そしてGWの東北最終日は平泉(中尊寺、毛越寺、達谷窟毘沙門堂)へ

画像

GW後半東北で2泊目の朝を厳美渓で迎えました。
夜中も激しい雨でした。
激流の音がホテルの部屋まで響いています。
川は結構増水していて、溢れてしまうんじゃないか
と感じるほど心配でした。
今日は平泉に寄ってから帰宅する予定です。


ホテル『渓泉閣』の部屋から厳美渓を一枚。
凄い増水&激流だ~。
昨日より更に増水しています。
大丈夫なのかな結構ギリギリだ。
画像



朝、温泉に入り出てくると・・・。
ホテルからクルマの鍵を借りたいと。
鍵を渡しにフロントへ行ったら・・・。
あ~、クルマが水没しかけている~。
気になってはいたんですが、
朝駐車場に見に行かなかった・・・。
(写真は移動後の写真なので、
 自分のクルマは写ってないです)
画像



もうかなり避難(移動)されてて自分のクルマはフロアギリギリ。
鍵を渡し直ぐに移動してもらいました。
エンジン掛かるのかな・・・と思っていたら一発スタート。
その時カメラも携帯も持ってなく撮ってる余裕もありませんでした。
なので移動後カメラを部屋に取りに行き撮ったものです。
自分のクルマは丁度、写真の白と黒のクルマの間に駐車してました。

手前のフェアレディーZがヤバイ・・・。
ホテルの対応遅過ぎです。
その後見守っていたら持ち主とやっと連絡が取れたようで、
ホテルの人が移動してました。
自分が移動した場所近くに避難してきたので、
その時に持ち主の方と少しお話しをしました。

フェアレディーZの車内は水浸しになっているようです。
タオルで水を吐き出していました。
その後大丈夫ですかね・・・。
ピカピカのクルマで、かなり手を加えているようでした。

でっ、自分のクルマはというと。
何とかギリギリ大丈夫だったようです。
スレスレ、フロア下まで水でギリギリだったみたいです。
セーフ!


今回は焦ったな~。
実は前日もトラブルがあったんです・・・。



それは給油口が開かないという事態。
大大大問題です。

厳美渓へ向かう途中でしたが、
給油口が開かないとガソリンが入れられない。
帰ることも出来ない・・・。

セルフのスタンドだったんですが、
一応スタンドの方にも相談してみました。
ただ、この事態は流石に対応不可です。
でも、このスタンドのお兄さん親切でした。
ありがとうございます。

メーカーのエマージェンシーコールがある事を思い出し、
早速電話しました。
出てくれるのかな・・・。
携帯にメモリーしていて良かった~。

対応は良く、対策方法を調べ折り返し電話してもらう事に。
約5分後、エマージェンシーコールから電話が入りました。

リセット方法があるので試して欲しいと。
手順は以下の通りです。
  1.エンジン掛け直し、切ってキーを抜く
  2.全部のドアを開け閉め(トランクも)
  3.ドアのロック/解除を2,3回繰り返してみる
そうしたら~。
イキナリ一回目の解除で給油口がポーンと開きました!
因みに普段は自動では開きません。
走行していない時やロック解除してる時に、
給油口を押すと開くタイプです。


良かった~。
本当良かった~。
焦りました・・・今回は。
これは前日の事件です。

念の為、後日ディーラーに点検に出してくださいとの事で、
ディーラの方にもFAXで連絡しておくとの事でした。
実際、翌日デーラーの担当の人から電話があり、
点検に出す事になりました!
この後、またトラブルがあったんですけど・・・。
それも、自分の中でかなりの大事件・・・。
クルマとは関係ないです、自分の身体の方です・・・。



気持ちを切り替え平泉に行く事にしました!
切り替えは早いタイプです!




先ずは達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)から。
画像


拝観料を払い。
画像


お~、いい感じ!
素敵だ!
画像

画像

画像


『岩面大佛』。
伝説では源義家が馬上より弓矢をもって、
岩面に顔を彫ったっそうです。
それも約十六メートルほど上の岩面に。
凄過ぎる・・・。
伝説です。
画像

画像




そして次は『毛越寺(もうつうじ)』。
世界文化遺産に登録されており、
国の特別史跡、特別名勝に指定されてます。
画像


『宝物館』に入り!
館内写真撮影は禁止です。
画像


庭園内には枝垂桜が。
雨に濡れ綺麗です。
画像


そして庭園内をお散歩。
結構、広い庭園です。
画像

画像

画像




そして毛越寺から中尊寺へ向かいました。
ですが~。
凄い人、人、人・・・、そしてクルマ、車、自動車。
近くの駐車場は何処も満車。
かな~り離れた場所の駐車場しか空いてない。

天候、時間などから今回は諦めてしまいました~!
また、別の機会に!
必ず!
今回は陸前高田が一番の目的だったので問題なしです!


という事で平泉を後にし帰る事に!
さぁ、また長丁場です。
運転頑張ろう!
7時間くらいは掛かるだろうな~。



途中、東北自動車道の宮城辺りの空です。
雲の感じが余りにも凄いので撮りました。
次の日の5日の日に天候大荒れだったので、
これは前触れだったのでしょうね。
(写真はいい感じですが)
画像



そんなこんなで日が暮れる前の夕方には帰宅できました。
幸い大した渋滞もなく、帰路では何のトラブルもなく無事に。
ありがとうございました!


それにしても今回は本当貴重な経験ができました。
一番は陸前高田、気仙沼、南三陸の現在を
自分の目で観れた事。
そして陸前高田の親戚から貴重な生の声を聞かせて貰った事。
これは絶対に忘れる事ができません。
ありがとうございます。
見て来ただけではなく、改めて色々と考えてみたいと思います。
そして後でブログにも書きたいと思います。

また、中尊寺は入れませんでしたが平泉は素晴らしい所でした。
必ずまた行ってみたいと思います。


東北の人達の暖かさも感じ、東北の土地の素晴らしさも知り。
東北、大好きになりました!
応援しないと。


そしてお土産!

平泉で買ってきた平泉オリジナルワインの赤と白。
『平泉』の世界遺産登録記念オリジナルラベル!
画像



こちらは陸前高田の親戚に頂いたお土産です。
その他にも色々頂いちゃいました。

『活性原酒・雪っこ』
被災してから手に入らなくなっているようです。
なので貴重です。
画像


『酔仙』
画像


本当、ありがとうございました!






ほんのり 愛され40年!【酔仙】白い原酒『雪っこ』900ml蔵元直送♪
美酒伝承 酔仙 楽天市場店
商品名 酔仙 活性原酒「雪っこ」 容量 900ml アルコール分 20%以上21%未満 甘辛・濃淡





【ご贈答に最適!】酔仙 大吟醸 鳳翔 720ml蔵元直送♪
美酒伝承 酔仙 楽天市場店
商品名 酔仙 大吟醸「鳳翔」 容量 720ml アルコール分 16%以上17%未満 甘辛・濃淡 芳醇





平泉 赤 コンツェルト≪いわて学び希望基金・支援ワイン≫【東北復興_岩手県】
岩手エーデルワイン
『平泉』の世界遺産登録を記念してオリジナルラベルで発売いたします。この商品をお買い上げいただくと、東





平泉 ロゼ コンツェルト≪いわて学び希望基金・支援ワイン≫【東北復興_岩手県】
岩手エーデルワイン
『平泉』の世界遺産登録を記念してオリジナルラベルで発売いたします。この商品をお買い上げいただくと、東



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック