交換したスタッドレスタイヤのヒゲが未だ消えないのですが

画像

新たに購入したスタッドレスタイヤに交換してから、
既に1ヶ月以上が過ぎました。
交換してからもう500km以上は走っています。
でもですね新品時についてる、
ヒゲ(「スピュー」とかいうらしい)が、
未だしっかり残っているんですよ。
直ぐに削れてなくなると思っていたので、
意外でした。
まぁ、これがあるからどうのって事は、
全く無いんですけどね(笑)。


下は購入直後の「スピュー」。
画像



スタッドレスタイヤのゴムは柔らかく、
減りも早いはずなんです。
特にブリジストンや横浜は柔らかく、
減りが早いらしいんです。

なのであっという間に、この「スピュー」と言われる、
ヒゲは無くなるのかと思っていたのですが。
まだまだ残りそうです。

そういえば今までのタイヤは、
この「スピュー」と言われるヒゲは、
無かった気がします。
このタイヤのゴム素材独特なののかな。
いや、ただ単に今迄気付いていなかっただけかも。

このモデルでロングライフ性能も向上との事なので、
その辺りのことからかもしれません。

夏タイヤに戻すまでこの「スピュー」は残ってたりして。
直接見える部分ではありませんが、
このヒゲちょっと気になるんですよね(笑)。
出来れば早く無くならないかな。

肝心の雪道性能ですが!
まだ雪道走ってません!(笑)。
暖冬かもと言われている今シーズン、
雪道走る機会なかったりして。
良い事なのか悪事なのか。。。

普通に乾燥路を走った感想は、
グリップ、静音性、乗り心地、
特に不満ありません。
寧ろちょっと古くなり溝も減り出してる、
純正時に装着されている、
夏タイヤより静かです。
最初はちょっとゴツゴツするかなって、
思いましたが暫くしたら落ち着きました。
それと今月一年点検に出したんですが、
空気圧がかなり高めに設定されてました。
そうしたら逆にドッシリ感が出て、
乗り心地よくなりました。
このタイヤは空気圧高めのが良いのかもです。

という事でこのこの「スピュー」というのが無くなるか、
雪道を走ってみたらまたご報告します!
せっかくなので雪道走りたいな。
ビビリですが💦汗(・・;)。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

KD
2018年12月24日 20:18
お久しぶりです。
慣らしの距離としては十分以上だと思いますが、よほど丁寧に乗っているのではないですか?
僕は、相変わらず夏タイヤのまま(笑)
Cooperにネットチェーンがつけられないことがわかり、冬山はレンタカーか電車と決めました。
タイミングが合えばまた山でお会いしましょう!
2018年12月25日 21:45
KDさん、コメントありがとうございます。
内容からあのDさんですね!
お久しぶりです。

慣らしをしてるわけではないんですけどね(笑)。
東名も首都高も箱根のターンパイクも走りましたよ。
どなたかのブログにもかなり走ってもタイヤのヒゲがなくならないと、書かれてました。
もしかしたらメーカーやモデルによってそうなのかもですね。

コストを考えると積雪地在住、車通勤の人以外は不要かもです。

今年も殆ど山に行けませんでした。
Dさんとも一度行ったのみ。

来年こそは、宜しくお願い致します!

この記事へのトラックバック