「晴れ」と「曇り」の見極めはどうなってるんだろう???

以前から気になってはいたのですが、
晴れと曇りの境目の定義って、
どうなっているのだろう?
それと人が判断しているのだろうか?
いやいやハイテクな現代で、
人が判断する筈はないかな。
などが昨日テレビを見てたら答えが出ました。
意外と知られてないですよね?

偶然テレビの番組「チコちゃんに叱られる!」を見て、
知りました。
番組内容は「晴れと曇りの境目は?」。
まさにへーー、そうだったんだーって感じです(笑)。

答えは!
ざっくりと言うと!

 1.晴れ:雲の量が空全体の2~8割以下
 2.曇り :雲の量が空全体の8割以上
 3.快晴:雲の量が空全体の2割以下

雲が空全体の8割であっても晴れなんですね。
意外でした。

それと、その判断は人が目視で判断するそうです。
一日、決められた時間に4回。
しかも判断は一人と決められているそうなんです。
極地的な判断ですね。


後からネットで調べた時に出てきた情報:

気象庁:地上観測観測とは
水戸気象観測台:地上気象観測とは
日経の記事に出ていた「実は知らない!「晴れ」「曇り」の見極め方」


ちょっとネットでも調べてみましたが、
モヤモヤしてたのが一つ消えました!(笑)

デジタル 風速計 温度計 搭載 風速計測 GM816
CC-A SHOP
商品詳細 ・測定範囲 0~30 m/s ・温度測定範囲 -10~45℃ ・測定単位 m/s, km/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年12月07日 16:03
そうだったのですか~。
「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とチコちゃんに叱られそうですが初めて知りました。
このハイテクの時代に、その判断が人によるものだという事。
そして判断は一人と決められている事。
笑われるかもしれませんが、このAI時代において最後の判断は人間の経験値がものをいうという答にホッとしました。
アナログばんざーい(笑)
2018年12月08日 20:03
テンプルさん、いつもコメントありがとうございます。

僕も意外でした!
でも、安心しました。
最後は人が判断し決める。
やっぱりそれが一番ですよね。

実はかなりデジタルな生活ですが、
僕はアナログ、ビンテージが大好きです。
本当アナログ万歳ですよ!
それと昔ながらの日本文化がやっぱり素敵です!

この記事へのトラックバック