遊び(趣味)の世界は奥が深いな〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から雪山テント泊へGo!

<<   作成日時 : 2014/01/10 22:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

大寒波がきてますね。
そんな中ですが明日から一泊で、
雪山テント泊登山に行ってきます!
とにかく安全第一で。
無理せず。
調子に乗らず。
防寒対策万全に。
そして沢山沢山、満喫してこようと思います!


今回の装備は約19kgです。
前回の雪山テント泊デビューの時とほぼ同じ。
それもその筈、装備内容はほぼ同じだからです。

前回、不足しているものは殆ど無かったので、
この装備で多分今回も問題ないかと思います。
ただ今回は前回に比べ全然寒そうですが・・・。
防寒対策は万全だと思うので大丈夫です!
多分。


そして前回で学んだことから、
ちょっと工夫をしてみました。
工夫といえるほどではないですが、
竹ペグにちょっとだけ加工してみました。
それがコレです。
この写真じゃわからないですよね(笑)。
画像



前回、極寒の中でグローブをしたまま、
ガイラインを通したり結んだりが、
非常に面倒でオーバーグローブを
外してしまったら・・・。
凍傷スレスレだったので自分なりに考え、
少し加工してみました。
結んだりほどいたりが不要なようにする為です。
少しは簡単に、そして早く、楽になる筈です。
きっと!
画像


4つ分作っておきました!
画像



それでは明日から行って参ります!
皆さんも良い週末を!


雪山エントリーコース [ 山と渓谷社 ]
楽天ブックス
東北・関東・八ケ岳・日本アルプス・関西・中国 ワンゲルガイドブックス 山と渓谷社 山と渓谷社発行年月





オスプレーOSPREY 大型バックパック【ジーニス88】【マラソン201401_送料無料】★10P11Jan14
白馬ブルークリフ楽天市場店
サイズM、L対応背面長M=46?53cm、L=51?58cm容 量M=88リットル、L=92リットル





[サーマレスト]リッジレスト ソーライト(レギュラー)
アートスポーツ・ODBOX
サイズetc サイズ:51×183cm 重量:400g 厚さ:1.5cm 仕様 表面にアルミ蒸着され



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

寒波襲来の折
気を付けて楽しんでくださいね
無門
2014/01/11 22:56
気を付けて行ってきてくださいね。

私は土曜日は仕事だったので、今日は埼玉県の伊豆が岳〜子の権現を3人で歩いてきました。
私も雪山に行きたいですが...運転&同行者がいなくて...
行けそうもありません。

雪山テント泊のレポ、楽しみにしています。
chiaki
2014/01/12 19:00
無門さん、コメントありがとうございます。

ご心配ありがとうございます。
無事帰って参りました。
天気最高で眺望も最高な雪山登山となりました!
hey-hey-yos
2014/01/13 08:22
chiakiさん、コメントありがとうございます。

今年もガンガンお山に行かれてますね〜。
僕も今年は雪山に沢山行きたいのですが、
やはりある程度標高がある雪山はソロでは危険ですので、
山友が殆どいない僕には難しく大変残念です。

今回も最高な雪山登山になりました。
レポ是非是非ご覧ください!
hey-hey-yos
2014/01/13 08:28
こんなふうに準備している時や工夫するのが山登りの楽しいところでもありますよね♪
冬のタケペグについて、よろしければ…。僕の所属する山岳会の竹ペグは、もっと単純なものですよ。テントから伸びる細引きに30p前後の竹2枚を十字にしてグルグル巻きにしてしまいます。本当に巻くだけですよ。なので、細引きはかなり長くしています。だから、撤収時もペグを掘り出してしまえば、あとは巻いてあるのをグルグル解くだけです。結び目は一切ありません。ペグを深く埋めておけば、強風であってもこれで結構いけるものですよ。よかったら、そのうち試してみてくださいね。
やまや
2014/01/13 23:21
やまやさん、コメントありがとうございます。

いつも的確なアドバイスありがとうございます。
なるほどって感じました!
今回投入して前回よりも圧倒的に楽になりましたが、
まだ改良の余地があると思っていたところです。
確かに巻くだけでも抜けませんね。
それとパウダースノーでも少し埋まっているだけで、
時間が経過すると固まって抜ける心配が無いことも知りました。
雪山奥が深いですね。
ありがとうございました。

hey-hey-yos
2014/01/14 07:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日から雪山テント泊へGo! 遊び(趣味)の世界は奥が深いな〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる