東天狗岳(黒百合ヒュッテ テント泊) 6月8日(土)、6月9日(日) Part1

画像

今年初のソロでの登山。
そして今年初のソロテント泊。
更にクルマでお山に行ったのも今年は初です。
今年の初尽くし~。
登ってきたお山は八ヶ岳の天狗岳。
泊まった場所は黒百合ヒュッテのキャンプサイト。
これは既にご報告しましたね・・・。
とにかく今回もとても素晴らしい登山となりました!
それではPart1です!


例年になく早くに入梅してしまったので、
チャンスを逃してしまったかなと思ってたのですが、
天気予報は週末が近付くにつれ良い予想に!
これは行くしかないでしょ!
という事で直前まで行くお山を選んでいたんですが、
天狗岳へ行ってみる事にしました。

そして今回こそはユルユルまったりハイクにしようと計画。
ペースはユックリ、ゆっくり。
当初の計画では稲子湯からみどり池まで行き、
しらびそ小屋のキャンプサイトにテント設営。
そこから軽装で天狗岳までピストン。
そして翌日早朝下山。
の予定でしたが・・・。
結局は黒百合ヒュッテにテント泊しちゃいました。


出発のこの日何故かAM3:20頃に目が覚めちゃいました。
目覚ましは3:45に仕掛けていたんですが。
何故か眠りが浅く目が覚めちゃいました。
寝た時間は1時近かったのに・・・。

なので眠い眠い・・・。
何か体調ワル~。
お腹の調子は問題なしですが!
寝不足なだけですね。


AM4:20 出発です!
忘れ物はなし!(多分)
安全運転で行きましょう!
写真暗~、ボケてるし。
画像


途中、コンビニで買ったおにぎりを食べたり、
ガムを食べたり。(眠気防止)

AM7:45には無事に稲子湯旅館に到着です。
少し上のほうには無料駐車場もありますが、
いつものようにココに停めました。
因みに駐車料金は1日300円。
なので2日分で600円です。
何か今日停まってるクルマ多い気がするなと思いつつ。
画像


早速準備し登山届けをポストに出しました。
AM8:01 出発です!
その後直ぐクルマの鍵を掛け忘れてないか確認しに、
クルマに戻ったのは秘密です(笑)。
画像


この新緑の雰囲気好きだ~。
マイナスイオンたっぷり。
画像


約20分ほどでゲートまで来ました。
ここにも登山ポストがありますよ!
画像



この後、一番上のタイトルにある写真に薄っすら写っているかと思いますが、
団体さんがマイクロバスで来られました。
もしかしてココまで路線バスが来るようになったの???
などと思ったりしましたが・・・。

この後、この中の人に声を掛けて頂いた方が、
山岳救助隊の人でした。
この日しらびそ小屋で開山祭が行われるとの事です。
その為地元の方達がマイクロバスでやって来られたようです。

なるほど~。

暫く山岳救助隊のこの方とお話しながら歩きました。
開山祭はしらびそ小屋、白駒荘、もう一つは黒百合ヒュッテだったかな・・・。
毎年順番に行われるそうです。
何も知らず偶然この日に来ちゃいました。
お酒や食事も振舞われるし宮司さんも来たり、
ホルンの演奏などもあるので良かったらどうぞと
言ってくださいました。
あっ、その時キャラメル頂きました。
ありがとうございます!

登山届けの話になり色々聞かせてもらっちゃいました。
何でもネット上での受付も一部地域では始めてるとか。
登山届けは必ず出しましょう!

