大菩薩嶺(福ちゃん荘 テント泊) 子熊に遭遇 9月28日(土)、9月29日(日) Part2

大菩薩嶺1泊テント泊Part1からの続きです。
今回はサクッとPart2で完結です。
予想していた通り大菩薩嶺でのテント泊、
気に入っちゃいました~。
自宅からのアクセスや負荷具合など、
登山がメインではなくマッタリするには
最適な気がするからなんです。
でもソロだとちょっと寂しいかな。
それではPart2です!


大菩薩峠(標高1,897 m)から、
大菩薩嶺(標高2,057 m)に向かいます!
画像


南アルプスが観えます!
ちょっと雲が掛かっちゃってますね。
この反対側には奥多摩湖や七ッ石山、
雲取山なども観えました。
画像


大菩薩峠(標高1,897 m)。
画像


綺麗な稜線。
でもメチャ人工的。
画像


大菩薩湖も観えます。
画像


富士山がポッカリ!
やっぱり富士山は登るより、
観る山だな~。
格好いい!
画像


振り返ると大菩薩峠から結構あがってきました。
でも歩きやすくサクサクと来れます。
画像


何やら展望良さそうな場所が。
画像


AM11:32 親不知ノ頭に到着です。
画像

画像


眺望もいいです。
今夜の星空に期待しちゃいました。
今晩絶対いい筈です。
だって昨夜、地元横浜でも星空綺麗だったんですよ。
ここからだったら~!
画像


ちょっと先にある広まった場所。
皆さんここでランチや休憩をされてました。
そして僕らもランチ!
標高の関係か今回は膨らんでいませんね~。
画像


綺麗な実が!
画像


すすき!
画像


そして賽の河原や避難小屋を歩き。
因みにここが旧峠らしいです。
画像



雷岩に到着しマッタリ。
そこへ滋賀から来たとい方とお話が盛り上がっちゃいました。
盛り上がったというか色々有益なお話を聞かせて頂きました。
南アや北ア、秩父にその他100名山の話。
地質やどうやって南アや北アが出来たかなどの歴史など。
本当、楽しく勉強になる話しありがとうございました!
ジャンダルムも大キレットも経験されている凄い方でした。


雷岩の先には沢山の人が。
ちょっとビックリでした。
ツアーの方たちのようでした。
画像


雷岩からの眺望。
画像


そして唐松尾根から下山です。
あれ・・・。
大菩薩嶺はその先立ったんですね・・・。
地図をテントに置き忘れて確認していませんでした。
画像


いきなり福ちゃん荘。
テントが増えちゃってます。
今日は他にテント泊の人いないかもって思ってました。
でも、賑やかでいいです!
画像


早速、ビールで乾杯!
おつまみのピクルス付です。
画像


テントに帰って直ぐにご飯を仕掛けます。
画像



その後お互いに持って行ったワインを飲んだり。
おつまみを食べたり。
定番のスパムを焼いたり。

でも気になっていたほうとうを注文しちゃいました。
完成まで約1時間待ち。
具沢山でした。
この時には食べきれずほうとうをクッカーに入れ、
残りをテン場へ持ち帰りました。
画像


テン場へ帰ってから暫し昼寝(夕寝)。
気持ち良かった~。

そして目覚めたら先ほどのほうとうに、
炊いたご飯を入れて食べてみました。
美味しかったけど食べ過ぎ。
これで二人とも超満腹。
ヤバイです・・・。
今年一番食べたかも。
(写真だと美味しそうに見えませんね・・・)
画像


そして夜は更けて行くのでした~。
20時過ぎには爆睡。

何度か起きて空を見上げると、
やっぱり星空がメチャメチャ綺麗でした!

明けた朝。
気温は8℃くらい。
画像


明るくなるとともに予定通り撤収開始!

撤収完了!
画像


他の方達は撤収していませんね。
画像


綺麗に返却!
画像


お世話になりました!
画像


福ちゃん荘からロッヂ長兵衛にくだる途中、
熊を目撃してしまったんです。
小熊でした。
近くに親熊が居るはずなのでそれが気になって。
でも出てきませんでした。
熊に遭遇は今年2度目です。
遭遇率高いな~。
気をつけよう。

皆さんもお気をつけ下さい!

ロッヂ長兵衛に到着。
画像


AM7:44 停めてあった第3駐車場に到着!
お疲れ様でした~。
画像



その後は特に渋滞もなく快適に帰れました!
S君、今回楽しいテン泊登山となりました。
ありがとうございました!

それと今回一眼レフを持って行ったんですが、
やっぱり一眼綺麗だなって。
当たり前ですね(笑)。
でも撮り方もっと勉強しないと。


年内、もう一度くらい大菩薩嶺にテント泊行ってみたいな~。
ソロだとちょっと寂しいかな・・・。
どなたかご一緒しましょう!(笑)。



それでは皆さんも良い山行を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

そうげんパパ
2013年10月02日 15:47
はじめまして^^
10月3週目に、同じくテント泊しようと考えてるものです。

熊が・・・いたんですね。
しかも、福ちゃん荘からロッヂ長兵衛って、比較的人の往来が多いところなのに^^;;

熊鈴など、携帯必須ですね。

朝の気温など、参考になりました!
しげ
2013年10月02日 22:13
ほうとうおいしそうです。
大菩薩嶺には11月に行きたいと考えています。
百名山の土日はどこも混んでいて大変ですが、なんとかいい廻り方を見つけようと思います。
2013年10月02日 23:40
そうげんパパさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

熊、夏の北アに続き目撃しちゃいました。
今回も結構近くでした。
後で駐車場の係員さんに話したら、
ロッヂ長兵衛の直ぐ下に親子3匹で、
暮らしているとの事でした。
「ここの熊は人を襲わないから!」、
って言ってましたが・・・。

熊鈴は僕も買おうかと思ってます。
でも効果の程はどうなんでしょうか。
気休めのような気がしてなりません。

お時間あればまた是非訪問してください!
2013年10月02日 23:45
しげさん、コメントありがとうございます。

ほうとうは正直、ちょっと自分好みに
カスタマイズがオススメです。

11月はテント泊ですか?
テント泊なら僕も乱入しちゃおうかな~(笑)。
是非、テント泊で!


2013年10月03日 21:25
私も最近はテン場でまったりゆっくりで、早めに帰宅が楽で良いです。
車の運転もあるし。
早く帰れるとテントを干したり、洗濯もできるし、ブログ迄始めたので。
そろそろ八ヶ岳や秩父の山も良いですね。
次の山行レポも楽しみにしています。
2013年10月03日 23:32
chiakiさん、コメントありがとうございます。

個人的には最近登山よりキャンプへの
比重(気持ち)が高まってます。
勿論、登山も素晴らしいんですけど!

テン場でマッタリ。
帰宅後、余裕があるのもいいですよね~。

あ~またテン泊行きたくなっちゃいました(笑)。
しげ
2013年10月06日 22:13
こんばんは
すみません、テントではなく小屋泊軽装備でまったり行こうかと思ってます。。。でも、クッカーとお酒は持っていくので泊まる場所をあわせていきたいですね^^
今考えているのは11月2週目の土日です。
その前に八ヶ岳と金峰山に行こうかと思ってます。
2013年10月07日 07:27
しげさん、コメントありがとうございます。

小屋泊でマッタリもいいですね。
行ってみたいですね~。
八ヶ岳と金峰山も気になります!

この記事へのトラックバック