北ア満喫してきました!(双六岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、ワリモ岳、祖父岳、祖母岳)

先ずは取り急ぎのご報告です。
今年の夏もソロテント泊で北アを満喫してきました!
ルートの詳細や泊数も決めず。
今回は初めて新穂高温泉から入山し、
そして新穂高温泉へ戻るルートで。
初日の天気予報は雨・・・、
ズバリ予報的中でした(笑)。
でもその後は天候にもほぼ恵まれ、
今回も最高な登山となりました!
素晴らしい偶然により奇跡の再会もあったり。
山での新たな出会いもあったり。
あ~お山最高!
帰りの電車で既に次の山行を企んじゃってたりします(笑)。


8月6日(火)~8月9日(金)の3泊4日で、
北アにソロテント泊で行ってきました!
今回は状況次第で2泊から4泊で。
ルートの詳細も決めず。

出来ればマッタリ、ノンビリと。
ですが・・・。
結果、今回もかな~りハードな山行になっちゃいました(笑)。
今回の工程、テント泊での山行にはオススメできません。
キツイです・・・。


偶然、初日にOさんとお会いし今回のルートがほぼ決まりました。
僕は登山初日でOさんは縦走最終日の下山中でした。
そして新たにテッペイさんとも雲ノ平でお知り合いになり。
その他色々な方とお話させて頂き。
登山って本当素晴らしいです。
(但し、Oさんからは空身でのルートアドバイスです)


今回はどんな山行になるのかな~。
などと思いつつ!
画像



日程:
 8月5日(月)夜  新宿発「毎日アルペン号 新穂高方面 3列プレミアム」に乗り出発です!
 8月6日(火)早朝 新穂高温泉に着き登山開始です。

 8月6日(火) 登山1日目
   新穂高温泉登山口~わさび平小屋~鏡平山荘~双六小屋(テント泊)

 8月7日(水) 登山2日目
   双六小屋~双六岳~丸山~三俣蓮華岳~三俣山荘~鷲羽岳~ワリモ岳~祖父岳~
   雲ノ平山荘~雲ノ平キャンプ場(テント泊)

 8月8日(木) 登山3日目
   雲ノ平キャンプ場~祖母岳(アルプス庭園)~日本庭園~三俣山荘~
   巻道ルート~双六小屋(テント泊)

 8月9日(金) 登山4日目
  双六小屋~鏡平山荘~わさび平小屋~新穂高温泉登山口
  新穂高温泉バスターミナル~松本
  あずさに乗り帰路


予報通り雨です・・・。
出発時からレインウェア着用。
暑い・・・、蒸れる・・・。
レンズは曇る。
画像


真新しい「熊注意」の看板と警報用?の缶からと棒。
つい先日熊に襲われた方がいたようです。
ツイッターフォロワーさんからこの日教えて頂きました。
画像


うぉ~、素晴らしい景色~。
双六小屋のテン場が観えました!
画像


そして双六小屋から。
画像

画像


双六山頂から臨む槍~。
画像


三俣蓮華岳の山頂!
画像


素敵な稜線。
画像

画像

画像


鷲羽岳の山頂!
鷲羽岳半端なく格好良かったです。
下から観ても、山頂から観ても。
但し、テント装備での登山はかなりハードです・・・。
空身か軽装をオススメします!
画像


鷲羽岳からワリモ岳の稜線も良かった~。
画像

画像


ワリモ岳の山頂!
画像


いいですよね~。
この稜線!
画像

画像

画像


今回は雷鳥も沢山観れました!
画像


祖父岳から臨む槍~!
画像


いいよ~。
画像


またまた雷鳥!
画像


雲ノ平!
画像


マイテント!
画像


祖母岳の山頂!
アルプス庭園。
画像


黒部川水源地だそうです。
水が豊富でした。
画像


やっぱり格好いい鷲羽岳!
画像



などと取り急ぎと言いつつダラダラ書いちゃいましたが、
本当素晴らしい景色でした~。
ただ、体力的には結構ハードだと思います。
特にテント泊装備では。


でも、でも、でも~。
素晴らしいルートには違いありません!!!


今回のおまけ。

偶然、お会いしたOさん!
今回も素晴らしいアドバイスありがとうございました。
画像


雲ノ平キャンプ場でお隣だったテッペイさん!
楽しい一時ありがとうございました。
画像



その他道々でお会いした皆様ありがとうございました~。
それでは後日詳細アップします!
長編になっちゃいそうです(笑)。

  PS.今回ちょっと捻挫しちゃいました。
     ちょっとした腫れとあざのような変色。
     まぁ、直ぐ治ると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

おみつ
2013年08月10日 00:03
ブログの方、初めて拝見しました
たっぷり歩かれたようですね
お天気に恵まれてよかった!
引き続き詳細なブログ&写真、楽しみに待ってます♪
2013年08月10日 08:49
おみつさん、ブログご覧頂きまして
ありがとうございます。

初日はずっと雨でジトジト、
ムレムレでしたが、
その後はほぼ晴れて、
素晴らしい山歩きとなりました。

詳細ブログ徐々にアップして行こうと思います。
長編になるかもなので、
お付き合い頂ければ幸いです。
よぼ爺
2013年08月10日 10:05
北アルプスの奥庭、鷲羽、ワリモ、黒部源流、山好きにはメッカ、古希登山以来行けてません、懐かしいです。
2013年08月10日 16:03
お疲れ様でした。
鷲羽は良いですよね~。
初めて見た時は本当に恰好良いなぁと思いました。
私が14-17で行こうとしている辺りです。
私は初日に三俣でテント、祖父岳を超えて雲の平を見て高天原山荘泊、双六でテント泊で下山の予定ですが...
テントにしようと思っているんですが?どうしようかな。
テント泊だときつそうですね。
私の場合は三俣までの初日がきつい。
鷲羽は何年か前に行っているけど、今回は雲の平と高天原の温泉狙いです。
なので10、11は早月尾根から剱岳に誘われたけどパス。
今日はお馴染みの黒斑山に行ってきました。
蓄積疲労のせいかかなりのゆっくりペースでした。
レポ、楽しみにお待ちしています。
2013年08月11日 07:26
よぼ爺さん、おはようございます。

山好きにはメッカなんですか!
確かに山のベテランぽい方達が多かったです。
それと宿泊数も多い方が多かったですね。
素晴らしいところでした。

是非、久々に行かれてみてください!
2013年08月11日 07:33
chiakiさん、おはようございます。

鷲羽岳、本当格好良かったです。
今週行かれるんですね!
いいな~。
(行ってきたばかりですが・・・)

高天原は温泉があるところですよね?
今回行ってから色々な人から聞いて、
皆さんそこに行かれると言ってました。
今回、雲ノ平に連泊して行ってみれば
良かったなってずっと思ってます。
秘境の温泉ですよね。
テント泊と小屋泊を織り交ぜて、
1日の距離は短めで、
ゆっくり歩く工程が良いかもですね!

楽しまれてきてください!

テッペイ
2013年08月11日 07:36
お疲れ様です。
お互い、無事下山なによりです。

高天原温泉、秘湯にふさわしく素晴らしい所でした。
雲の平から最短距離ピストンルートで行ってきたのでしたが温泉で流した汗も帰りにはまた汗でベトベトに…
次に行くなら小屋泊、水晶池も通るルートで行きたいですね。

その後、雲の平~鷲羽岳~黒部五郎岳~折立(下山)と周ってきましたが早朝に黒部五郎のカール歩いたのが今回の山行でベストでした。

では、またどこかの山で。
2013年08月11日 07:52
テッペイさん、コメント頂きありがとうございます!

ブログ見付けていただけましたか~。
雲ノ平での楽しい一時ありがとうございました。

高天原温泉やっぱり行けば良かったです・・・。
秘境にふさわしいですか。 う~ん。
確かに小屋泊してマッタリ入浴がベストですね。

黒部五郎のカール今度是非歩いてみたいと思います!
双六岳山頂で写真を撮って頂いた方が、
黒部五郎を連呼していたので、
凄い気にはなっていました。

またブログにご訪問ください!
それでは何処かのお山でまたお会いできる時を、
楽しみにしてます!
2013年08月16日 13:26
こんにちは。 
突然ですが、高天原温泉最高ですよ。
折立~黒部五郎~三俣蓮華~鷲羽~水晶~高天原~雲の平~薬師岳~折立 を縦走したとき、真っ暗な中星空を眺めながらの露天風呂最高でした。
ぜひ訪問してみて下さい。
2013年08月16日 22:48
ヒデキチ♪さん、こんばんは。

高天原温泉は本当行けば良かったと思ってます。
最高ですか~。
次回チャンスがある時はテン泊はできないようなので、
雲ノ平にテントを張ったままにして、
高天原温泉に小屋泊しピストンしようと思います。
「真っ暗な中星空を眺めながらの露天風呂」、
まるで天国ですね~。
羨ましい~!

絶対行きます!!!
情報ありがとうございます。

この記事へのトラックバック