登山に使っていた時計のベルトが・・・

最近色々な物が良く壊れます(^^;;。
僕の登山記に出てくる腕時計のベルト止めが切れました。
5年前に登山を始めた時に登山用に購入した時計。
実はこの時計は登山用ではなくトライアスロン向けです。
その頃はマラソンやトライアスロンの方が興味あったので(笑)。
それに安いというのもありました。
よく使ったから前々回の登山で切れちゃったんです・・・。
ボンドでつけてもダメ・・・。
結構愛着わいちゃったんだよな~。


この時計はタイメックスのアイアンマンです。
選んだ理由は登山を続けるかわからないし、
防水の軽くて安価な物。
でも信頼性は高い物で。

デザイン的にはスントのベクターが好きで、
何度か買う寸前まではいったんです。

でも、使い続けている間に愛着が湧いちゃいました。

厳冬期の冬山でカメラもスマホもダメになっても、
この時計はビクともしなかったんですよ。
軽いしシンプルだし。
電池は持つし。
安かったし。
安かった分良く物を失くす僕には安心だし。


壊れた場所はここ。
ボンドでつけてもダメでした。
ゴムは切れたら接着とかは無理だそうです。
街の修理屋さんやヨドバシカメラなどに行ってみたんですが、
このバンドは純正品しかダメで修理は1ヶ月くらい預ける事にと。
それに交換代も結構高いとか・・・。
画像


お山を始めてから愛用してきたこの時計。
手放して前々から欲しかったベクターに変えようかな。
などと思いましたが何となく諦めがつかない・・・。
画像


街の時計屋さんやヨドバシカメラからのアドバイスが、
安い時計を買ってその切れた部分だけを交換する。
このリングの部分だけは交換品として、
汎用的な交換パーツも無いそうです。
意外とありそうですけどね。
なのでちょっと勿体無いけどそれがオススメですよと。

で、ホームセンターに行って買ってきました。
交換用にこの時計を。
約1、000円。
安い。
画像


そして交換したところです!
オレンジからブラックに変わりましたが、
何かいい感じ!
画像



多分、そんな遠くなく今度はベルトその物が切れるかと思いますが、
今シーズンは乗り切れそう(笑)。
最初は違っても使うほどに気に入ってしまう物ってありますよね~。
性能的にも機能的にも大した物でなくとも。


皆さんもそういう物ってありませんか(笑)?











border: 0px;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年06月25日 10:31
こんにちは

自分の人生の
ある時期を付き合ってくれたもの
諦めが付くまでは
とことん付き合いたいものだね
2014年06月25日 21:09
無門さん、コメントありがとうございます。

そうですね、そうですね。
愛着わいちゃったらとことん付き合う。
いいですね!

でも、コロッと新しい時計に乗り換えてるかもです(笑)。
諦めついたら!
アドバイスありがとうございます。

この記事へのトラックバック