁度12時くらいに宿泊予定の肩の小屋に到着しました。

早速張ったテント。
ガスガスです。
幸いテントを張るまでは雨が降ってきませんでした。
この後から霧雨から雨になり激しい雨になり、
雷ピカピカ、ゴロゴロ、そして強風も。
画像


テントはまだ少ないです。
この後段々増えていきました。
ガスガス。
僕のテントは真ん中のグリーン。
Oさんのテントはその先のオレンジ。
画像


最初は小屋前のベンチで宴会!と思いましたが、
雲行きが更に怪しくなってきたのでOさんのテントの中で。
今年新たに入手したドコモのスマホでテレビの天気予報をチェック。
因みにバッチリ地デジ(フルセグ)入りました!
天気ダメですね・・・。
画像


しっかり喚起をしてバーナーも使い。
担ぎ上げたワインなど飲み。
画像


そして暗くなる前にそれぞれのテントに戻りました。
その後は半端ない雨。
豪雨。
それに雷ピカピカ、ゴロゴロ。
テントなので光るのが良くわかります。
暗くなってから真夜中もずっとピカピカでした。
雨が小降りになると強風が。
でもしっかり張ってたのでビクともしませんでした。
夕方テントから離れていた時強風でズレていたので、
大きな石に巻き付けなおしたのが大正解でした。


雨の強さは半端なくテントの周りは川になってたり。
画像


明けた朝。
残念ながらガスガスのままです。
幸い雨は上がりました。
画像


このガスガス状態なので北岳山頂に行くのは諦め撤収。
下山です。

白根御池小屋で休憩。
ソフトクリーム!
美味しかった~。
画像


そしてランチにしちゃいました。
スパムを炒めました。
これオススメです!
画像



今回は体調不良やメガネ紛失、グラウンドシートに穴を開けてしまったり、
そして天候不良の雷雨に暴風。
山頂は踏まず。
などなど色々ありましたが、それ以外にも色々と考えさせられた事が・・・。
本当、考えさせられたな~。
体調不良の原因なども・・・。
う~ん・・・。

ただ天候に関しては全く問題なかったです。
寧ろ楽しんじゃってました(笑)。
いけませんね~。

北岳もいいお山でしたよ!

それとそれと肩の小屋のテントサイトは良いところでしたよ~。
きっと眺望も最高(な筈)です。
また行っちゃいます!


Oさん今回お誘いありがとうございました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年08月25日 19:17
こんにちは

何とか天気は持ったようですね
知人も
一週間の単独南ア縦断を
断念しました
天候不順で出発前でしたが・・
しげ
2013年08月25日 20:57
こんばんは 
おつかれさまでした。無事に帰ってこられて何よりです。
北岳も今年行きたいと思っている山です。交通の便はなかなかつらいですが何とか実現したいと思っています。
体調不良に関しては私も時々あります。歩いてる途中で急にめまいがしたり、眠くなったりします。特に標高2500m近くになると起こりやすいです。
仕事の後の夜行バスor早起き、山に行くという興奮と普段の疲れ、気づかないところで体に色々起きている気がします。
2013年08月25日 22:33
無門さん、こんばんは。

断念の判断も大正解だと思います。
お山での大荒れの天気は楽しめませんから。

今回、テント設営&撤収時雨や風が無かったのは、
大変ラッキーでした。
2013年08月25日 22:37
しげさん、こんばんは。
ありがとうございます。

バスが運行中のシーズンであれば、
アクセスは結構良いかと思います。
土日であれば臨時便も出ますし。
ただ、今年はマスコミが相当南アを
薦めているようです。
なので混雑が心配ですね。

次回の山行レポ楽しみにしてます!
2013年08月25日 23:30
こんばんは
お疲れ様です(^-^)

ガスでも雨でも
『いい山』ってお言葉がでるのが
すごいなって思ってしまいます。
本当に山がお好きなんですね。
ブログを読んでると楽しくなります。
2013年08月26日 18:59
ポジティブで良いですね。
天気がイマイチな時は同行者がいてくれるだけで安心ですよね。
頂上は次回の楽しみにしましょう。
回数出かけているといろいろありますよね。
メガネは残念でしたが、事故や怪我がなくてよかったと思います。
2013年08月26日 20:44
まめたろうさん、こんばんは。
ありがとうございます。

何故かどんどんお山が好きになってます。
ただ海も大好きですけど!
自然最高ですね~。
大切にしないと!
2013年08月26日 20:47
chiakiさん、こんばんは。
自分で言うのもなんですが、
確かにポジティブですね・・・。
ただ結構ビビリだったりもします(笑)。
虫ダメです・・・。
北岳、山頂の楽しみは残しておきました!
事故や怪我をしないよう、
これからも楽しんで行こうと思います!
2013年08月28日 09:04
”テントなので光るのが良くわかります”…
お~お化け屋敷みたいですネ!怖!

私は北岳を3回登ってます。春の白根三山とバットレスから2回。メチャ良い山ですよね。

肩の小屋って3000mあるんですね知りませんでした。3000m越えのテン泊!それだけでも仙人の世界かも!

キタダケソウ見たこと無いのでこんど見に行こうかなぁ~
北岳で合ったらヨロシクね~~~
2013年08月28日 23:15
鹿馬さん、こんばんは。

ピカピカ、ピカピカずっとでした。
音は光ってから大分後に。

鹿馬さん凄いですね!
バットレスからとは。

3000mのテン場って少ないですよね。
貴重です!
ガスさえ無ければ・・・。

また、必ずリベンジしたいと思います!
こちらこそもしもお会いしたら、
宜しくお願い致します!

この記事へのトラックバック