丹沢(塔ノ岳、鍋割山)日帰りソロ登山 2月11日(土) 晴れ/曇り/雪 Part2

画像

Part1お疲れ様でした!
それでは丹沢日帰りソロ登山のPart2(後編)となります。


搭ノ岳山頂(標高1,491m)にある山小屋、
尊仏山荘(そんぶつさんそう)です。
寒いから中には人が一杯のようです。
自分は入りませんでした。
でも、トイレは借りました。
50円です。
小銭は用意しておきましょう!
画像


残念ながら眺望は良くないです。
登り始めた時は快晴だったんですけど・・・。
標高が上がると違うな~。
なので頂上からの景色はこれ一枚にしておきます。
搭ノ岳山頂は360度ビューなので、
次回は絶景を!
画像


早速、食事です!
山専ボトルのお湯でどん兵衛のすき焼きうどん。
とにかく頂上は寒いんです・・・。
でも山専ボトルは今回もいい仕事をしてくれます。
家から入れてきたお湯が、まだ熱々です。
画像


ハイドレーションのホース見てください!
わかりますか?
凍ってます・・・。
バルブを咥えたらシャリシャリしてて吸い込み辛い。
おかしいなと思ってたら、みるみる凍っていくんです・・・。
結局、下山し出した時には完全にホース内まで凍ってました。
給水が全く出来ない状態に・・・。
ヤバイ、対策を考えないと。
偶然その対策品がリリースされたようで、
数日前に買いに行ったけどまだ扱ってなかったんです。
取寄せしてもらっておけば良かったな。
画像


今回、初投入の手袋!
『ブレスサーモ・ニットグラブ』。
中には『ブレスサーモ・インナーニットグラブ』をはめてます。
素手になると痛いくらいに寒いんです・・・。 
凍傷になりそうです。
でも、この手袋で全く問題なかったですよ。
画像


気温は~、ー4℃。
そりゃ~寒いわけだ。
パタゴニアのナノパフを更に着込みました。
かな~り寒がりの自分でも全然問題なくなりました。
レイヤリングは
モンベル ジオライン L.W.ラウンドネックシャツ、
パタゴニア キャプリーン3・ミッドウェイト・ジップネック、
ホグロフス マイクロフリース、
そしてナノパフ!
今回の装備は別で書こうと思います。
画像


改めて今回、活躍のチャーンスパイク!
今回スパッツは特に無くても良かったかも。
因みに早技スパッツです。
画像


鹿くんが見えました。
撮ろうと思ったら頭の部分しか・・・。
残念。
画像


腹ごしらえもし、暖まったので早速下山です!
ジッとしてると凄い寒いので・・・。
Docomoは電波バッチリでした。
山頂からの呟きも問題なし!
そうそう丹沢山方面は雪が沢山あり行きたかったな~。
PM0:19、下山開始。
画像


途中、放射線レベルを測定。
頂上で測定するの忘れました。
0.25μSv/h。
やっぱり、ちょっと高いじゃないですか・・・。
画像


金冷しの分岐です。
ここで来た大倉方面に下ります。
画像


あれ、もう一枚続きで同じ場所の写真・・・。
実は5分程くだったところで引き返したんです。
急遽、鍋割山にも行ってみようかと思いまして。
いいのかな~、こんな事で。
鍋割山の地図持ってきてないし。
でも、2.2km位なら。
行っちゃいます!
画像


よく整備されていますね~。
画像


雪だ~。
チェーンスパイク快適!
画像


PM0:46、大丸。
鍋割山山頂まであと1.9km。
画像


いい道なんですが、ドロドロぐちゃぐちゃです。
画像


硬いシャーベット状になってます。
ここでも快適に歩けました!
画像


アイゼン付けてない方達が雪を避けて歩いてます。
自分は雪の上をサクサクと!
雪道楽しい~。
あっ、小屋が見えます。
画像


PM1:18、鍋割山山頂に到着しました!
標高1,273m。
画像


鍋焼うどんで有名な鍋割山荘!
ちょっとややこしいですね。
最初から鍋割山に来る予定だったら、
昼食はここで鍋焼うどん食べたのに~。
画像


外でも鍋焼うどん食べてる人がいますね。
鍋焼うどんが温かそうで美味しそうです。
画像


丹沢はルートマップが豊富にたてられてます。
画像


残念ながらここでも眺望はイマイチ。
なので早速下山しちゃいます。
ここでチェーンスパイクを外しました。
画像


PM1:27、鍋割山山頂から下山開始!
画像


しっかり整備されています!
画像


山頂から初めての分岐。
二股、大倉方面にくだります。
画像



写真にはないですがこのルートかなり急です。
暫く写真撮ってる余裕もなくなりました。

一度、思いっきり転びました・・・。
木の階段状になっている濡れた場所で。
左膝の下の部分を思いっきり痛打。
それとカメラを持った左手の指も。
左膝の方は鈍い乾いた音がしました・・・。
メチャ痛かった・・・。流血です。
実は今でも痛いです。
行動不能になったらレスキューのお世話ですね。
自分はくだりでいつも転ぶよな・・・。
気をつけます!


結構急です。
画像


更にくだります。
急な場所の写真がない。
画像

画像


PM2:22、え~大倉までまだ5.2kmもあるの~。
ちょっと飽きてきました・・・。
画像


とここで、こんな物と看板が。
ボランティアで鍋割山荘まで水を運んでくださいとの事。
余裕のある方は協力しましょう!
自分はくだりだったので、すみません・・・。
画像


直ぐ先のここで橋を渡り。
画像


ここからはずっと林道です。
ハッキリ言って飽きます。
ソロでなければ楽しくお喋りしながら行けるでしょう。
ここではソロは黙々と孤独です・・・。
画像


二俣に来ました!
鍋割山の登山口です。
登山届けのポストもあります。
まだ後4kmか~。
画像


まだまだ林道は続きます!
画像



「神奈川県山岳連盟会長として丹沢国定公園化運動、
県立登山訓練所設立に尽力された尾関廣さんの胸像」
だそうです。
画像





この近くに黒竜の滝 (こくりゅうのたき)があるそうです。
時間に余裕があればどうぞとの事です。
ちょっと時間がありません・・・。
というより無性に焼肉が食べたくなってきました。
かなり空腹状態です。
画像


鹿よけネットをくぐり!
画像



PM3:53、住宅地を抜け大倉に到着!
画像



到着したら渋沢北口行きのバスが停まってました。
スパッツも外す時間なく飛び乗りました。
直後、直ぐ発車。
グッドタイミングでした。
スパッツは渋沢駅構内で外す事に。

その後も乗り継ぎよくサクッと帰宅できました~。

あ~、丹沢面白かった~。
それと雪山。


いつものように帰宅途中に既に次の山歩きを妄想している自分でした~!
来週も丹沢行っちゃうかも!


お疲れ様でした~!




【ポイント10倍】モンベル チェーンスパイク/NV/L メーカー品番:1129612
山渓オンラインショップ楽天市場店
【注意】掲載中の商品はすべて在庫しているわけではございません。メーカー取り寄せになる場合もあります。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年02月14日 11:44
楽しく拝見させて頂きました、勉強になりました、
ナベヤキ残念でしたね、食いしん坊の私は、
それだけが目的で行きます、
尊仏山荘など、小屋は出来るだけ利用して、
覚えて頂いたり、知り合いを増やすと、
何かの時には役立ちますよ。
2012年02月14日 23:37
よぼ爺さん、
ブログ見て頂きありがとうございます。
勉強なんて・・・。
搭ノ岳も鍋割山も初めてですし、
冬山経験も全くありませんから。
鍋割山荘の鍋焼うどんは、
今度必ず食べてみようと思います!

小屋の利用には確かに
そういうメリットもありますね。
山歩きをしてる間に知り合った方に、
色々アドバイス頂くのも参考になるし、
凄い楽しいです。

この記事へのトラックバック