東北(陸前高田、気仙沼、南三陸)に行ってきました Part4

画像

Part3からの続きです。
Part4では陸前高田の親戚の家から、
この日宿泊予定の気仙沼に
向かうところからとなります。
気仙沼も被害状況を実際に
自分の目で見てショックを受けました。
もう震災から1年以上が過ぎているというのに。


気仙沼中学校です。
思いっ切り被災しています。
海が目の前の場所にあります。
中央に小さく『奇跡の一本松』が写っています。
画像

画像

画像

画像


気仙沼まで来ました。
気仙沼も大津波から一年以上経過した
今も酷い状態です。
画像


大津波により陸地に打ち上げられた、
漁船 『第十八共徳丸』です。
映像では見ていましたが、
やはり目の当たりにすると
大きな衝撃を受けました。
こんなに大きな船なのに、
津波によって約500mも
内陸に流されたそうです。
画像

画像

画像

画像


この日宿泊した『気仙沼プラザホテル』です。
1階は破損したようですが高台に建てられており、
大津波からは免れる事ができたようです。
食事と温泉が素晴らしかったです。
気仙沼へ行かれる事がありましたら、
復興支援も兼ねお泊りになられては如何でしょう。
報道陣の方や、復興支援と思われる方達も泊まられていました。
画像


気仙沼漁港のまわり。
画像

画像



日本酒で有名な『男山本店』。
衝撃を受けました。
画像


気仙沼のフェリー乗り場
画像

画像

画像



海が赤茶色に見えますがホテルの方に聞いたら、
数日前から赤潮が発生したからだそうです。
原因は海が栄養豊富になり過ぎた為との事でした。
大津波による瓦礫などの影響も大きいのでしょうね。
赤潮(あかしお)はプランクトンの異常増殖により海や川、
運河、湖沼等が変色する現象です。
漁業、特に養殖現場では特に大きな被害が出てしまいます。
何とか早くおさまって欲しい。
画像



そしてまた気仙沼漁港のまわりです。
画像

画像



気仙沼プラザホテル』に着き、
宿泊した部屋の窓からの光景です。
画像



Part4はここまでです。
Part5ではホテルで一泊した翌日からの
記録を書こうと思います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック