瑞牆山(富士見平小屋 テント泊) 9月21日(日)、9月22日(月) Part1

画像

前回のブログに書きましたように9月21日(日)と
9月22日(月)の1泊2日でソロテント泊し、
山梨県にある瑞牆山に登ってきました。
テン泊した場所は富士見平小屋のキャンプサイト。
その詳細のご報告となります。
まだ夏休みの裏銀座縦走記も書き上げてないのに(汗)。
でもでも今回も楽しい登山となりました。
やっぱり自然はいいな~。
それではPart1です。


最初は9月20日(土)から一泊のつもりでしたが、
最近ちょっと仕事で毎日遅くてお疲れ気味でして、
金曜日も帰宅したのが凄い遅くなってしまったりなど・・・。

まだパッキングも全く出来てなかったので、
急遽日曜日からの1泊に変更しました。
こうなる事をちょっと予想はしてましたが(笑)。

土曜日は予報でも天気が悪そうだったので丁度良かったかも。
それに今回は4連休を取得していたので!
職場ではちょっと・・・まぁ許してください(汗)。

個人の都合でお山の予定を簡単に変更できるのも、
ソロテント泊でマイカーアクセスの良いところですね。


駐車場の混雑を予想して9月20日(土)の夜に出発し、
瑞牆山荘近くの無料駐車場に前泊する事にしました。
車中泊は寒さが心配だったので冬用のシュラフを詰め込み。
クルマでの移動なので荷物は多くても問題ありません!
着替えも積めるし。
ただ登山の移動では無理ですけど。

駐車場に到着したのは0時少し前でした。
駐車場は結構ガラガラでした。

空は満天の星空。
凄い綺麗でした。
でも放射冷却でしょうか寒い・・・。
気温は10℃ありませんでした。
車の中でも8℃くらい。
因みに最近はこの辺りでも、
最低気温は5℃程だそうです。
これからの時期は防寒対策万全にですね。

自宅でたっぷり寝てきた筈なのに直ぐに爆睡(笑)。
一旦、朝5時頃に起きましたが二度寝。
予定では9時までに出発だったので余裕です。


8時過ぎくらいから朝食です。
買ってきたオニギリで。
そしてエナジードリンクでパワーアップ!
S・Oさんオススメのレッドブル。
画像


外は快晴!
気持ちいい~。
まだちょっと眠いけど・・・。
画像



クルマは結構増えていて、
8割くらいは埋まっていたでしょうか。
画像


AM8:33 準備も整い出発です。
向かうのは先ずは富士見平小屋です。
標準コースタイムは50分程度です。
画像


AM9:10 約35分程で富士見平小屋に着いちゃいました!
画像


富士見平小屋
です。
画像


早速テント泊の受付を済ませテントを張ります。
小屋での食事を頼んでみたかったんですが、
予約してなかったので今回諦め。
ここの食事美味しそうなんですよ~。
因みにテント泊代は1、000円です。
画像


周りのテント。
奥のテントの方がこの後丁度撤収を始めたんですが、
とても撤収が楽そうなので気になりお話してみたら、
ニーモのテントだそうです。
とても楽ですと仰ってました。
ニーモのテントちょっと気になる(笑)。
画像


奥の方にはこんな感じで。
珍しくエスパースも結構ありました。
画像


AM10:19 それでは山頂に向け出発です。
いつものようにシートゥサミットの、
ウルトラシルデイパックに詰め替え軽量装備に。
軽さは命です。
画像


あっ、目指すお山は瑞牆山(みずがきやま)です。
画像


金太郎岩と言われているそうな岩が見えてきました。
真っ二つに割れてる!
画像


良く整備された階段をいくつか登り。
画像


お~格好いい岩!
ヤスリ岩というらしいです。
画像


先っぽが観えました。
画像


鎖場をいくつか登り。
鎖も良く整備されていて新品状態でした。
画像


梯子を登り。
画像


樹林帯を抜けると!
山頂が出てきました。
画像


AM11:35 瑞牆山山頂に到着しました!
標高2、230mのお山です。
標準コースタイムは2時間でしたが、
1時間15分程で登って来れちゃいました~。
休憩殆ど取らなかったからかな。
やっぱり軽いって事は良い事だ。
画像


景色最高!
ヤスリ岩も格好いい!
南アルプスにある鳳凰三山はちょっと雲の中。
画像


前回登った金峰山(きんぷさん、きんぽうさん)も良く観えます!
画像


山頂は結構切り立った岩の上です。
皆さん眺望を楽しまれてますね。
中には怖がっている人も(笑)。
画像


山頂でランチ。
パンを3つも食べちゃいました。
食べ過ぎ・・・。
画像


残念ながら八ヶ岳もちょっと雲の中。
画像


山頂で足を投げ出しマッタリ。
寝転がったりもしたり。
気持ち良かった~。
画像




Part1はここまでです。
Part2へ続きます。
今回こそはサクッと書き上げ、
早く裏銀座縦走記も書き終えないと。
(毎回言ってるし・・・)


それではPart2も宜しくお願いします!


ウルトラシルデイパック 1700447 ポイント10倍! キャラバン シートゥサミット2014:バッグ・ポーチ sea to summit シートゥサミット2014
総合スポーツショップブーショップ
商品詳細画像商品説明販売価格3,200円メーカーキャラバン関連カテゴリ特集 > シート



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年09月24日 19:53
天気が良くて良かったですね。
秋晴れですね。
瑞牆山は一年中通して楽しめる山ですね。
私も好きな山です。
石楠花の頃、紅葉、雪の時...すべてが良いです。
小屋番さんが良い方になって良かったと思います。
続きも楽しみにしています。
2014年09月24日 22:57
chiakiさん、コメントありがとうございます。

やっぱりお山は晴れが一番ですね。
瑞牆山は岩が多いので、
雨だと滑って歩きにくそうです。

それと一年を通して楽しめるって、
いいですね~。
瑞牆山や金峰山の四季を楽しんでみたいです!

今回は続きを早速アップしようと思いますので、
続編も宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック