夏沢峠(本沢温泉 テント泊) 5月31日(土)、6月1日(日) Part1

画像

5月31日(土)と6月1日(日)の1泊2日で、
ソロテント泊で八ヶ岳へ行って参りました。
というのは既に先週ご報告していましたね(汗)。
詳細をご報告しますと書いてから、
もう一週間も経過してしまいました(汗)(汗)。
早く書き上げないと!
登ったのは硫黄岳の中腹までと夏沢峠。
そしてテント泊した場所は本沢温泉。
ゆっくり温泉に入ったりして。
なので特に山頂はなしです。
それでは一週間前ですが先ずはPart1です。


今年お山は5回目。
テント泊は今年3回目です。
そして今年初のソロテント泊、
今年は中々お山に行けてません・・・。
ガンガン行く筈だったんですが。
でも久々のソロテント泊なので楽しみだったんですよ。

そんな中、寝不足&体調イマイチながらも、
朝3時過ぎには起床してクルマで八ヶ岳へ。
凄い眠かったな~。
因にパッキングは前日ギリギリ(汗)。


今回の登山出発地点、八ヶ岳の稲子湯に到着です。
2日分の駐車場代600円を稲子湯旅館に払って、
先ずは登山開始の準備。
ウェアも着込んできてるしハイドレーションもセットしてきてるので、
特に準備という準備はありません。
登山靴に履き替えるくらいかな。
クルマでの移動の方は登山靴を載せるの忘れないように!

稲子湯の女将さんとちょっと話したら、
今年は例年にない豪雪で2mも積もったそうです。
温泉の梁が落ちたとか。
残雪の影響はまだあるかな・・・。

ここで登山届けを出しました。
予定では本沢温泉にテントを張って、
白砂新道から天狗岳へ。
状況次第では本沢温泉に泊まってくるだけ。
まだ本沢温泉には泊まった事がないので、
温泉につかって帰ってくるだけでもいいかなと。
画像


今回のパッキング。
ちょっと歪んでる・・・(汗)。
あまりパッキング綺麗ではありませんね。
マットの装着はこんな感じで。
すれ違いとか薮とかあまり気にしなくても
良い道なので大丈夫でしょう。
画像


稲子湯は好きな温泉なので帰りに入って帰ります。
必ず!
因に、炭酸泉です。
効能抜群らしいです。
画像


AM7:39 出発!
画像



約20分程で先ずはゲートに到着です。
画像


橋を渡って。
画像


みどり池まで後1.7km。
人ともすれ違わず静かな山歩きです。
個人的には嬉しいような寂しいような。
画像


以前の台風で登山が変わってるんです。
トロッコレールのあの道、好きだったな~。
仕方ないですね。
画像


小川に沿った道でマイナスイオンたっぷり。
この日は暑い一日だったんですがヒンヤリ気持ちいい!
画像


これは食べれるのかな?
画像


こっちは絶対食べられそう。
などと思いながら。
特にお腹が減ってた訳ではありませんが。
画像



以前の台風で崩れた場所。
前歩いた時は修繕工事していました。
画像


こまどり沢に到着です。
ここで休憩。
相変わらず誰にも会いません。
あっ、みどり池までの時間が書き変わってる!
以前は「みどり池 はっても30分」から、
「がんばって40分」に。
そうだよな~、以前のは冗談ちょっとキツかった(笑)。
画像


因にこまどり沢に到着した時間は9:05分。
稲子湯から約1時間半。
画像


マッタリ休憩しみどり池へ。
画像


トロッコレール跡。
画像


御馴染みの恐竜くん。
画像


苔むした感じが好きです。
画像

画像


今のところ足取り軽い!
今回は装備も軽いので!
画像


登山道には場所により雪が残っています。
画像


しらびそ小屋まであと2分。
画像


しらびそ小屋が観えてきた!
画像


そして直ぐにしらびそ小屋に到着です。
みどり池と天狗岳。
画像


しらびそ小屋に到着した時間は9:51。
画像


ここからの景色好きです。
またしらびそ小屋に泊まってみたくなりました。
画像


天狗岳のアップ。
前にも書きましたけど東天狗岳の山頂は、
隠れていてここからは観えないんです。
画像


みどり池の標高は2,097m。
大休憩後再出発。
画像


トロッコレールが残っている道を歩きます。
画像


中山峠と本沢温泉との分岐。
画像


こんな木道を歩き。
画像


本沢温泉まであと40分の場所まで来ました!
画像


ここで近くに居た鳥さんの撮影に成功!
画像


よし、本沢温泉までと10分。
画像


本沢クリン草園だそうです。
画像


これがクリン草ですか?
綺麗なお花でした!
画像


本沢温泉キャンプ場に到着。
本沢温泉の小屋はこの先5分程です。
ザックを置いてから小屋まで行こうかとも
思いましたがそのまま。
何処に張ろうかな~。
テントはまだ4、5張り程度でした。
画像


八ヶ岳 日本の秘湯 本沢温泉。
日本最高所 野天風呂 2,150m。
だそうです!
画像


AM11:18 今日お泊まりする本沢温泉に到着です!
泊まるのはテントですけど。
画像



Part1はここまでです。
Part2へ続きます!

一気に書き上げちゃおうかな~。


[サーマレスト]Zライト ソル(スモール)
アートスポーツ・ODBOX
サイズetc サイズ:51×130cm 重量:290g 厚さ:2cm 仕様 最も軽量な、そしてコンパ





サーマレスト Zライト ソル レギュラー (183cm/410g)
YOSHIKI P2インターネットショップ
コンパクトに収納できるクローズドセルマット。アコーディオンのように小さく折りたたむことができます。マ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年06月08日 21:06
こんばんは~。はじめまして・・・
私は、まったく登山はしませんので、清々しいお写真を楽しみにながめさせていただいております。

さて、白いお花ですが、水芭蕉のような気がします。くるくる巻いている山菜はきっとゼンマイですね!!美味しそうついつい食べるほうへ・・・。温泉もさぞ、快適でしょうねぇ。
2014年06月09日 07:41
mintさん、コメントありがとうございます。
それと、はじめまして!

僕も数年前までは全く登山に興味なかったんですが、
完全に魅せられちゃいました。

水芭蕉にゼンマイですか!
情報ありがとうございます。
ゼンマイなら食べれますね!
あれがゼンマイだとしたら沢山生えてましたよ。

温泉レポも後ほど報告します!
これからも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック