冬タイヤに近く交換します!

今年もスタッドレスタイヤに交換する事にしました。
実はタイヤは2週間くらい前に購入済みです。
通販で買いました。
取り付けは後日で。
価格が圧倒的に安いんです。
以前購入し装着した事がありますが、
全く問題なかったのもあります。
取り付けはこれからです。

昨シーズンまで履いていたタイヤはミシュランタイヤのXI3です。
個人的には全く不満点なし。
雪がない高速走行も減りに関しても大満足です。
僕の使用環境では最高な選択でした。

今回硬度計なるものをamazonで購入し測定してみました。
スタッドレスタイヤは硬度の影響が大きいようなので。
ただ、中国製の安物なので測定結果の信頼性はどうなんでしょうか・・・(笑)。
測ってみると硬度は60以上。

夏タイヤと同レベルという事で凍結路は危険なんでしょうか。
保管に関しては最善を尽くしたつもりと、
走行距離も多分7千キロ程度かと思いますが、
4シーズン使うと流石にかもですね。
でもミシュランタイヤ僕の環境下では最高な気がします!
画像


全然減ってない。
それとパターン格好いい!
画像


少しひび割れが出てきたような。
画像



そして今度交換するスタッドレスタイヤ。
YOKOHAMA(ヨコハマタイヤ) のiceGUARD6(アイスガード6)にしてみました!
結構なヒゲが出てる。
このヒゲとは「スピュー」という名称だそうです。
画像


タイヤの製造週(製造時期)が確認できます。
2018年の第8週ということで、今年の2月生産ですね。
日本製の2018年製という事で購入しましたが、
一応今年は今年ですね笑。
今シーズン生産かと期待しましたが・・・。
ただ、しっかり管理されていれば3年くらいは、
製造劣化は気にするレベルではないそうです!
スタッドレスタイヤは経年変化が特に大きいようなんです。
それでもカーショップなどで店頭で購入するより、
圧倒的に安いんですよ!
画像



これで冬山も冬キャンプも、雪の温泉も行けるぞ!

そうそう夏タイヤも来シーズン交換しないと行けないかもです(゚o゚;;。
夏タイヤはミシュランにすると思います!
維持費かかるな(T ^ T)。



タイヤ硬度計 置針型 ブリヂストン BRIDGESTONE WESTOP ゴム・プラスチック製品の硬度簡易計測
ADTタイヤサービス
・メーカー名: ブリヂストン ・商品名: タイヤ硬度計 置針型 ・メーカー品番: ・商品内容 タイヤ





デジタル硬度計 測定 デジタル ゴム ガラス プラスチック 革 硬さ デジタルゲージ 測定工具 A型 C型 D型 通販 説明書 電池付き
金秋商会
商品説明商品説明 普通ゴム、軟質ゴム、革、ワックス等製品の硬度計測に適しています。耐久性に優れていま



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年11月13日 15:10
難しいことは何も分からないのですが、店頭にたくさんのタイヤが展示されている光景をよく見かける度に、直射日光や気温の変化等でどうにかなってしまわないのかなぁと思うことがあります。
わー、タイヤの溝がくっきり残っていて新品かと思いました!
冬山も温泉も楽勝ですね(^^)v
2018年11月16日 22:56
テンプルさん、コメントありがとうございます。

スタッドレスタイヤは特に紫外線や、
湿気、それに高音は良くないらしいですね。
でも外で過酷な状況下で使うものなのに、
何でなの?って感じですよね。
しかも高額。

タイヤの山は全然残ってますし、
見た目もピカピカです。
でも買い換えちゃいました(・_・;

これを機に銀世界を満喫したいと思います!

この記事へのトラックバック