それとトロッコレールの道が一昨年の台風15号の土石流で、
崩れてしまい残念ですねと話していたら、
現在の道が元々あるオリジナルの登山道で、
トロッコレールの道は新しい道だとの事でした。
知らなかった~。
でも、復活して欲しい~。


それから以前しらびそ小屋にテント泊した時に、
ヒルを見付けた話をしたら凄い驚いてました。
まだ一度も聞いた事がないと・・・。
その時のブログ。
八ヶ岳ソロテント後、帰宅して気付いた恐ろしい事
僕は八ヶ岳でヒルを発見してしまった数少ない一人かも・・・。


そして再びソロで歩きAM9:18に、
こまどり沢に到着です!
ここに書いてる「みどり池 はっても30分」は、
絶対無理なタイムです(笑)。
「普通に歩いて30分」だと思いますよ~!
画像


トロッコレール!
画像


恐竜くん!
画像


折角、一眼(PENTAX K-30)を持ってきたので、
一眼らしい写真???
今回は一眼持って来ました!
画像


もういっちょ~。
画像


見えてきましたみどり池!
そしてしらびそ小屋も!
開山祭の準備もされてますね。
画像


AM9:48 みどり池に到着!
今回はゆっくり歩いてきた筈。
稲子湯から約1時間45分。
あれ、早いかも・・・。
ペースはユックリ、ゆっくりだったけど、
そういえばザック一度も降ろしてないし、
一度も座らなかった。
画像


アコーデオンのリハ?が行われてました。
今回初めてザックを降ろし休憩。
開山祭の準備風景を見ながらのんびり休憩し、
しらびそ小屋にテント泊するか黒百合まで行っちゃうか、
などと考えます。
画像


開山祭が気になりますが、
黒百合まで行っちゃう事にしました。
ホルンの音を聞いてみたいと思いつつ。
画像


途中お腹が減り食事に。
ランチパック。
たまご!
画像


それとカスタードクリームパン!
立って食べてます。
行儀ワル~。
まだ一度も座ってないし。
画像


雪がちょこちょこと残っています。
泥に汚れキタナイ。
滑るし。
転びたくない・・・。
画像


ガスってますが佐久の街の景色が。
画像


鎖場です。
実はみどり池を越えてから急にヘロヘロに。
寝不足の影響が・・・。
ザックが重い、足も重い。
ペースも落ちる・・・。
今回のザックの重さは約17kg。
辛い・・・。
画像


ここちょっと急なんですが雪が残っちゃってます。
滑らないように、転ばないように。
画像


着いた~、中山峠!
画像


AM11:49 黒百合ヒュッテに到着です!
疲れた~。
画像


生ビールは7月上旬からですよ~!
帰ってきてこの写真を見てから気付いたんですが。
画像


早速、テント泊の受付を済ませます。
最低気温を尋ねたらマイナス3℃と。
えっ、そんな寒いの・・・。
ヤバイ・・・。
でも受付の人がちょっと確認してきますと。
聞いてきてくださった結果、
多分3℃くらいでしょうですって。
良かった~。
(実は翌朝の気温は・・・)


テンと設営代は1、000円。
ちょっと高め。
まだ誰もテント張ってませんね。
人も少ないです。
画像


雪、結構残ってますね~。
結構寒いし。
画像


こんな張り紙が。
ピッケル、アイゼンのレンタルしてたんですね。
意外と安いし。
画像


今日の寝床の場所!
スノコ敷いちゃいました!
画像


バッチリ張れた!
今回はペグもバッチリ打ち込んだし。
強風ふいても大丈夫だよ~。
いつもは石に巻いてるだけでしたが、
今回はバッチリだ~。
画像


今回のパッキングはマイカー移動仕様です!
ただ、マットが外出しというだけですが。
画像



かな~り眠いのと読書をしたいのと、
疲れてしまったのでこのままこの日は、
テントの中で転がってようかなとも思ったりして。

でも、結局東天狗に行ってみる事にしました。


とここまででPart1は終了です。
Part2へ続きます!






[サーマレスト]Zライト ソル(スモール)
アートスポーツ・ODBOX
サイズetc サイズ:51×130cm 重量:290g 厚さ:2cm 仕様 最も軽量な、そしてコンパ





オスプレー ザック OS50075 イーサー(60) 【AETHER60】【イーサー60】【メンズ/男性用】【トレッキングザック】【楽ギフ_包装】【RCP】【after20130610】
アウトドアーズ・コンパス
2?3泊の登山、トレッキング、バックパッキングに適した1?2気室切り替え式モデル。ライトワイヤーペリ



"東天狗岳(黒百合ヒュッテ テント泊) 6月8日(土)、6月9日(日) Part1" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント