やっぱり星撮りしたいわけで

物欲が止まりません💦
星撮りをするために三脚が欲しいんです。
カメラには全く興味が無かった僕が、
登山を始めて写真にも興味を持ち、
コンデジから一眼レフを購入した理由の一つが、
星景撮影だったりします。


登山を始めたばかりの頃、
八ヶ岳の高見石小屋に小屋泊した時に観た星空、
今でも忘れられません。
素晴らしかった。
感動しちゃいました。

それからは泊まりの登山の楽しみの一つが、
星空鑑賞になったんです。
もちろん快晴の中での稜線歩きも大好きなんですが、
それに負けず劣らず時には圧倒的に、
星空鑑賞が大好きになってしまいました。

コンデジでも星撮りモードで撮ってみたりは何度かしましたが、
全くもって上手く撮れませんでした。

そしてスナップ写真にも興味を持ち出し、
PENTAXの一眼レフカメラK-Xを購入。
購入した理由は高感度性能が高いから!
そうです夜景や星空を撮りたかったんです。
でも一番の決め手はカラバリだったんですけど(笑)。

そして2台目もPENTAXのK-30
実はこれもカラバリ(笑)。

僕は未だブラックの一眼レフは買ったことないんです(笑)。
本当は次買うとしたら、またホワイトがいいんだけどな。。。
今はもうカラバリないんです。。。


そしてK-30を購入した後FISH-EYEレンズを購入し、
その後アストロトレーサーを購入。

ところが。。。汗💦(^^;;
アストロトレーサーは未だ未開封です。。。
はい、未開封ということは使ったことありません。。。
な、な、なんと購入したのは2012年の初秋でした。
今から6年以上前のことです。
その間ずっと撮ってみたい気持ちはあったんですけど。
買って満足、僕の悪くせです。
反省・・・。


話が脱線しましたが、
また星空観たい、
星空撮ってみたい病が、
再発してしまいました。
この病は完治しそうにありません。

そんな訳で最近三脚選びを始めてます。
でもどれが良いのやら、うーーんわかりません。
登山を想定するとやっぱり軽量&コンパクト。
でも三脚性能を考えるとガッシリ、しっかり、そして重い。

一眼レフも重くて登山には殆ど持って行っていないのに、
三脚まで揃えたら尚更持っていかないかも。。。
なので登山は視野に入れずしっかりした物をとか。
それかコンパクトなタイプとしっかりしたタイプの両方を、
一気に揃えてしまうとか。

どんどん深みにはまって分からなくなってきちゃいました(汗)。
どなたかアドバイス下さーーーい(^^;;。


そんな中、今日ヨドバシカメラの近くに行くことがあり、
三脚を物色してきました。
一緒にKPも物色して。
先週も寄ったんですけどね。

先週レンズ保護フィルターを買いに行った時に、
一緒にKPの説明を聞いて対応して貰った店員さんが
今日もいらして三脚を相談、それと改めてKPも(笑)。

K-30FISH-EYEレンズ
アストロトレーサーを持ってて、
星撮りしないのは勿体無いですよ!」
って言われました(笑)。
仰る通りですね。
「周りが開けたところなら、
カメラを直接上むきにして、
撮ることも可能ですから是非!」
との事でした。

そんな中三脚の話を聞いていて、
そのまま買おうと思ったら、
「撮りに行くまで色々検討してからでも遅くないですから」と、
確かに確かに。。。
いい店員さんだなー。

という事で暫く三脚選びをしてみる事にしました!

もしも星撮りや三脚、それに単純にカメラに詳しい方で、
このブログをご覧になって頂けた方がいらっしゃいましたら、
アドバイス頂けますと幸いです。


綺麗な星空観たい、撮りたい!!!




ペンタックス クリップオンGPSユニット O-GPS1
カメラのキタムラ
■撮影地の位置情報が簡単にできる「GPS機能」■天体撮影に便利な「アストロトレーサー」■目的地までの



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年02月17日 18:34
どうも、ご無沙汰しております。YMSKです。
とうとう、星の世界に突入ですね。星の世界にはブラックホールがありますから、吸い込まれないよう気を付けましょう(笑)。
さて、本題の三脚ですが、私はSLIK PRO500DXⅢとVelbon Light D25・Dを使っていて、山(小屋泊まり)には、Velbonのを持っていきます(SLIKは車での星見用)。そして、ファインダーを覗くのが大変ですが、足は伸ばさず短い状態のまま使っています。注意点は、雲台の固定ネジは確実に締めましょう。三脚に対しカメラが重いので、緩いとお辞儀している時があります。それとレリーズを忘れないように。
以上、参考になれば。
そして、是非、星の世界を楽しんでください。
2019年02月17日 20:20
YMSKさん、コメントありがとうございます。

アドバイスあ理がとうございます。
参考にさせていただきます!

ブラックホールですか???
怖い怖い・・・。
三脚にもレンズと同じように、
沼というものがあるのでしょうか。。。(笑)

なんか調べていたら三脚は最低でも、
3回は購入するというようね記事が(^_^;)
レリーズも必要そうですね。

色々検討してみます。
Twitterのフォロワーさんからも、
色々アドバイスいただいたりして、
本当有難い限りです。
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック