冬の八ヶ岳 北横岳 日帰り 1月4日(金) 備忘録

毎回、備忘録を残しておこうと思いつつ、
ずっと残していませんでした。
去年の冬の丹沢以来かも。
幸い去年の登山は全て記憶に残ってるので、
今のうちに残しておこうかな。
いぇいぇ忘れてしまっています。
という事で北横岳の記憶が消えてない今のうちに!
一応持ち物リストは揃えてはいるので、
それも頼りにしようかな。
でもまだ先週の事なので忘れてません!
多分。



今回の北横岳登山装備です。
☆は今回初投入です。
★は今回初使用です。
-----------------------------------------------------------------

装備
 ザック    :ブルーアイス 30L(☆ 名前あるのかな?)
 靴      :スカルパ シャルモGTX
 ウェアー   :
         アウターシェル
           マウンテンハードウェア   ケプラージャケット(☆)
           バーグハウス        オーバートラウザース(☆)
         ミドルレイヤー
           ホグロフス   マイクロフリース
         ベースレイヤー
           モンベル     ジオライン L.W.ラウンドネックシャツ
           パタゴニア    キャプリーン3・ミッドウェイト・ジップネック
           ファイントラック フラッドラッシュ アクティブスキン
           モンベル     ジオラインM.W.タイツ
           フェニックス   タイツ(発熱するやつみたいです)
         パンツ
           ファイントラック ストームゴージュアルパインパンツ
         靴下:
           スマートウール  マウンテニアリング
         帽子
           パタゴニア    スローチャー・ビーニー
         グローブ
           ミズノ      ブレスサーモ・インナーニットグラブ
           ラックナーウール ヒマラヤングラブ
           イスカ      ウェザ-テック オ-バ-ミトン
         ゲーター
           イスカ  ゴアテックス ロングゲイタ-(☆)
         パタゴニアのネックゲーター
 ピッケル  :グリベル エアーテック・エヴォリューション(☆)
 アイゼン  :グリベル エアーテック・ニューマチック
 サングラス :スワンズ サングラス エアレスリーフ
 ゴーグル  :スワンズ(★)
 カメラ    :パナソニック LUMIX DMC-FT3
 水筒     :サーモス 山専ボトル FEK-800
 ヘッドライト :ブラックダイヤモンド スポット(使用せず)
 GPSロガー :I-O DATA 旅レコ(電池切れ 使用せず)
 携帯     :DocomoとSoftbank一台ずつ
 腕時計    :タイメックス アイアンマン
 その他    :地図、コンパス、温度計、小間物一式、
          食料、予備食などなど
         予備の手袋や靴下
         などなどその他多数


今回持って行ったけど使わなかった物
 バラクラバ ブラックダイヤモンド(☆ まだ一度も使用せず)
 パタゴニア フーディニフルZIP (1/9追記)

持って行くのを忘れたもの
 温度計


-----------------------------------------------------------------


そして今回の装備MVPは、
  スワンズのゴーグルです!
  サングラスだとフェイスマスクなどしてると、
  常に曇ってしまい視界がつらいです
  下山の途中でゴーグルに変えたら快適快適。
  吹雪いてなくても冬山では使おうと思います。


その他考察(考察というほどではありません・・・)
  ハードシェル
    流石にジャケットもパンツも快適でした。
    レインシャドーだと裏地の結露が酷かったんですが、
    今回は全くなしでした。
    パンツはゴアテックスですが、
    ジャケットはドライQエリートという独自素材です。
    メーカーでは完全防水ソフトシェルと読んでいるみたいです。
    ソフトシェルは一般には完全防水ではない物を言うみたいですが、
    これは完全防水ソフトシェルと。
    確かにパリパリ感はなく柔らかでソフトな感じです。
    詳細は別途。

  ピッケル
    前にも書きましたがピッケルは不要でした。
    でも、初投入なのと練習の為。

  アイゼン
    エアーテック・ニューマチックはメチャ快適です。

  ゲーター
    イスカのゲーターはちょっと不満ありです。
    マジックテープとファスナーの2つなんですが、
    ファスナーが面倒くさい・・・。

  ネックゲーター
    ネックゲーターでは辛かったんで、
    次回からはバラクラバにしようと思います。
    バラクラバは街で被ってたら確実に捕まりますね・・・。
    ヤバイです。
    でも、雪山では必須でしょう。(まだ使った事ありませんが)

  登山靴
    やはりシャルモでは途中からつま先が冷たく感じました。
    スマートウールの最厚手の登山用マウンテニアリングを履いていても。
    わかってた事ですが、これ以上冷えて行くとちょっと辛いかも。
    やはり冬靴必要なんだろうな。

  カメラ
    FT3はタフ仕様で寒さもマイナス10℃まで対応です。
    ですが・・・。
    赤岳の時もそうでしたが一番寒いときにちょっと調子悪かったんです。
    赤岳の時は書き込みエラーに。
    対応温度より低かったんで仕方ありませんが・・・。

  携帯
    ザックのショルダーベルトにホルダーで付けていたドコモの携帯は、
    寒さでバッテリー切れになってました。
    暖かい場所に戻ったら復活。
    iPhoneは赤岳の時にザックの中に入れてあってもバッテリー切れに。
    寒さ対策を検討中です!
    実は対策グッズを作る予定です。

  行動中のウェアリング
    この日の状況でのウェアリングでは、行動中はフリースは不要でした。
    停滞中には着た方が快適!


初投入の装備のレビューは別途書きたいと思います!
完全雪山初心者なのであまり参考にならないかもです。
あくまでも備忘録という事で。


備忘録でした~。

この記事へのコメント

やまや
2013年01月09日 01:49
こうやって、備忘録を付けて、一番軽くて快適なのを追求するのは良いですね♪
うるさくコメントしていいかな~(^^)?ちょっと衣類が多いですね。行動中に着てた分+予備手袋、靴下、ダウンジャケットくらいで充分ですよ。汗かいて、さらに寒くなりませんでしたか?僕の場合は厚手の起毛下着とソフトシェル(モンチュラ)で、たいていの山は充分なようです。それでも寒ければ、ゴアのヤッケを上からはおります。帽子は目出帽ひとつ(本当はバラクラバも買いたいと思ってます(笑))。サングラスでなく、ゴーグルです。あと、固形メタとレスキューシート、ツェルトは、日帰りでも必須ですね。
良かったら、参考にして試してみて下さいヽ(^^)。うるさくてゴメンね~♪
2013年01月09日 19:43
やまやさん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。

山のベテランの方にアドバイス頂けるのは、
大変有難く勉強になります。
実は登り始め直後から汗をかいてしまってました。
中腹からフリースを脱ぎましたが、
その時既に結構かいてました。
行動中は寒すぎる位が丁度良いのは
わかってたんですが・・・。
ダメですね、面倒臭くて脱ぎませんでした。
冬山の場合特に生死に関わりますよね。
以後気をつけます!

モンチュラとは?
凄いですね山ウェアのフェラーリと
言われてるブランドですよね!
赤岳でご一緒したOさんもモンチュラで
固められてました。
デザインが細身でメチャ格好良かったです。

固形メタ、以後持参するようにします。

もしもお手数でなければ、これからも
ガンガンご指摘&アドバイスください。
いつもありがとうございます。

この記事へのトラックバック