北ア テント泊 8月6日~8月9日 3泊4日(双六岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、雲ノ平) Part8

2013年の夏休み北アルプステント泊縦走記も、
このPart8でとうとう最終章となります。
またまた前回Part7からちょっと間があいちゃいました。
Part8では3日目の双六山荘に到着したところからとなります。
それでは今年の夏の縦走記最終章のPart8です!


テントを張る前に先ずはビールを飲んじゃいました~。
生ビールを飲みながら目の前には鷲羽岳!
双六山荘はグラスジョッキの生ビールがあります。
画像


ビールを飲んだらだる~くなってしまいました。
頑張ってテント張ります!
今日はこの場所に。
画像


しかっりテント張れたの?
今度はワインなんか飲んじゃってるし。
このワインは昨日雲ノ平山荘で買ったもののです。
昨日、飲みきれませんでした。
画像


しかっりテントを張ってからワイン飲んだんです!
すみません靴下干してるのが写ってる。
石で椅子やテーブルを作ってみました。
画像


だんだんテント増えてきました。
画像


今日もご飯を炊いちゃいます。
画像


何かココだけ見ると砂浜みたいですね。
画像


ちょっと珈琲を飲んでみることにしました。
ペーパーフィルターは不要なんですが、
後片付けが楽なんでこの使い方です。
入れた後の珈琲豆はゴミ袋の中に入れておくと、
消臭効果があり夏の縦走時には特にオススメです!
画像


おつまみ!
画像


池側の方も段々混んできました。
画像


そして小屋の前も混んでます。
画像


あれ。
ワイン。
はぃ、また買っちゃいました。
結局、飲みきれなかったんですが。
画像


このテン場好きだな~。
画像


椅子とテーブルがグレードアップしてます。
画像


スープも飲んじゃって。
画像


ご飯も炊けちゃって。
画像


マッタリできて夜を迎えました。
ランタンが光ってますが、
手前には赤い光が。
これスマホをモバイルバッテリーで充電中の光です。
画像


この日は暖かく15℃以上あります。
20時には寝ちゃいました。
画像


そしてAM3時には起きちゃいました。
まわりの人達はもっと早く起きて、
既にテントを撤収している人達も。
画像


朝食!
画像


紅茶も。
画像


夜明けとともにテント撤収!
画像


AM5:04 下山開始です。
11:40の新穂高温泉発のバスに乗りたくて。
時間に余裕があったら温泉にも入って。
無料温泉もあるらしいんです。
画像


ガスってますね。
涼しい。
画像


更にガスが濃くなってきました。
画像


ここ特に危険な場所ではありませんが、
よろめいて落ちたらかなり危険です。
痛いじゃすみません。
画像


雪渓を越えて。
ここがこの日一番ガスってました。
画像


AM5:57 弓折乗越に到着。
ザックを降ろしちょっと休憩。
画像


AM6:17 そして弓折中段に到着。
画像


AM6:49 鏡平山荘に到着しました。
暫しマッタリ。
画像


AM7:38 イタドリヶ原に到着です。
休憩せず進みます!
画像


ここで休憩!
汗を乾かしつつ。
画像


休憩した場所は秩父沢です。
AM8:13 出発です!
画像


AM8:53 小池新道入口までくだってきました。
ここからは傾斜は楽になり、
道も林道なので歩きやすいです。
流石に足にきてます。
画像


AM9:12 わさび平小屋に到着。
ダラダラ道がちょっと飽きました。
ゆっくり休憩!
画像


コーラを買って飲んじゃいました!
山では炭酸系が飲みたくなるんです。
わさび平小屋の価格はお山としては、
全体的にリーズナブルです。
携帯は入りません。
暫くノンビリした後再出発です。
画像


笠ヶ岳への分岐のところにある水場。
画像


行きの初日の時には全く気付かなかった、
お助け風(風穴)。
ここから出る冷たい風が凄い気持ち良かった~。
画像


新穂高温泉にある無料の温泉に入るつもりでしたが、
ここの温泉に日帰り入浴しちゃいました。
ニューホタカ。
入浴料は500円。
かけ流しだそうです。
貸切状態でした!
画像


ロープーウェイ乗り場まで来ました~。
ここにバスの乗り口があります。
さっきの温泉のご主人に教えて頂きました。
画像


松本までのバスのチケットを購入。
2、800円。
乗車時間は約2時間ほど。
途中、休憩等の停車はありません。
バスにはトイレはついてません。
なので予めしっかりトイレに行っておきましょう。
ビールは飲まない方がいいですね(笑)。
勿論、僕も飲みませんでした。
画像


ソフトクリーム食べちゃいました~。
因みにわさび味。
美味しかった!
画像


約2時間バスに揺られ松本駅へ到着。
あずさまでの乗り継ぎの間に、
お蕎麦屋さんに寄ろうかと思ってたんですが・・・。
5分後のチケットが取れたので、
慌てて駅弁購入。
画像



その後予定通り乗り継ぎも良く無事帰宅。
帰りの電車の中では既に次の山行を考えながら(笑)。
何なんでしょうね~。
でも、毎回そうだったりします。


新穂高温泉のロープーウェイ乗り場で購入したお酒。
槍!
因みに新穂高温泉限定だそうです。
画像



あ~今回の縦走も最高だった~。

今度は水晶岳や黒部五郎岳にも行きたいし、
もう一度双六や鷲羽、それに三俣にも行きたいし。
時間があれば通っちゃいたい気分です。
ただ体力は結構いりますね。


今回も素晴らしい登山となりました!
ありがとうございます。
お山でお会いした皆様、
それに大自然、
ありがとうございました~。
感動した~。


長々と続けましたこの縦走記をご覧頂きました皆様、
ありがとうございました。


お山サイコー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 47

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年09月01日 20:36
良さそうなテーブルになる平らな石とかを、見つけるのも楽しみですよね。
自分が行った辺りを、違う方のレポで拝見するのもとても楽しいです。
あと1ケ月もすれば紅葉のシーズンですね。
その前に9月の連休がありますね。
私は7と21は出勤なので、さてどこに行こうかな~。
お互いに気を付けて楽しみましょうね。
2013年09月01日 21:30
chiakiさん、こんばんは。

双六小屋のキャンプサイトは良い石が豊富でした(笑)。
それとやっぱり良いテン場ですね。

紅葉のシーズンの北アは行った事がないので、
是非行ってみたいと思っています。

そうですね~。
9月は連休2回もありますね。

安全に楽しみましょう!
2013年09月01日 22:49
連載お疲れ様でした!
代わって、私の方の連載を開始しました(笑)

確かに双六のテン場は下地が良さげで、快適そうでした。
(ただ、風が吹くと、結構吹きさらしで、私が通った日の前夜は強風で、テントが飛ばされ、小屋に避難した方もいたそうです。)

テン泊は星空も素敵そうだし、憧れるんですが、担いで登るほどの体力に自信がなく(今回もヘトヘトでした)、お酒やおつまみまで担いで登る皆さんって凄いなあ~って、尊敬しちゃいます。

秋もいろんな山へ行かれるようで、気を付けて、楽しんできてくださいね。
2013年09月01日 23:31
こしくんさん、こんばんは。

双六のテン場は風の通り道のようで、
強風時には相当なようですね。
幸い2日ともほぼ無風に近い状態でした。
それとペグが抜けやすいです。
砂地のような感じでした。
テントが飛ばされる・・・。
恐ろしいですね。

テント装備でも出来る限り軽量化して、
ゆっくりユックリの歩行なら問題ないですよ!

これから紅葉の秋ですね!
ありがとうございます。
おみつ
2013年09月04日 20:31
双六のテント場、いいっしょ?
双六からの雲ノ平や鷲羽は、景色を見ながら写真撮りながら
ゆーっくり歩きたいトコですよね♪

新穂高の無料の温泉は、数年前に取り壊しになったんですよ
いい温泉だったんで残念ですけど

連休あたりにはお天気も安定するだろうから、秋山も楽しみ
ましょうね!
2013年09月04日 22:20
おみつさん、こんばんは。

双六、鷲羽、雲ノ平、途中のルート、
全てとても素晴らしかったです!
行く前に詳細なアドバイス頂き、
本当ありがとうございました。

無料温泉無くなってたんですか?
今まで知りませんでした。
そこへ向かった人達も沢山いました。

連休一回は行こうと思ってます!
天候恵まれると良いですね~。
しげ
2013年09月08日 19:36
長編おつかれさまでした。貴重な情報ありがとうございました。
参考にさせていただき、木曜深夜出発で新穂高から双六→雲ノ平→双六泊で行ってまいります。
そういえば焼岳で熊に遭遇しました。子供でしたが気づいたら道路のガードレールを挟んで並んで歩いているような状態でした。
上高地周辺は注意が必要かもしれないですね。
2013年09月08日 22:46
いいなぁ~♪今年は大きな縦走に行っていないので羨ましいです(^O^)!去年は北鎌尾根を終えて、ここ(双六山荘)のべンチで同じく生ビールを飲みました。テン場も懐かしい♪写真からたくさん蘇ってきました。
2013年09月08日 22:58
しげさん、こんばんは。

長編お付き合い頂き、
ありがとうございました。
木曜深夜から出発ですか!
いいな~(行ったばかりですけど)。
また、行きたいです!
小熊といえども並んで歩いていたとは・・・。
危険でしたね。

是非、安全に楽しまれてきてください!
レポお待ちしております!
2013年09月08日 23:01
やまやさん、こんばんは。

双六、三俣、鷲羽、雲ノ平、
本当いいところでした!
そうそういつか北鎌尾根も歩いてみたいと思ってます。
双六山荘のベンチからの景色も最高ですよね。
あ~、またあそこで生ビール飲みたいです(笑)。

この記事へのトラックバック