赤岳テント泊の詳細

赤岳にテント泊で登ってきた詳細です。
行ってきてから1週間経過しちゃいました。
サクサク書き上げないと。
それでは始まり、はじまり。


今回は会社の人と2人で行ってきました。
本当は燕岳に行きたいと思っていましたが、
時間的にも都合つかず出来るだけアクセスの良い山方面へ。
南アルプスも行きたかったのですが、
歩く時間が長いので今回は見送り。
奥秩父も考えましたが行き慣れた八ヶ岳にしました。
でも一緒に行った人は登山としては、
今回が八ヶ岳デビューです。

早朝出発し7時には美濃戸口の駐車場に到着。
やまのこ村の駐車場まで行きたいところですが、
道が悪くあまり走りたくないので歩きます。
駐車場代は1日500円。
上の美濃戸は1日1,000円。


準備完了!
登山届を投函。
登山届は必ず提出しましょう。
最近はネットでの申請も可能なようです。
画像


AM7:25 出発。
画像


左の道の美濃戸方面に向かいます。
画像


北沢と南沢の分岐点まで来ました。
結構ゆっくりなペースで歩いてきました。
登山口から約1時間15分ほどかけました。
今回は南沢方面へ。
画像


マイナスイオンが感じられる苔生した場所。
でも今年の夏は猛暑のためか、
緑々とした感が少し薄い感じがし、
そして蒸し暑かったです。
でも川の側や場所によっては
涼しく気持ちのよい場所もありました。
そこで頻繁に休憩。
画像


一気に行者小屋に到着!
写真では一気にですが頻繁に休憩をとり、
かなり時間を掛けて登ってます(汗)。
でも今回は出来るだけ軽量な装備にしてきたため、
かなり楽だったな。
やっぱり軽さは命です!
画像


行者小屋では、この日限定で焼き餃子を作ってました。
ちょうど到着した時に作り出したところでした。
餃子5個と生ビールで1000円。
テントを張りこの日のうちに赤岳山頂まで登ってくる予定ですが、
ビールが飲みたい・・・。
それに夕立で雷の可能性が高いと言われたので、
一気にマッタリムードの方向へ気持ちはシフト(笑)。
画像


結局、テントを張ったあとビールで乾杯することに。
かなり迷いましたが・・・(汗)。
ジョッキにはマムートのロゴが。
画像


その後場所を変え少しでも涼しいところに移動し、
2次会を始めることに。
人もテントも増えてきました。
画像


赤岳ど~ん!
画像


小屋でワインを買って2次会スタート。
最近、飲酒を控えているせいか全然飲めなくなってました。
ということでお酒は控えめ。
画像


夕飯を兼ねた早めの食事を始めました。
個人的な定番で。
画像


山で食べると結構美味しいですよ!
お勧めです。
画像


こんな料理もしてみたり。
これは僕は作ってません(汗)。
画像


テントサイトに戻りマッタリ。
一気に寒くなってきました。
今回僕はフリースやナノパフ持ってきてません。
ナノパフ入れたつもりが忘れてきました・・・。
それにタイツも持ってきたつもりが無い・・・。
ハーフパンツにCW-Xのみ・・・。
タイツは翌朝持ってきたのに気付きました。
その時は時既に遅し。
一緒に行った人も寒がりだしたので、
日没前に寝ることにしました。
睡眠不足なのと明日夜明け前に出発し、
出来るだけ早く下山するために。
画像



今回は何度も目が覚めたので星空鑑賞。
結構綺麗でしたがちょっとって感じでした。
それとテントの結露が凄かったな。
僕のはダブルウォールのテントなので、
結露はフライ側だけで済んでるので、
出入りの時だけ注意すれば後は快適です!
八ヶ岳はいつも結露すごいんですよね。
マイナスイオン豊富だからかな。
北アは意外と結露なくカラカラな時が多い気がします。


AM3時過ぎには自然と起床。
周りも既に準備し始めている人達がいました。
気温は5℃。
寒!
画像


出発準備も完了し、AM4:35出発です!
まだ暗い。
画像


登りだして直ぐに白み出しました。
雲海が綺麗だ~。
画像


階段が始まり。
画像


お馴染みの結構急な斜度を登り。
画像


地蔵尾根というだけにお地蔵さんが。
登山の安全を祈願します。
画像


どんどん登ります。
画像


稜線が観えた!
僕は稜線フェチです。
一緒に行った人も雲海と稜線、
それに遠くの景色に感動してました。
あ~良かった!
画像


再びお地蔵さん。
地蔵の頭に到着。
ここらの眺望も天気最高で素晴らしかったです。
画像


それでは赤岳山頂に向かいましょう!
画像


北ア方面。
槍ヶ岳が観えました。
画像


富士山が小ちゃく小ちゃく雲海の上に。
ズームなしです。
画像


赤岳の稜線ド~ン!
画像



太陽と雲海。
一眼を持って来れば良かったな。
画像


気持ちいい~。
人も少ない。
画像


振り返っても稜線。
画像


赤岳頂上山荘前の地図。
画像



標高2,899m赤岳山頂。
画像


天気最高、眺望最高。
下山開始。
画像


赤岳山頂を振り返り。
冬のここからの景色も最高だったな、
などと思い出しながら。
画像


ここにもマムートのロゴが。
かなり宣伝しまくってますね。
画像


AM9:39 行者小屋まで戻ってきました。
画像



そしてテントを撤収し下山開始。
渋滞する前に帰りたいなと思いつつ、
北沢ルートで下山するつもりが、
ボーっとしてて行きと同じ南沢ルートに下ってしまい、
足の筋肉がプルプルしちゃいました。


途中、エガちゃんに「予定ではこっちのルートじゃないだろ!」って、
注意され(笑)。
この道標は名物なのかな。
思わず笑っちゃいました。
画像



駐車場まで戻った後は早速帰宅の途へ。
今回は流石に渋滞の直撃を喰らいましたが、
それでも日が暮れる前に帰宅できたので、
テントも干せました。


ご一緒したSさん、お疲れさまでした。
今回も楽しい登山となりました。
またご一緒しましょう!



やっぱり、やっぱり登山最高!
八ヶ岳最高!
テント泊最高!


【SPAM】スパムランチョンミート減塩340g【RCP】
ティーダマーケット
スパムポークランチョンミート340gになります。ポークタマゴ・チャンプルーなどの炒め物・ハワイのスパ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年08月17日 19:52
天気も良くて良かったですね。
朝は5度ですかぁ...冷え込みましたね。
雲海、凄いですね。
私も稜線を眺めるとウキウキします。

夏休みもとれなそうで、お仕事大変そうですが、体調に気を付けて、無理せずに山に行ける時は、ストレス解消しに行ってくださいね。
2015年08月17日 22:57
chiakiさん、コメントありがとうございます。

快晴の中の稜線、最高です!
僕は森林限界を超えた稜線が大好きです。

9月に休みがとれそうなので、
その頃にソロで縦走を計画してみようかなと
思っています。
今月、もう一回くらいは山に行きたいと
思っているんですが・・・。

この記事へのトラックバック

  • 八ヶ岳 西岳 日帰り 1月13日(日)

    Excerpt: 今年初の登山に行ってきました! 登ってきたお山は八ヶ岳の西岳です。 いやー、八ヶ岳も冬山も久しぶり。 でも天気は快晴で景色はめっちゃ綺麗でした! Weblog: 遊び(趣味)の世界は奥が深いな~ racked: 2019-01-14 16:49