八ヶ岳 編笠山(青年小屋 テント泊) 11月02日(土)、11月03日(日) Part2

今年初となる南八ヶ岳の編笠山。
Part1からちょっとあいてしまいましたが、
Part2となります。
そして今回はサクッと今回のPart2で最終章!
実は今回写真を余り撮ってなかったりします・・・。
早々と18時過ぎには寝る事に。
Part2ではそこからとなります。
それではPart2です!


実は今回は珍しく全然寝れませんでした・・・。
快適じゃなかったわけでもなく、
寧ろ予想していた寒さは全くなく。
そしてDさんと楽しい時間を過ごしたのに。

早々と18時過ぎに寝たのは良かったんですが、
20時過ぎには目を覚ましてしまいました。
丁度、昼寝をしてしまい夜寝れなくなってしまうのと
同じ感じです。
そういえば僕は昼寝は全くというほどしないんです。
そのせいかな~。

普段は寝付きもメチャメチャ良く、
そしていつも爆睡な自分ですが、
今回は寝れないという辛さが良くわかりました。
でも寝苦しいわけでもなかったので、
それはそれで楽しんでしまいましたが(笑)。

目が覚めてしまった時間をどう過ごそうか。
本を読もう!
今回持ってきていません・・・。

音楽を聴こう!
iPhoneは車に置いてきて、
ドコモのスマホには全然音楽入れてない・・・。

う~ん・・・。

スマホのアプリでネットラジオを聞く事にしました!
パケットの入りがイマイチで途切れ途切れに・・・。
でもですね、面白いんですよ。
お笑いではなく心理学や脳の話のラジオだったんですが、
成る程成る程~と聞き入ってしまいました。

マズイ・・・、更に目が冴えてきた。

そしてかなりの強風でテントはバタバタ。
風上側のボトムがたまに浮き上がるくらいの強さが。
風はビュービュー、星空は全く観えず。
でも結露は全くなく。

そんなこんなで3時を過ぎてしまいました。
その頃には綺麗な星空が!
う~ん、この星空を観てるとまた寝れなくなる(笑)。
と思っていたらスヤスヤ。
でも丁度その頃近くのテントの方達は起きだしました。
山の朝はとても早いんです。


ふと目を覚ますとDさんが起き出した物音が。
僕も起床!

Dさんは権現岳に行く準備。
勿論僕も!
と思ったのですが今更眠くて・・・。
僕はそのまま寝る事に。
Dさんすみません。

Dさんがグローブが見当たらないと・・・・。
実はこれが人事ではなかったんです(笑)。
後でわかりましたが二人ともグローブなくしてました。
多分、前日テント泊の受付時そのまま置き忘れました・・・。
毎回、毎回僕は本当良く物を無くします・・・。
Dさんは珍しいですよね。


そしてDさんは元気に権現岳へ!

でもですね結局僕はそのまま起きてしまい、
行けば良かったの後悔が・・・。


散歩がてら一人景色の良い場所に。
富士山~!
画像


富士山アップ!
画像


雲の空~!
画像


お留守番中にお湯を沸かし。
画像


スープを飲み。
画像


スープを飲んだらお腹が空いてきてパスタ。
これやっぱりお味がイマイチ・・・。
画像


そうこうしていたらDさんがあっという間に帰ってきました。
メチャ早いです。
コースタイム約3時間ちょっとの筈ですが、
2時間ほどでした。
やっぱり行けば良かったなと後悔する僕。

暫くノンビリした後撤収です!
結露もなくテントが仕舞い易いです!


バッチリ撤収!
綺麗にできたかな~。
画像


周りに張られていたテントの方達は既に殆ど撤収されてます。
さぁ下山!
画像


トイレに寄ろうと思ったら・・・。
この日が小屋閉めだったみたいです。
画像


お世話になりました青年小屋!
泊まった事はありませんが。
また来年も多分来ますので宜しくお願いします!
画像


AM10:11 青年小屋からまき道ルートで下山です。
画像


実際には苔むした良い感じの場所でしたが、
写真はイマイチでした・・・。
画像


AM11:20 押手川(時計がピンボケですね 背景にピントが)
画像


この景色は雲海からの景色です!
画像


PM0:00 ということで雲海に到着です。
パンを食べたりして暫く休憩。
画像


PM0:44 途中道を間違えたりして戻ったりしつつ下山完了!
画像



「延命の湯 スパティオ小淵沢」に寄り汗を流し。
ここで解散しました。
僕は隣の小淵沢の道の駅に寄り。
画像


帰りの中央高速はかなりの渋滞でした。
でも今回も無事帰宅。


Dさん今回も楽しい登山ありがとうございました!
また是非是非近くご一緒させてください!
今年の冬山も宜しくお願い致します。

それと忘年会も。
その前に一度飲みも!


やっぱりお山は最高~!
まだまだ今年はお山を楽しむぞ~!



MECHANIX WEAR メカニックスオリジナルグローブ ORIGINAL GLOVESFREE BEE フリービー【8カラー】
バイクパーツ&用品 ビックマート
★商品詳細世界中のレースメカニックが使用する定番モデルです。2006年の公式レース(NASCAR・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年11月09日 13:51
いつもは寝つきが良くて、爆睡...なんですね。
山は眠れて食べられる人が良いみたいで、私は食べられますが、薬を飲んでも眠れなかったりが多いです。
来週は16は仕事なので、今週はテント泊で秩父界隈になんて思っていましたが、なんだか疲れがとれずに、やっぱり近くのマイナー低山に登ってきました。
今年あと1回位はテント泊をしたいなぁ。なんて思っていますが、どうなる事やら。

ピークにこだわらずに、無理せずに、テントでまったりは至福の楽しみ方だと思います。
2013年11月09日 19:13
chiakiさん、こんばんは。

chiaki寝つき悪いんですね。
僕はメチャメチャ寝つきがいいんですが、
多分凄い少数派だと思います。
場所も何処でも寝れちゃいます。
明るくてもちょっと煩くても(笑)。

でも虫が多いところや、臭いところ、
そして汚いところは・・・全然ダメなんです。

テント泊まだ行かれるのですね!
僕は年内は後2回は行きたいと思っています。
もしかしたら何処かのテントサイトで、
chiakiさんにお会いするかもですね!
おみつ
2013年11月09日 20:10
編笠は苔むしてて北八の雰囲気もある素敵な山ですよね
越えて下りた青年小屋の赤ちょうちんに、最初はびっくりしたけど^^;
晩秋はピークハントにこだわらないゆったりした山行もいいですね
次の山行レポも楽しみにしてまーす^^)/
2013年11月09日 20:44
おみつさん、こんばんは。

苔生した感じは北八だと思ってました。
南八でもあるんですね。
青年小屋ってなんで青年って名前が付いたんでしょうね?

最近はピークより山でマッタリ時間を過ごすのが、
至福な自分なんです。
あ~またお山に行きたくなってきました(笑)。
2013年11月10日 23:44
こんばんは

お帰りなさい(^-^)
後半、楽しみにまっていました。

寝付かれないなんて
疲れてしまいますね。
私が寝たいのに寝付かれないと
翌日は大変なことになります。
一日中ぼっとしてしまって…

富士山の写真、見事ですね。
八ヶ岳からも富士が見れるんですね。
どこにいても富士山が見れると嬉しくなります(^-^)
2013年11月11日 20:47
まめたろうさん、コメントありがとうございます。

楽しみに待っていただいてたなんて~!
本当光栄です。
ありがとうございま~す。

僕は本当普段から寝付きがメチャメチャ良くて、
寝るまでにかかる時間は1秒程度です(笑)。
寝付けない辛さや、ましてや翌日は本当辛いですよね。
普段はこの辛さ全く忘れてしまってます。

写真お褒め頂きありがとうございます!
構図も露出もシャッタースピードも全く気にせず、
普通の防水コンデジで撮っただけです。
その前に設定とかもあまり良くわかっていません(笑)。
いつも直感だけが便りです。
やっぱり被写体の富士山が素晴らしすぎます!
しげ
2013年11月12日 22:37
こんばんは
今年も青年小屋に行けませんでした。残念です。
来年は八ヶ岳の縦走を考えたいと思います。
ちょうどこの日は私は甲武信岳から金峰山に向かってました。
金峰山からは八ヶ岳がきれいに見えていたのですが、そちらからはいかがでしたでしょうか?
金峰山からの眺めはかなりいいです。道もよく整備されています。ただ、甲武信岳から国師ヶ岳の間は倒木が多く、しかもくぐるかまたぐか微妙な高さなので、特に荷物の重い人は苦労していました。
私も山で眠れるときと全然眠れないときがあります。眠れるときでも短時間で目が覚めてまた寝るの繰り返しです。酸素が薄いことも関係しているのでしょうか。
2013年11月12日 23:22
しげさん、コメントありがとうございます。

甲武信岳、金峰山に行かれてましたか!
丁度先ほど甲武信岳に行って、
テント泊してみたいなとネットで調べて
いたところです。
冬山(雪山)を1泊で行ってみたくて。
あまり歩かず雪山歩きを楽しみ、
1泊でのんびりルートを探しています。
冬のテント泊装備を揃えましたが、
冬は小屋泊も良いなと思ってます。
但し混んでいなければ。

こちらからは結構景色綺麗でしたよ!
ただガスはかかっていましたし、
風が相当強かったです。

僕は普段から寝付きがよく、
高山病にもなりにくいようです。
でも寝れないのは本当辛いですね。

しげさん、今度ぜひご一緒しましょう!

この記事へのトラックバック