北ア テント泊 8月6日~8月9日 3泊4日(双六岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、雲ノ平) Part4

画像

2013年の夏休み北アルプステント泊縦走、
Part3からの続きです。
Part4では登山2日目双六のテン場で
朝を迎えたところからとなります。
昨日とは一転快晴の一日となりました。
天気最高!
それではPart4です!


寒さで何度か目が覚めました。
上はスーパーメリノウールにマイクロフリース、
下は発熱するらしいタイツと短パン。
シュラフはいつものナンガの300DX。
マットはモンベルのにその下には、
オールウェザーブランケットを。

目が覚める毎に着込んでいきました。
スマートウールの靴下マウンテニアリング。
フーディニフルZIP。
フーディニフルZIPを着たらやっと寒さが凌げました。

放射冷却でしょうか夜は結構冷え込みました。
まわりからも「寒い!」という声が。
僕は結局目が覚めた時以外はいつもの爆睡(笑)。

そうそう星空、半端なく綺麗でした!
天の川も流れ星も!


そして迎えた朝です。
AM4:23 起床。
まわりはもっと早くから起きて既に出発してる方達も多数。
画像


ピンボケですが温度計を。
テントの中でも10℃ないですね。
画像


朝食はドライフードの赤飯。
画像


それと紅茶。
画像


結露も全くなくサラサラです。
北アの山頂近くのテン場は大概サラサラなので、
こういうところも大好きです。
撤収楽ですし!
ただ風は要注意ですね。
この日はほぼ無風で楽々でした!
それとテン場の混み具合は大した事ありませんでした。
寧ろ楽々広々。
画像


槍ヶ岳方面の樅沢岳(もみさわだけ)方向。
テントも減ってきました。
画像


テント撤収完了!
反対側のこちら側はもう誰も居ません。
山での行動開始は皆さんメチャ早い時間からです。
画像


AM5:48 双六小屋を発ちます!
一応6時出発を予定していたので予定通り。
画像


いい天気だ~!
気分も最高!
目の前が双六岳方面です。
画像


向かいます。
画像


登り出して直ぐに荷揚げヘリが。
画像


約20分ほどで双六岳と三俣山荘への分岐にきました。
最初はちょっと勾配きつかった。
画像


AM6:16 日焼け止め塗ったりして再出発です。
この天気日焼け止めは必須です。
画像


残雪のためまわり道が必要だそうです。
画像


いい景色~。
確かに残雪。
画像


ここから登っていきます。
画像


槍さんが観えた~!
この後ず~と槍さんが見えてました。
画像


先に観える山の稜線を歩くんですよ。
画像


とても歩きやすい稜線です。
広々。
なので視界不良の時は道迷い注意だそうです。
画像


いい感じだ~。
画像


何かメチャいいこの景色。
画像


振り返ると槍ヶ岳~。
画像


AM7:01 双六岳山頂に到着!
眺望最高。
画像


双六岳の標高は2、860m。
画像


山頂で写真を撮ってもらったり撮ってあげたり。
ソロの女性の決めポーズはバレーのような足上げポーズでした。
凄い柔軟性。
この方と他にご夫婦の方達とはこの後ずっと、
雲ノ平まで抜きつ抜かれつとなりました。
途中、色々お話したりして。
ありがとうございました。

それでは次の三俣蓮華岳(みつまたれんげだけ)に向かいます。
画像


いい景色~。
暫くずっと続きます。
画像

画像

画像

画像


AM8:23 三俣蓮華岳に到着!
写真を撮って。
画像


三俣山荘方面は。
画像


黒部五郎岳方面は。
今回は行かないけどいつか行ってみたい。
格好いいお山です。
画像


などと写真を撮っていたら。
三俣蓮華岳の山頂はこっちでした。
AM8:27 三俣蓮華岳山頂~。
三俣蓮華岳の標高は2、841m。
画像


それでは三俣山荘へ。
一旦くだります。
画像


振り返り歩いてきた稜線。
画像


AM8:52 三俣峠。
画像


槍さんを見ながらハイマツの木道を歩き。
画像


三俣山荘と鷲羽岳がド~ン!
画像


三俣山荘方向へ。
画像


AM9:22 三俣山荘に到着です。
途中にテン場がありましたがいい感じのテン場でした。
ここにテント泊する予定でしたが、
雲ノ平に行く事に決めたので次回は是非。
画像



Part4はここまでです。
Part5へ続きます!
超長編申し訳ありません・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年08月17日 15:57
レポ、詳しくてわかりやすくてよいですね。
帰宅してテントを干したり...しました。
高天原温泉は秘湯で良かったです。
歩いて二日はなかなか遠かったですけど、おすすめです。
雲の平は雰囲気が良くて、次回はもっとここでゆっくりしたいと思いました。
今回はいろんな方とバッタリお会いできたので嬉しかったです。
2013年08月17日 20:35
chiakiさん、縦走お疲れ様でした。
楽しまれてきたみたいですね!
天気も良く最高な縦走でしたか?

高天原温泉の秘湯、益々気になります(笑)。
行かなかっただけに・・・。

雲ノ平良いところですよね~。
でも、僕は双六もまた是非テン泊したいですし、
三俣にも今度こそはテン泊したいと思ってます。

chiakiさんともいつか何処かのお山で
パッタリお会いしそうですね~。
しげ
2013年08月18日 11:49
こんにちは。
稜線歩き楽しそうです。日帰りのアップダウンが続いているので、写真のような道を歩きたいです。
昨日は甲斐駒ケ岳に行って来ましたが、山の上も暑かったです。
2013年08月18日 22:06
しげさん、こんばんは。

今回の稜線歩き気分最高でしたよ!
9月の縦走が楽しみですね~。

甲斐駒ケ岳まだ行った事がなく、
是非行ってみたいお山です。
いいですね~。
宜しければ今度レポお願い致します!

でも暑かったんですか・・・。

この記事へのトラックバック